北陸の旅  ⑦  気比神宮

みなさん。気分は、すっきり?

IMG_5959.jpg
1時半 気比神宮集合でしたが、1時に現地に到着



気比神宮は、7柱のご祭神をまつる北陸道の総鎮守

高さ11メートルの大鳥居は、修復中

残念

春日神社と厳島神社と並ぶ日本三大木造大鳥居の一つです。




挨拶もままならないうちに お参りは進みました。

孫は 暗い神殿は 苦手でグズグズしています。

他に 車のお祓いや新居のお祓いをして頂いてる方もいました。

孫の頭の上にお祓いの鈴がなった時 キョトンとして

一時静かになりました。

雨には当たりませんでしたが、曇りの日

気温は 丁度良い具合で

目眩でどうなる事かと心配した私も出席でき嬉しい限りです。

omiya1.jpg  omiya.jpg
婿どんのお母様

kehi.jpgこの後 

婿どんの実家に招待され

お寿司とお母様の手作り料理を頂きました。

美味しいです。

IMG_5965.jpg

okui.jpg okui2.jpg

IMG_5984.jpg

このbabyドレスは 婿どんのお宮参りの時の物で お母様手作品です。

孫が 大きくなり 帽子が小さめになってしまいました。

健康に 育ってくれることを 願って

無事 お宮参りを済ますことができました。

私たち夫婦は、能登半島に向かって

4時にお暇しました。



敦賀インターから 金沢東インターで降り

白尾インターから のと里山海道を走ります。

以前 砂浜を走るために寄った千里浜なぎさドライブウェイ

横目で見て ひたすら輪島に向かいます。

輪島の宿で 今まで経験したことのない

思いをしました。

























スポンサーサイト

北陸の旅  ④ 永平寺  ⑤ 眼鏡ミュージアム  ⑥劒神社

みなさん。気分は、すっきり?

2日目は、この度の目的である孫のお宮参りをします。

気比神宮1時半集合ですが、その前に観光をしようと・・・

6時半に朝食

IMG_5900.jpgチエックインの時の

不手際があったとの事で

果物が ホテルから

サービスされました。

7時半過ぎにチェックアウト

永平寺に向かいました。

永平寺は

寛元2年 道元禅師によって開山された曹洞宗第一道場

8時10分頃に到着したものの

有料駐車場のあるお店屋さんがまだ開店していなくて、駐車に時間がかかりました。

IMG_5909.jpg

朝 早いので観光客もいなく すれ違うのは

お掃除している修行僧(雲水)さんばかりです。

IMG_5913.jpg

ここ永平寺は、子供が中学生の頃 町内の役員を引き受けた流れで 民生委員に

推薦され (なり手がなかった) その旅行でこちらに来ています。

しかし、年上の大先輩たちの中に入り、気疲れをしただけで、なんの印象もなかったんです。

eiheizi.jpg eiheizi4.jpg


IMG_5916.jpg IMG_5920.jpg IMG_5921.jpg

IMG_5923.jpg

IMG_5925.jpg

eihei.jpg IMG_5927.jpg

IMG_5928.jpg
法堂

IMG_5930.jpg

eiheizi3.jpg

eiheizi1.jpg

三門

IMG_5931.jpg 


IMG_5935.jpg

IMG_5936.jpg 

IMG_5940.jpg

雨が降っていたので、がより綺麗に

eiheizi5.jpgそして 
観光客のいない静かな時間を

過ごすことができました。

今回は しっかり記憶に残り 

リッチな時間でした。



続いて 9時45分 まだオープンしていない眼鏡ミュージアムへ 到着

megane.jpg一通り見て 

現地の鯖江のフレームで眼鏡を作るつもりでしたが、

お金と時間がかかるので、やめました。

しかし、集合時間までに2時間半ある。。。

越前二ノ宮劒神社に向かいます。

劒神社は、越前町織田にあり、織田信長公の祖先の故郷です。

IMG_5948.jpg

IMG_5949.jpg IMG_5950.jpg


IMG_5951.jpg

IMG_5953.jpg

IMG_6091.jpg turugi.jpg

越前和紙が 張られた 帳面を購入

12時15分  劒神社から、越前一の宮気比神宮のある 敦賀に向かいます。






北陸の旅   ➂  東尋坊


みなさん、気分は、すっきり?

那谷寺を3時頃後にして 急いで東尋坊へ 5時少し前に到着

IMG_5868.jpg

波の浸食によって 削られた

輝石安山岩の柱状節理

断崖絶壁が約1キロ続きます。

これだけ大規模な柱状節理は、

朝鮮半島の金剛山

スカンジナビアのノルウェーの西海岸と並んで、

貴重な場所。

足の下の石もゴツゴツとして

足元が危ういです。


touzinnbou.jpg

touzinbou2.jpg



IMG_5869.jpg IMG_5870.jpg touzinn.jpg

4月に 白山平泉寺に行った時の事

ボランティアのガイドさんが

東尋坊の名前の由来を教えてくださいました。

平泉寺の極悪非道の坊僧「東尋坊」を

「あや姫」をめぐり、ライバルの坊僧「真柄覚念」が

東尋坊の絶壁に連れて行き、

泥酔させた坊僧「東尋坊」を突き落とした。

49日間に渡り 海は大荒れ

坊僧「東尋坊」の無念で海が荒れたとされ

この地を東尋坊と言うようになったそうです。

坊僧の名前が由来だったんですね。


sakai.jpgここから 

8号線を走り

坂井市の道の駅で、6時前に到着 


福井市フェニックスホテル

対応が良くて 気持ちが上がります

IMG_5894.jpg IMG_5897.jpg IMG_5892.jpg

落ち着いた雰囲気の部屋

アメ二ティグッズは 全てポーラ

ドリップコーヒー 紅茶も2種類 煎茶 ほうじ茶

コーヒーカップも 陶器で高級な物でした。

夕食を食べに ホテル周辺をフラフラ

IMG_5889.jpg福井駅前では、

恐竜のお出迎え

鳴き声が迫力あり。

恐竜博物館に興味をそそられます。



IMG_5878.jpg

駅前の居酒屋さんで

婿どんが絶賛の

ソースかつ丼を食べてみました。

so-su.jpg

ソースかつ丼と越前そばのセット

(私は 新潟のたれかつ丼の方が好き)

IMG_5882.jpg IMG_5883.jpg IMG_5884.jpg

牛すじの煮込み おでん とろろおろしそば

越前そばは、しこしこして美味しかったです。

IMG_5887.jpg

hote.jpg

母を送り出したところから始まった一日が 終わりました。








一乗谷朝倉氏遺跡・白山平泉寺

彦根城から 福井の一乗谷朝倉氏遺跡へ 

IMG_5516.jpg彦根I.Cから乗り 福井I.Cで 降ります。

車窓は どこを見ても桜

バスの中では 空飛ぶタイヤ

上映されています。

IMG_5517.jpg

一乗谷朝倉氏遺跡は、戦国時代朝倉氏五代が103年間に渡って越前の国を支配した城下町跡

IMG_5520.jpg  IMG_5521.jpg

復原町並

IMG_5518.jpg

平面復原地区

itizyou2.jpg

唐門

itizyou3 (2)  itizyou4.jpg

itizyou1.jpg

itizyou5.jpg

地元のボランティアの方からの説明を聞いて こちらでもソメイヨシノ 淡墨桜 枝垂れ桜を見て

ウグイスの囀りも聴いて …

IMG_5526.jpg昼食は 

こちらから 

10分ほどの所にあるごっつおさん亭


IMG_5527.jpg  IMG_5530.jpg

釜飯と越前そば

お蕎麦は 美味しかったです。

13時20分出発

白山平泉寺へ 行きました。

白山平泉寺 霊峰白山の越前側登拝口に開かれた白山信仰の拠点寺院

今から1300年近く前 泰澄によって開かれたと伝えられています。

IMG_5533.jpg 

IMG_5536.jpg

こちらは、苔寺として 有名

荘厳で 素敵な空間です。

IMG_5540.jpg IMG_5558.jpg
ソフトクリーム 330円 御朱印200円

平泉寺を15時40分出発

池井戸 潤の「空飛ぶタイヤ」5話まで 全部見せて頂き

その後のビンゴゲームで 一番最初にリーチになったものの

 4ヵ所もリーチができたのにかかわらず、、ビンゴになるのに

少し時間がかかり 4番目にやっと上がりました。

IMG_5552.jpg IMG_5553.jpg
黑糖イチジクサブレを 景品に頂きました。

IMG_5543 (2)
米山サービスエリアに19時20分に到着

B級グルメ 3年連続優勝

殿堂入りした 柏崎鯛茶漬け

前々から食べたくて、やっとレストランで食べる事ができました。

注文してから 数分で出てきて 外の食券でのオーダーより

早かったです。(^∇^)ノ

そして 美味しかった+゚。*(*´∀`*)*。゚+

今回 桜の満開の時期にぴったんこで 幸運でしたし、

添乗員の説明や対応が的確で、無駄な時間がなく

怪我をした人に慌てず手当をして 病院まで連れて行ったり

自分が持っている救急医療の正しい知識での対応は

頭が下がります。

もちろん ちゃんとガイドもぬかりなく やってくれて

気持ちの良い旅でした。

乗務員お二人も 車らの乗り降りに毎回

「いってらっしゃい おかえりなさい」と 声をかけてくれます。

彦根キャッスルリゾート&スパ

立地だけでなく、サービスがとてもよく

癒されました。

とっても 贅沢な時間でした。








     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる