探し物

「ねえ。私の眼鏡知らない?」

外出する時の私の台詞。
家の中では 眼鏡無しの生活。
だが、運転する時は眼鏡が必要になる。
近視な上に紫外線に弱い眼である。

置くスペースは 取ってあるのだが、そこに置いた事があまりない。。。
h29.gifh30.gif


今日も今日とて。。。。
長女が、東京に帰るのを見送りに行くその時も。。。
「めがね。めがね。。。」 (ウロウロ探している。)

 車中では。。。
 道路が渋滞しているので、
 私 「なんで、こんなに混んでいるんだろう?」
 長女「明日が エイプリールフールだから、そのネタ探しで、忙しいのさ!」

 私 「そうか! 私も 極上のネタを探さねば……」

この長女 以前も。。。。。。
 私 「なんで、こんなに 車が多くて、動かないんだろ?!」
 長女「みんな、を探しているのさ!」

 彼女は 今まさに を探しに、東京に向かっている新幹線の中。

 長女がいなくなって 静かになった部屋で 彼女にたくさんの発見とチャンス・出会い(探し物)がある事を祈っている。

 p.s 長女がいた間、とても、寒かった新潟。長女は 元気に東京に戻っていった。
この私は 長女と同じ様に、雪の降っている中を 春の様な寒げな(薄着)格好をしていた為、風邪をひいてしまった。
スポンサーサイト

行くえ。。。

昨日の夜。長女が急に帰ってきた。

以前

冷や飯をよそい、一人食む夜…
なんて、寒々とした事を書き込んできたので、

冷や飯は、レンジで温めましょう。
一人と言う事に対しての解決方法は。。。(-_-;)
春休み中に 一度お帰り下されば、脂肪と体重増加と言うお土産をご用意できますが。。。

と、返信した。

 で、とうとう来たか。
「家庭料理に、家族団欒に飢えてきたな~ 長女は。。。」
と、思って 昨夜の料理を少し残しておいた。



ところが。。。

これが、今朝のテーブルの上
    h51.jpg

 彼奴は、ダイエットとかで、「1日のうち 食事は昼食のみにする」っと言ってきた。

「しゃらくせ~!?!」(お土産の脂肪と体重増加はいらないという事ね~)
 任せろ!私のお腹に。。。でも、キャパ数限られているんだなァ~。

 これから、仕事に行くのでテーブル上の物行くえは。。。
 そして春のセンバツ 今日の第4試合。新潟県代表日本文理の第2戦 滋賀県代表「北大津」と激突。この行くえも。。。さらに、気になる。

h17.jpg   p1.gif

やっと咲き始め、投げ入れた カンザクラ & ボケh16.jpg

笑顔満開

歓喜 うねるスタンド

わき起こるばんざい

第78回選抜高校野球大会
昨日26日第1試合に登場した新潟県代表 日本文理高校
 
初戦突破初勝利をあげた。

昨日は、号外が配られるほどの喜びに沸いた。

と、言うのも、本県は、長い歴史のあるセンバツ初めての1勝で、

やっとセンバツ未勝利県から脱することが出来たわけだ。

なので、昨日の1勝は「球史に残る1勝」 「待ちに待った1勝」だった。
笑顔満開 (*^_^*)WBC王JAPANが 金メダルを取った時と同じ様に、嬉しい。
私の紫綬褒章の候補にあげておこう。)

こんな所にも喜びが。。。
h47.jpg   h49.jpg


私は、こんな所に、喜びを。。。(デパートの特別企画・イートイン)

  h42.jpg

h43.jpg 日本橋人形町「玉ひで」の親子丼。

[玉ひで] 創業宝暦10年(1760) 親子丼を創案した店 御鷹匠仕事(将軍家の御前にて 鶏を切る厳儀に由来する格式高い包丁さばきです。血を見せず、肉に手を触れることもせず、鳥を〆、鳥分け、薄く切る練達の秘法。)
この 秘法見てみたい!

かなり大きくて、浅い器に、ご飯を薄く敷く。(決して、少ないわけではない。充分なご飯の量)鶏の卵とじを載せる面積が普通の丼より、広くなる。
私には、少ししょっぱい。1300円 美味しかった。笑顔満面 ( ^)o(^ )である。
センバツ2勝目の暁には、「よっしゃー」何を食べようか!(あれ!)

探梅

春求第4弾 吉野梅郷が 見ごろになっていると ニュースで報道されていた。

こりゃ! 野梅??! (やばい!!!) 

早く アップしなければ。。。私の見た探梅(たんばい)を。。。。。


ba3.gif

東口入り口付近
       ba2.gif

中央部付近
                   ba9.gif 「しだれ梅」

    ba7.gif

  h222~WM.jpg  「雲のじゅうたん」と言われている。(見ごろ時)
は、古の時代から和歌にも多く詠まれているように 人々から愛されていた。
 その梅の楽しみ方にも、呼び名(?)がある。

探梅(たんばい) 咲き始めの時期・ちらはら咲いている梅の花を探しながら 観賞する事。
賞梅(しょうばい) 見ごろの時期・いっせいに咲き誇る梅の花を観賞する事。

送梅(そうばい) 咲き終わりの時期・散り行く梅の名残惜しみながら観賞する事。

今年は、2週間ほど 見ごろが遅れたそうだ。
例年どうりであったなら、訪れた3月14日に見ごろとなっていただろう梅を見て、江戸時代のお姫様ごとく ゆったりと 梅に興じていたかもしれない。(日当たりの良い東側斜面を中心に咲き始めていたが。。。)

詩吟の歌声に天空への響きを感じ、風の音を感じ。。。
お腹もすき、大きなたこ焼きを食べて 足早に新潟へ。。。。。

戻った新潟は 雪景色だった。

お久しぶぅりぃね。

今年は いつまでも寒く(雪の心配から)タイヤ交換ができなかった。

今日は とっても暖かく さすがに意を決して お世話になっている車屋さんへ。。。。。。

しかし、タイヤ交換。
       。
       。
       。
、   なんと     1年4ヶ月ぶり

当然 今回の交換は、スタッドレスタイヤから ラジアルタイヤへ。。。

だが、このスタッドレスタイヤを履き続けた1年4ヶ月の間には、があり、があり、がある。

昨年の春 友達に 「いつまでもスタッドレス履いているなよ!」と言われ、
降雪の早かった昨年の11月 「早々と スタッドレスで準備万端だね!」と言われた。

その度に 私はオットット君に、「ラジアルタイヤ履いているんだよね。」と確認してきた。

答えは いつも 「Yes」

私の車は SUV車(Sport Unility Vehicle)のはしくれで、タイヤは、乗用車より大きい。
(車高が高くて 運転しやすいが、駐車場の高さ制限に掛かり 駐車場探しは、一苦労)
ラジアルタイヤもスタッドレスタイヤも 大きいので区別が付かなかった。 (;´Д`)と・ほ・ほ


事の次第は、毎回 タイヤ交換は、オットット君の車のタイヤ交換と一緒に タイヤを車屋さんに持って行ってやってもらっていた。
ところが、昨年の春。オットット君の車の定期検査があり、その時ついでに オットット君の車のタイヤだけは ラジアルタイヤに履きかえられていた。

今年(2005年~)の冬。毎朝、ミラーバーンの道路を走る度に、止まり難くなっているのは、夏の日差しを容赦なく浴び、山道を遠慮なく走った為だと思った。

そして、本当にSUV車(Suddenly Useless Vehicle 突然使い物にならなくなる乗り物)になるのでは。。。と思って乗り続けた今シーズンだった。
h223.jpg 
今日の海。
天気が良くて、サイクリングやジョキング。ウォーキングをしている人々の姿が多く見られた。


P.S わかりにくい文章でした。
昨年春にやるはずのスタッドレス→ラジアルタイヤ交換を やった積りでいた為 夏でも 冬使用のスタッドレスタイヤで悠々と走り回っていました。
当然劣化したであろうスタッドレスタイヤを、普段交換時期である12月には交換する必要なく そのまま 怯えながら一冬越して やっと 1年4ヶ月ぶりに、普段履きのラジアルタイヤに変えたという事お粗末な話でした。 3.26 追記

お礼詣り

春求第3弾 
昨日(3月23日) 新潟大学の卒業式が行われた。
街の中は、正装したフレッシュマンが、友達との別れを惜しんでいた。

卒業して 社会に出て行く人。入学して新たに勉学に励む人。。。

私の姪は、めでたく新潟大学に合格し、4月から大学生として新潟に住む。



合格を祝い、先日 学問の神様・藤原道真が祀られている湯島天満宮に お礼詣りに行った。

h54~WM.jpg    h58~WM.jpg    h52WM.jpg

梅まつりのイベント期間は過ぎていたが、多くの人が梅の花・香りを楽しんでいた。
さすがに、学問の神様。。。合格祈願の絵馬の方も たんまり ずっしり ぶら下がっていた。
h57WM.jpg yu7.gif yu5.gif
絵馬 年の前半は「その年の干支」の絵柄 
後半は「牛に乗られた天神様」学業の祈祷は「牛」
合格御礼のお参りは「達磨」
(苦しい時の神頼み。。。たくさんの人の気持ちがここにあった。)

いつもの事だが 参拝する時に ついつい廻りに合わせる。
目立たないように お辞儀も控えめにして。。。

本来の参拝の仕方は
①鳥居をくぐる前に一揖(いちゆう)する。
 ※「揖」とは、両手を胸の前で合わせ、軽くお辞儀をすること。
②手水で、両手を清め、口をすすぐ。
 ※この時 直接柄杓に口をつけず、手のひらに水を受け 口に入れる。
③賽銭を賽銭箱の入れる。
④鈴のある神社では、鈴を鳴らす。
二拝二拍手一拝にて拝礼する。

なかなか キチッとするのには、勇気がいる。(神様。小心物の私を許して~)

梅を見て、その香りを楽しみ、梅昆布茶と酒饅頭(磯野波平さんが似合いそうな選択に 自分自身驚いている。)を頂く。
どこで、鳴いているのか鳥の声。絵馬に触れて 感謝の気持ちを確認する。
5感(視覚・臭覚・味覚・聴覚・触覚)が活躍し、を満喫した一日。

彼岸

十数年前、ニュースで、お彼岸にお墓参りをする様子が 映し出された。

 さすがに、都会は やる事が違う。。。っと思っていた。
何時のころか、ここ新潟でも、お彼岸におはぎを食べるだけでなく、お墓参りをするようになった。
「都会になったものだなァ~。」  (感慨深く言う)

ところで、以前 私のH.P(~P.P.P~ コーヒーブレイク)おはぎについて、記述した。
ここで、はしょって、おさらいを。。。
h24.gif これは、おはぎか! ぼたもちか!!


  そもそも、『おはぎ』とは、「お萩」  
       『ぼたもち』とは、「牡丹餅」  
餡である小豆の粒を秋・春それぞれの季節に咲く萩の花牡丹の花に例えたと言う。



h25.gif h26.gif
五泉のボタン園にて。6月撮影     猪苗代湖にて。 9月撮影萩の花
 
 「でも、どう見たら、ボタンの花萩の花が 小豆の粒と結びつくんだろっ」 
 (ぼやっきー気味に言う)

 なので、秋のお彼岸に頂くのが、「おはぎ」
 春のお彼岸に頂くのは、「ぼたもち」。
さらに、深めて言うと、餡の材料になる小豆の収穫時と一緒の秋の「おはぎ」は、取れたての小豆を材料とするので、皮も一緒にしてつぶ餡。
春の「ぼたもち」の方は、収穫から一冬越した小豆が材料となっているので、皮を除いたこし餡になる。
でも、現在は保存状況も良いので、年中粒餡を使っていて、お餅屋さんも、区別していない。
  
 従って、上の画像は厳密には春のお彼岸に食べる『ぼたもち』という事になる。
 「しかし、私の周りは(お餅やさんを含めて)、一年中おはぎである。」
 (確信を持って言う)

h27.gif h22.gif  
彼岸の仏事は浄土思想に由来する。

念仏を唱えれば、浄土(極楽)へ往生する。
 親鸞「極楽と申すは、かの安楽浄土なり。よろづのたのしみを つねにして、苦しみまじはらざるなり。。。。。」(ここで、2月16日の記事 狂言「博打十王」と繋がった。)

今年のお墓参りは、いつもより長く手を合わせていた。

♪引き際♪

春求 第2弾h14.gif


先日、長女のアカペラライブがあった。

インフルエンザA型」にかかっていたあの長女(3月7日の記事)。
ステージ(3.11)に立ちました。


ライブ終了後は、ゆっくり休養してもらおうと。。。

私が、動くと、物にあたりガサゴソ。
トイレにいけば、ジャワーと水の音。
台所(半畳ほどの水周り)に立てば、ガチャーン

このような非常に狭い部屋から さっさと退散。
新宿御苑に行った。


h13.gif


 その長女。
 18日の卒業生追い出し式(?)で、歌い収め。

 思えば、新人ライブに始まり、スプリングライブ。サマーライブ。
 クリスマスライブ。渋谷多作でのライブ。。。。。。

 電話の向こうで、オーディションの結果発表を待つまでの不安げな声。
 結果が分かった時の興奮した話しぶり。
 頑張ってきたんだと思う。
h16.gif h18.gif


それは、私の想像(現代の学生のいつでも、辞めれるお気楽なサークルと言うイメージからは、かけ離れていた)以上だった。

長女のグループの一番頑張りやさんの日記からも伺える。

ついに終わりました。
同期にありがとう
先輩にありがとう
後輩にありがとう

この二年間楽しかった
でも辛かった
辞めたかった
解散したかった
限界だと思った
あたしはこんなのをやるためにこのサークルに入ったわけじゃないと思った
こんな風になりたかったわけじゃないと思った
     。
     。
    (略)

     。
でも努力の数ではどこにも負けない自信があるよ。
嫌になるほど練習した。
それが辛かったりもしたね。
でもいつも「がんばろう」って言って頑張った。
努力しても認められたりなんてしない
厳しいと思った
努力はあくまで過程で
いつも結果が全て
結果は自分が決めるんじゃない
周りが決めるんだと思ったこともあった
 
   (略)

h19.gifh17.gif


 私は、長女に
「サークルは やり続けて、卒業するのと 途中で辞めてしまって、卒業するのでは、全然価値が違う。」と言ってきた。

 しかし、この2年間。長女を見ていると生半可な練習量ではなかった。
 ましてや、将来の目標の事(就職)を考えての自主的解散なのであるのだから。。。

 私自身、立ち止まったり引き返す事の苦手な人間にとって、ある意味勇気のいるこの決断が出来る事を、羨ましく思う。尊敬(?)もする。
 h20.gif               h21.gif

  大先輩◯◯◯◯ーズの様に 人に見られる事は、もう無いが。。。。。
           心から、ご苦労様。そして、楽しませてくれて、有り難う。

どうするぅ!

好きなもの。
ジャ~ン

納豆 
先日、川越手作り納豆を購入。h31.jpg
 h33.jpg    h32.jpg 開けてみると、大粒ねばねば

きゃ~。すてき。。。私好み

h34.jpg で、一生懸命 こね回す。ただ ひたすら。。。

h10.gifそれから、どうする!?!
 トッピングh11.gif





子供の頃、納豆と言えば、卵に醤油そして 砂糖
今では、信じられないが、砂糖入り だった。

今日、『昔の味をもう一度』という事で、砂糖を入れてみた。
ふんふん。なかなか良いんじゃない。。。
でも、勇気がいるわ。入れるのが。。。(手が微妙に震える。)

で、私が入れたのは、たれ。鶏卵。砂糖。
その後 辛子明太子。万能葱。大根おろし。(一体 ご飯何杯!?!)

人気の結果は
h12.gif

やはり、我が家では、(我が家も?)7コース砂糖は人気薄。
6コース辛子明太子と3コースキムチも残った。(これは、わざわざ トッピングしなくていいしね!)

ねばねば糸からの連想 芥川龍之介作品 「蜘蛛の糸」
お釈迦様が 地獄にいる陀多を助けようとするのだが。。。

この絵は 阿弥陀如来が浄土から 来迎している物。 
h9.gif (道が開けている事 祈る。)

東京都庭園美術館(モダンの煌めき)

春を求めて、花(華)も求めて、行ってきました。 第1弾
東京都庭園美術館
h5.jpgh16~WM.jpgh15~WM.jpg

古くから、日本人が愛しているも満開。

折りしも、「宇治山哲平展」が開催されていた。
tou3.gif

 tou1.gif
                       王朝 Heian dynasty 1977年
              
 tou4.gif      tou5.gif
  天華 Heaven Flower 1982年      万華 Memorial Flower 1982年
円や四角・三角などの記号を 幾何学的なものと捉えず、写実を超えた抽象の世界を表現した作品の数々。。。
モダンの煌めきを感じた 時間
 ………‥‥・・

所在地: 港区白金台5-21-9

季節も狂乱中?

h8.gif

従姉妹の長男が13日に亡くなった。
19歳。
正式な病名は聞かされていないが、いわゆる骨の癌。

同じ年頃の子供を持つ親としては、子供が先に逝くという事に心が痛む。


何も言葉がでず、心の中でフォーレのレクイエムを口ずさむ。
未だ脱力感抜けず。。。

Spring has come。。。

g24.gif「県民の森の雪割り草」
g25.gif
昨日、大学受験生の姪が大学合格の報告に来た。
 
 春が 来た。。。。。

雪の多かった今年。
例年より開花の遅かった雪割り草が 県庁敷地内の「県民の森」で咲いていた。

側には、福寿草。花も 季節(春)を感じている。
g26.gif  g27.gif


「春」と言うと、付物なのが、花粉症
花粉のせいなのか、猿が凶暴になっているとか。。。

「凶暴」と言うと、カラス
持ち回りのゴミステーションに、大威張りで君臨。
なんだか、数(50羽程)も増え、肥えたような気がする。
カラスの食べ散らかしたゴミを始末したら、追っかけてきて 我が家の門構えの屋根の雪を 私の頭の上に落とし(脅し?)た。
この前は、右耳の近くを飛行し、糞を落とし(脅し?)た。
ヒッチコックの映画「鳥」の世界。。。。。

知能の高い鳥。なるべく、目を合わすまい。側によるまい。関るまい。

g28.gif
今度、落し物をするのなら、ふんでも、うん○でもなく、うん(運)を落として~。

春から かふん(花粉)→ふん(糞)→うん(運)  (poorなImagination)
もっと、キレイ(?)な春を探しに行こっと。。。

☆見た☆

昨夜 遅く 長女より電話があった。
「熱が39.4℃」
半べそ状態だった。

と、言うのは
今週末 サークルのオーデション選考で、受かったメンバーのライブがある。
そのステージに 彼女は立つので、健康管理には、充分気を配っていた
彼女にとっても、彼女のグループにとっても、これがファイナル。
このライブで、解散する。(まだ卒業するまで時間がかなりあるのだが、将来の為、勉学優先。)
必然的に気合が入る。

「それなのに。。。。。」と言う思い。 
熱が出てる原因への不安。
独りでいる事の心細さ。
独り抜けても成り立たないアカぺラな為、病状回復への焦り。。。。。

今日。上京するべく準備をしていた。
午後1時前。
「インフルエンザだった。感染すると悪いから、来なくて良いよ。」
と、電話の向こうで長女。
飛んで行きたいが「私もライブのステージみたいから、まだ感染したくないし。。。(困った)」
と、いう事で待機状態。

親を気遣う子供の成長見た瞬間だった。

思えば、5年前。インフルエンザに掛かった長女と小児科の先生との会話。
先生「A型だね。」
長女「いいえ、B型です。」
先生「。。。。。」
長女「。。?  」
と、くそまじめに 自分の血液型を申告した長女だった。

(この話をすると、今回もA型だが、素直に聞き入れてきたとの事。)

近頃は、特効薬「タミフル」のお蔭で熱はかなり早く下がる。
(昨年、私も実証済み)

g31.jpgとりあえず、喉あめ等 ふじゃらむじゃらを送った。

のど飴のネーミング なるほど!。

今頃、ステージに立てる様に 安静にしていることだろう。

私も、彼女のファイナルステージ すご~~~く 

創造空間

食べ物。 食べ物。。  食べ物。。。   食べ物。。。。


おばか。。。。。




なに!





食べ物。。。。。。  食べ物。。。。。。。。。

やだ!

【カテゴリーの分類】。食べ物おばかだけで良いんじゃない?!

はどこに、感動は。。。

なんだ。とりあえずこれから必要なのは、ペットカテゴリー・我が家のオットット君の名(迷)言。。。。。くらいか!!!
カテゴリー分類どうにかせねば。。 う~む(腕組み)

と、いう事で、(どう言う事?)創作空間を漂よってみようと美術館へ。。。
g20.gif昨年開館20周年を迎えた新潟市美術館
ここは、新潟市出身の偉大な建築家「前川國男」の設計による物。
3ブロック構成 ①「近代の美術」②「現代美術の動向」③「新潟の昨日・今日・明日」
もちろん、室内は撮影禁止

そこで、野外彫刻さんぽ道を歩いて、画像をパチリ。
g22.gif          g21.gif
左から題名  「ツイツイ フラフラ オンブニ ダッコ」   「旱(ヒデリ)」

g23.gifg18.gifg19.gif
左から 「翼のある円柱」   「炎翔」   「部屋の中の午後(一人)」

人間の美への創造は、たゆまず続いているんだと しみじみ。。。

しかし、創造の進化(?)は、美だけではなかった。
「とんかつパフェ] なるものが、認可されたらしい。。。

立ち位置

g17.gif

お内裏様を 手に持って、ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な?

右に置くか、左に置くか?
昔は、左の方(向かって右側)が 右側より上位だった。 
文明開化で、日本も洋化して、天皇の立ち位置(向かって右側→左側)
にも変化が起こった。
ここから、皇室の伝統を重んじて 男雛を向かって左に置く家が増えてきた。

g16.gifなので、社団法人日本人形協会では、男雛を向かって 左に置くのを現代式 右に置くのを古式として どちらでも良いとしている。
(これは、嬉しいゎ(^・^)。間違えがないって事よね。)




g14.gif g13.gif

我が家は、現代式で。。。
「木目込み人形」の前にあるのは、紙粘土(ロマンドール)で作った雛人形。
こちらは、顔も現代式。作った本人が言うのもなんだが、気に入らない。やはり、古き良き時代 日本が表現しきれないしね~。

それで、右には着物の端切れで作った人形。(顔は 爪楊枝)

g10.gif     g12.gif

でも、一番良かったお雛さま は、これだったかな!!!

3月弥生

g1.gif
新春にかけたカレンダー。今日1枚めくる。弥生3月

 3月と言う事で、私も 気持ち衣替え。
少し 春めいて。。。

ジャケットをデニムに替え、颯爽と。。。
ジャケットの下には、ホッカイロ。今日は、冷たい雨が降っていた。

遅いランチともつかないおやつ(?)を喫茶形式の手作りパン屋さんで摂った。

コロッケが特別好きではない。が、コロッケパンは別。
ソースが染みこんだ柔らかいコッペパンが好き。

   で、

 ぼ~として
   。
   。
   。

  食べていた。

 べちゃ。

            え!
((((((;゚д゚;)))))))))))))ぇ ぇ  ぇ             え~~~~~



なんと、メインのコロッケがテーブルに落ちた。
普段なら、子供と一緒に3秒ルールで、「平気 平気」と言いながら、
口に入れる。

しかし、今日のテーブルに落ちたコロッケの様は。。。

蛙が押しつぶされたよう。さらに茶色のその物は、他の物を想像する。

なんだか、春の予感が思わぬ方向へ。。。そんな一日

P.S
一青 窈コンサートのプレゼントのみかづきのクーポンについてメールを 1通頂きましたので、ここに のせます。高橋克実氏が みかづき本店のある三条市出身で、故郷の味として、イタリアンを紹介した。一口 くちにしたアシスタントのアナウンサー 「やきそば?」アーティスト一青窈も同じく。。。「やきそばですよね?!」
g2.gif         g8.gif
                         アーティスト一青窈曰く 屋内屋台風「みかづき」

ついでに ヤスダヨーグルトです。 900ml.
g6.gif    g7.gif

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる