小矢部アウトレットパーク

みなさん。気分は、すっきり?

暖冬で スキー場は悲鳴を上げていましたが、

寒波が来て やっと雪がチラつき始めました。

おっとっとくんの仕事が休みに入り

母の夕飯の面倒をみてくれるという

有難い言葉を受けて 長女とドライブがてら 

小矢部アウトレットパークに出かけました。

9時半出発 13時前に 到着

まず 食事

oyabe3.jpg oyabe2.jpg oyabe1.jpg
名古屋名物みそかつ矢場とん ひれとんかつ定食 ちょっと酷いかなぁ~ この画像
食べかけだもん。 もっと 酷いのが 氷見海鮮丼粋鮨 海鮮丼 画像なしだよ。 忘れてしまいました。

ショップでは、私が ザ・ノース フェイスのゴアテックスウエアとエーグルの折りたためる長靴

長女が ビルケンシュトックの靴

フランフランで 雑貨

ククルザポップコーン タキシードと トリュフ フロマージュ・ポルチーニ

コールド・ストーンでストロベリーショートケーキを

oyabe5.jpg oyabe6.jpg

えへ! 食べ終わっちゃいました。

コールドストーンは 長女が船橋に住んでいた時 よく食べていました。

美味しいよね~

歌付きなのが テンション上がっちゃいます~~~

oyabe7.jpgoyabe8.jpg

鶏料理ほっこりや
比内鶏を使っているんですって。

沢山 食べて 食べて

それほど広くないので 見て回るのに ちょうど良かったです。

帰りの高速道路は 米山から 燕三条まで吹雪いていて運転しにくく、

10時10分頃 家に到着 

母が 寝ないで私を待っていてくれました。



スポンサーサイト

国宝 瑞龍寺

みなさん、気分は スッキリ?

高岡山 瑞龍寺。

曹洞宗高岡山瑞龍寺は加賀藩2代藩主前田利長公の菩提を弔うため
3代藩主利常公によって建立されたお寺。
壮大な伽藍配置様式平成9年、山門、仏殿、法堂が国宝に指定され、
禅堂、大庫裏、大茶堂、回廊が重文に追加指定となり
江戸時代を代表する禅宗建築として豪壮にして典雅な美しさは 高く評価されている。

zuiryuuziWM.jpg
「山門」は重層入母屋造りの柿葺きで総欅造り、上層に宝冠釈迦如来と十六羅漢、下層左右に金剛力士像を配置。
zuiryuuzi9WM.jpg
山門を潜ると 左右対称で伸びやかなお寺が見える。
広く覆われた緑色の芝生も 砂利ではない柔らかさを感じて素晴らしい

「なんて こんなに優しいんだろう。」

「法堂」は銅板葺き総檜造りで仏殿の約2倍の広さをもち、
zuiryuuzi1.gif zuiryuuzi2.gif
内陣には 2代目藩主利長公の位牌が安置されている。
欄間には 高岡という地名の由来になった鳳凰が刻まれていた。
さらに 中央2室の格天井には 狩野安信の百花草が描かれていて 見やすいように模写が部屋にあった

zuiryuuzi6WM.jpg
「大庫裏」
zuiryuuzi0WM.jpg
調理配膳や寺務運営を行なう 

zuiryuuzi8WM.jpg
「仏殿」総欅造り 屋根が本瓦形鉛板葺きになっており、金沢城石川門以外にはない
47トンの重さがある。内部には高さ6尺の須彌壇、創建当時の天蓋などがある

zuiryuuzi5WM.jpg

zuiryuuzi1WM.jpg法堂と禅堂の間の敷地に 石廟が5つある
右から、前田利長公、前田利家公、織田信長公、正覚院(織田信長公側室)、織田信忠公(信長公の子息)

←これは 法堂の鬼瓦

【高岡山 瑞龍寺】  富山県高岡市関本町35

五箇山

みなさん。気分は、ゆったり?

お彼岸に入ったものの相変わらずの暑さ。

母がよく挨拶で使っています。

友 「元気らァ~?」 (お元気ですか?)

母 「息だけしていたてェ~」(かろうじて、息だけして生活していました。)

全く 私も

息だけしていたてェ~

台風が近づいていた9月16日
家族で 出かけました。

goka4WM.jpg goka5WM.jpg goka6WM.jpg
新潟を出発して 3時間
富山県南西部「ヨッテカーレ城端」で、見たものです。(クリックして頂くと拡大します。)
見ただけではなくて、もちろんソフトクリーム岩魚をぱくついていました。

gokayama2WM.jpg
さらに、山の中に入ると 合掌造りの家屋が建ち並び、切妻の三角屋根と、長閑な田園風景で穏やかな時を刻む世界遺産の五箇山に到着。

gokayama9WM.jpg富山県の南西部、砺波平野に流れている庄川に沿っている奥飛騨の峰々の深い5つの谷間(赤尾谷、上梨、下梨、小谷、利賀谷)にある集落を五箇山 (ごかやま) と言います。
「五ヶ谷間」を音読して「ごかやま」と呼ぶようになったとされています。
相倉集落を見てから こちらの菅沼集落に。。。


gokayama0WM.jpg
「合掌造り」とは、日本有数の豪雪地帯であるこの地方で生まれた独特の建築様式で、雪が滑り落ちやすいように屋根が60度の急勾配になっており、その姿が両手を合わせて合掌しているように見えることからこう呼ばれるようになったそうです。
(新潟の豪雪地帯でも合掌造りの家が残っています。)

山深い谷にひっそりとたたずむ平家落人の里。
そして、哀愁ただよう「こきりこ唄」のふるさと。
gokayama7WM.jpg
民謡の音がしていたので、急いで見にいったのに。。。
終わってしまいました。(残念!)

gokayama8WM.jpg五箇山は江戸時代、和紙や養蚕、鉄砲の火薬の原料である「塩硝(えんしょう)」が主な生産品でした。
(菅沼集落は、「塩硝の館」があり、その生産行程が展示してあります。)
しかし、塩硝の生産は、明治になって加賀藩の庇護がなくなったことや安価な輸入品のために衰退してしまったそうです。
鉄砲を撃つ体験もできますが、この日は待ち時間が多かったので、他の方がやっているのを見てその気になっていました。

さらに世界遺産の旅は 続きます。

所在地 富山県南砺市
アクセス:北陸自動車道より東海北陸自動車道五箇山IC下車10分
     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる