久遠寺の枝垂桜

みなさん。気分はすっきり?

前々日は 雪が降る新潟から 春を求めて 桜を見にでかけました。

3月28日出発のトラマスのツアーです。

IMG_1393.jpg
このツワーは 朝食がついています。
今回は ラインのサンドウィッチでした。

IMG_1397.jpg IMG_1398.jpg
昼食は いち柳ホテルの山梨県知事賞を受賞したお弁当
ちょっと 味が濃くて素材の味が分らなかったのが残念賞

IMG_1449.jpg
三門 日本三大門
奥に 急な階段287段 菩提梯が見えます。

IMG_1404.jpg IMG_1408.jpg

IMG_1405.jpg
まずは、ロープウェイで 山頂へ
雲が暑くて 富士山は見えませんでした。
奥ノ院思親閣で御朱印を頂いて 急いで 久遠寺に戻りました。

IMG_1413.jpg IMG_1415.jpg
山のあちこちが見事な 枝垂れ桜で 色付いています。

IMG_1417.jpg IMG_1431.jpg

IMG_1418.jpg IMG_1426.jpg
祖師堂                                 五重塔

IMG_1439.jpg IMG_1444.jpg


IMG_1490.jpg
くろ玉小麦まんじゅうねじり菓子は 食べてしまって画像はありません。

満開な桜に すっかり満足

やはり 日本人ですね。





スポンサーサイト

河口湖周遊③ 

19世紀末から 20世紀初頭に制作されたオルゴールや自動演奏器の展示している
「河口湖オルゴールの森」

kawa42.jpg

ローズガーデン目を奪われて、入口に行くことを忘れそう

kawa44.jpg kawa47.jpg kawa55.jpg
どんどん奥に引き込まれていっちゃうよ~

kawa54.jpg

kawa56.jpg kawa57.jpg
チケット売り場 やっと心が入口に15周年なのね~

kawa60.jpg
カリヨン広場
650の品種のバラが咲き  背景に河口湖のや富士山も写るビューポイント。

kawa71.jpg

kawa73.jpg

オルガンホール
ホール目いっぱいに広がる世界最大級のダンスオルガン
空気の力だけですべてを動かしている。すぐ横にいた人形も ドラムを演奏。14:30~14:40の演奏を聴く。

kawa182.jpg

ヒストリーホール 
「フラワーライブ2014」
14:30~15:00
自動演奏楽器の音楽に乗せて、花をいけるデモンストレーション
ちょっとアートに疎い私には、伝わらないなぁ~

kawa83.jpg
タイタニック号の為に制作された自動演奏器  オペラ鑑賞と同じ金額で楽しまれたオルゴールなどの歴史的貴重な音楽を聴くことができる。
自動演奏器の中はバイオリン。これは、驚き

kawa88.jpg
kawa89.jpg
願いが叶う泉
フランスのストラスブルーからの移籍天使の持っているお皿にコインが乗ると願いが叶うらしい。
お皿の中は、見えなかったが、コインを投げる人もいなかった。

kawa92.jpg

カリヨン広場で  噴水ショー15:00~15:03 1時間に1回
オルガンホールのからくり人形がコンダクター

kawa97.jpg
左手 7色のクリスタルツリー 約35000個のチェコクリスタルガラスを使用
太陽の光を反射  
香りの館  おとぎの国のミュージアムショップ 200~300年前に作られた西洋からくり人形の展示

15:14発のレトロバスが 行ったばかり。 15:34まで日陰のない暑い中 待つ。待つ。 待つ。
kawa103.jpg

やったー

河口湖畔に向かうレトロバスの中で、やっと世界遺産富士山山頂がみえた。

富士山にも、登っている。
昨年芦ノ湖でもみてるし、高尾山からも…東海道新幹線からは 何度も・・
不思議なもので、山頂が見えた時の感動は 今までの物とは違った。
世界遺産になったからかな

河口湖畔に到着。16時
昼食を食べていなかった。カチカチ山でのたぬき団子は、おやつだよね。!(^^)!
kawa109.jpg yoko103.jpg
駅内で 吉田うどん を食べた。
(「また うどんなの?」と言う声 内緒にしておこうと思ったが、昨夜は 友人と一緒にハンバーグ

kawa110.jpg kawa113.jpg kawa114.jpg
河口湖17:10発  富士急行フジサン14号  大月 17:55
この列車から 富士山が見えた。
大月発18:01 特急かいじ120号 新宿行 
東京発 20:12 上越新幹線   新潟着 22:04

お土産を持って 自宅へ。
miya.jpg miya3.jpg



河口湖周遊②

「フジヤマクッキー」を買うことができ、周遊バスにも間に合い、ほっ

バスの中吊りを見て、ドキッ
寄ってみたかった河口湖美術館が休館中であることを知る。
芦ノ湖の成川美術館と同様に  ミュージアム・カフェから珈琲を飲みながら見る景色を 楽しみにしていた。
まぁ~ 今日は富士山のご機嫌が悪いから 諦められるな と・・・

座ったままでいられるし、終点まで乗ってしまおう
この時期花が咲く「ラベンダー畑に行こう
河口湖ハーブフェスティバル」が行われている大石公園(河口湖自然生活館下車)に決定

kawa37.jpg 

kawa28.jpg

残念ながら、ラベンダーは、こんな感じ。早すぎたのね~。

kawa36.jpg
花のナイアガラ高さ3m  全長100m  ベコニアの花の滝

kawa31.jpg

花街道 全長350m ジニア ベコニア等の花道

kawa32.jpg

花小富士 高さ3m

河口湖自然生活館のある大石公園
河口湖の北岸の大石地区にある河口湖畔に面した公園
南岸にある八木崎公園と共に、河口湖ハーフフェスティバルの会場となっている。

下の画像2枚は ポストカード
天気が良く、花が満開の時期なら、この目で見れたのね~

kawa150.jpg

kawa151.jpg

河口湖自然生活館では、ラベンダー色の雑貨とル・バーブの手作りジャムとぞっこん水を購入

kawa82.jpg

オルゴールの森で「バラ フェスタ」が 開催されていて、今が見ごろとの情報をキャッチ

次は ここだ




河口湖周遊①

さて、大船からは、どちらへ
友人は 展覧会への絵画出品で忙しく 単独行動をとった。 「自由気ままな旅」ってなもんで
 
河口湖に向かった。
不安定な天候が続いているので、富士山は見えるかなぁ~

昨日 叔父の墓参りで使った横浜線を再び使い八王子へ。
中央線「かいじ101号」に乗り継ぎ大月駅へ 

kawa5.jpg
途中。  藤野駅付近
見てみて~

あれ!私宛のラブレター

テンションあがるわ~

大月駅からは 日本一ゆたかな登山列車「富士急行フジサン」で河口湖駅へ
kawa6.jpg

kawa7.jpg


河口湖駅到着11時33分 一番線 河口湖周遊レトロバスで まずは、遊覧船・ロープウェイ入口へ12時16分到着
reto1.jpg kawa25.jpg

kawa26.jpg
レトロバスの中は 外人ばかり。多くは韓国人か中国人。
バスの運転手さんは、英語で対応
その英語力には びっくり仰天。
4回レトロバスに乗っているが全ての運転手さんが丁寧に相手に伝わるまで対応する。
国際化してるのね~
で、日本人は…と、キョロキョロ

乗用車での移動なのね。


天上山公園カチカチ山ロープウェイ
太宰治が天上山と河口湖を舞台に「カチカチ山」を書いたと言われている。
kawa8.jpg  kawa10.jpg

標高856mの河口湖畔駅から1075mの富士見台駅までロープウェイで3分

kawa11.jpg

眼下には 河口湖

kawa12.jpg


天気が良ければ、山頂から裾野まで見渡せるはずが…
裾野がちょこっと。  富士急ハイランドが見えるね。
山頂は想像してね。(*^。^*)
kawa17.jpgkawa18.jpgkawa19.jpg

左画像 名物「たぬき団子」 中画像 富士山のぬいぐるみ(これを持ってフォトスポットへ)
右画像 「天上の鐘」 無病息災 恋愛成就のパワースポット


kawa20.jpg

うさぎ神社
「狛うさぎ」が2体 右の頭を伏せている「夢見兎」の頭をなでると知恵授受
いやん 隠れている だからか!今の私の頭の状態

後ろ脚で立ち上がっている「富士見兎」の脚をなでると健脚
よくなでれば良かった~  左足指の骨折後  治ってないのよね。

あら、鳥居の中のしめ縄は、何

kawa22.jpg
かわらけ(土器)という粘土で作った素焼きの器(盃)を、投げるかわらけ投げの的
的に投げ当てると 諸願成就するとの事

そもそも天上山には 縁結びの神様として有名な磐長姫命と、美と富士山の神様として知られ木花開耶姫命の姉妹二神が祭られているそうだ。
この姉妹二神は崇高な心をもって万物の誕生を助け、永遠の愛と平和と繁栄をもたらす守護神として周辺住民から崇敬され、富士山と河口湖にまつわる数々の神話伝説を伝承しているとの事。(パンフより )

天上山は、
虫が多いので やはり長袖をはおり、
太陽に近い訳で

暑い

疲れが どっと

ロープウェイを下り
バス停で 出発時刻を確認
5分後 
 
「良かった~」と思いきや

目の前に 「フジヤマクッキー」の看板が…

ガイドブックに紹介されていた。

これは、外せない

猛ダッシュ

「 なんでも良いから10個ください。」

kawa65.jpg

再びダッシュで バス停に戻った。
これからの行く先は バスの中で 決めよう。



八ヶ岳倶楽部

1年前の今頃…

八ヶ岳倶楽部周辺に 行った。

台風が発生し 強風だった。

まずは、ハイジの村へ、バラの見ごろのはずが 雨と風で花が大分散り落ちていた。

yatu1.jpg

yatu2.jpg

ba1.jpg

ここでも、バラのソフトクリームを食べてご機嫌

ハイジ村の綺麗なバラは、こちら

続いて 美し森
 階段遊歩道を登る。登りばかりの階段。途中で休憩。
 山頂は標高1542メートル。
 天気がよければ、八ヶ岳や、遠く南アルプスや奥秩父連峰、富士山が見えると聞いたが…
 せめて、ツツジだけでもと期待したが、もう終わっていた。

ランチは 友人の誕生日だったので、ちょっとリッチに…

ra1.jpg ra3.jpg ra4.jpg
ra5.jpg ra6.jpg


その後 柳生 博さんや真吾さんが開拓・管理している八ヶ岳倶楽部に行った。

yatu9.jpg
テラスで食事が楽しめるレストランにて。
八ヶ岳倶楽部の名物 フルーツティーリンゴ、レモン、オレンジ、イチゴ、メロン、キウイ 、巨峰、7種類の厚めに切ったフルーツを、ポットに敷き詰め、インド産のニルギリ(紅茶)で、 割ったもの。とても飲みやすい。

yatu7.jpg

ギャラリーには、木彫、鉄と銅の鍛金、ステンドグラス‥手作り作家さんの作品がたくさんあって、楽しめる。!(^^)!

ya11.jpg

yatu8.jpg

この年 八ヶ岳倶楽部の森が 虫に荒らされていると聞いていた。

ya9.jpg

奥に入らなかったから分らなかったが、スタッフの一人が この日柳生 博さんが 見回っていたとの事
中庭の遊歩道
野鳥のさえずりを聴いていると…雑木林の中は もう蝉が鳴いていた。

ya16.jpg







     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる