ルーテシア

みなさん。気分は、ゆったり?

関東地方の綺麗な桜の花を見て、花見弁当が早く食べたい物だと思っていますが、こちらは、冷たい雨が降っていて 私はどうやら 風邪を引いたようです。

それも、胃腸がやられたようでして。。。
食べたい物を目の前のしても パワーが出ず。。。

そんな私の好きな所
lut9WM.jpg
さて、どこでしょう? もしや 病院?

lut10WM.jpg lut15WM.jpg
カラフルなチェアーの前に 四角いガラス窓があり 中を覗けます。
手術でも しているのかしら?

lut16WM.jpg
この画像は 遠慮しながら撮ったので たくさんシェフがいる様に映っていませんが、10人以上の方が 動き回っています。

lut2WM.jpg
この スタッフの後ろの扉の中で 上の画像のシェフ達が 一日中ケーキを作っています。
ケーキが すぐ売り切れ しかしすぐ出来立てが補充されます。
lut5WM.jpg lut3WM.jpg lut7WM.jpg
ここ「ルーテシア」のケーキは とっても美味しく なんといっても甘さが程好い所にあります。
lut6WM.jpg lut8WM.jpg
こちらに移転する前は、オーナーシェフが毎年1年に2ヶ月ほどパリに勉強に行かれる為 その期間は 完全休業。お店を休んでいました。
そんな我が儘な(?)お店でしたが、ファンが多く バレンタインデーやクリスマスには 駐車場が一杯で係員が誘導しなければならないほどでした。
こんなに メジャーになる前から こちらの「シュークリーム」は、
感動もので、よくお使い物として公私に渡って使わせて頂いていました。

広い敷地のこちらに移転してからも クリスマスケーキだけの予約販売日の3日間も 行列ができています。
予約した人だけの販売なのにですよ~。 受け取り時間も指定されているのにですよ~。
lut17WM.jpg
lut19WM.jpgこちらに 移転してから 以前少しの間 オープンしていたテイールームが サロンとして大きく生まれ変わりました。
中央にある 平面に凹みのあるドアの部分は なんだかよくわかりませんよね。

「トイレ」なんです。

表示していない所が 憎いですよね。
実は、私はお気に入りです。

lut20WM.jpg
少し 時間が掛かりますが、出来立てのケーキが 運ばれてきます。

lut21WM.jpg
ホットドリンクの場合は ホットセット 900円
アイスドリンクの場合は クールセット 950円です。
胃が痛く 食べ物は、「ごめんなさい」状態の私でしたが、
やはり 目で楽しんでしまいました。

なんてこったァ~

「ルーテシア」のH.Pは こちらです。
住所 新潟県新潟市中央区上近江3・3・19  ℡ 0120ー87ー3284
営業時間 10時~19時(サロンは18時30分LO) 
定休日 不定休



スポンサーサイト

早春賦

みなさん。気分は、ゆったり?

hana1WM.jpg
昨日 花束を 大小様々 頂きました。
「花束」を頂くのは、やはり嬉しい物ですねぇ。

花は、心を癒してくれ、は 黄色の花が景気付けしてくれます。

心が 沈んだ時 黄色からパワーをもらって。。。


haru2WM.jpg haru6WM.jpg hana2WM.jpg
我庭 春のキング 福寿草 

hana3WM.jpg
我庭 春のクウィーン レンギョウ 

hana4WM.jpg
我庭 春のジャック ヒュウガミズキ

hana5WM.jpg
我庭 春のババ トサミズキ

koukyo23WM.jpg
皇居のサンシュユ

h113WM2.jpg
新宿御苑のミツマタ

hana0WM.jpg  hana6WM.jpg
ご近所のスイセンとパンジー

もうすぐ 福島潟では 「菜の花」が 一面に咲き、黄色の絨毯になります。

「ファイト  一発」 (なんだか 意味不明)



湯畑の近くの温泉

みなさん。気分は、ゆったり?

とにかく、ひどかったんです。
2月末に行った温泉。
事前に 雪の情報や足の悪い年寄りがいる事をお知らせしたメールにも、なんの返事もないんです。
心配で その後の2回のファックスも 直前まで待ちましたが、全く音沙汰無し。

う~ん。
余裕を持って25日前に予約を入れたのになァ~

さて、その「湯畑源泉大〇館」に着きました。
返信のなかった事をお聞きしました。
「メールは届いてない。以前にもお客様のメールがプロバイダーのところで止まっていて。。。うんぬんかんぬん」

はァ~
(前例があるのなら 対処するべきでは!。。。)

「ならば、ファックスは。。。」
「届いております。。。」




呆れてしまいました。

通されたお部屋は10畳で、歩くと 畳が沈んで軋むんです。
大人5人でこの大きさは ちょっと狭いぞ~(心の中)

ひぇ~

テラスもどきの所に トイレとbathが。。。

いかにも後付で 急遽足しました。
と言うようなお粗末なものでした。(例えると 避難所のトイレ)

もちろん この床も軋みます。
外の景色は、湯畑どころか このホテルの建物が見えるだけ。
(ビジネスホテルみたい!)

しょうがない。
後は食べ物【地元産の食材を食すプラン】を期待しました。
しかし、出てきた物は 作り置きのできるオードブルの様なものばかり。(つまり 冷えても食べれる物)
暖かい物は 卓上のそれもキャベツと鶏肉2枚の鍋・味噌汁・茶碗蒸し

ここまで 手の抜いた酷いのは 始めてでした。

さらに、布団は薄い煎餅布団1枚で 出入り口に大人の頭が二つ並んで身動きができません。
お金を払って 自宅の寝室環境より悪く 窮屈で寝心地がとっても悪いんです。
daitoukan.gif
ご覧ください。枕が二つ並べられた上の部分(茶色)が、出入り口なんですよ~
この手前に 3つ布団が並べられ 夜 足の踏み場を探しながらそっと歩くんです。
でも 軋む音がして。。。

草津温泉は 近いので大好きな温泉です。
何度となく来ていますが、酷すぎる旅館だわ~

2ヶ月前に ご紹介しました福島県の一流の田舎「熱塩温泉山形屋」さんが(値段は、山形屋さんの方が安かったんですよ。) とっても 良かっただけに、内容の差に がっくり。

サービスに温かみを全く感じない経験は始めて。
帰りの見送りもないし 癒されるどころかストレスが溜まってしまいました。

「温泉」って 日常から離れて ゆったり寛ぐ事を求めて行くと思うんですよね。
なので、お支払いするお金はその「サービス」に対してだと思っています。

湯畑源泉大〇館 
非常に心に残ったお宿です。(-_-;)


東京ミッドタウン

みなさん。気分は、ゆったり?

3月も 後僅か。
私の周りにも いろんな事が起こりました。

ふと ダリのカレンダーを見ると
dari4WM.jpg
バレエ「狂えるトリスタン」第二幕の背景幕のためのデザイン
ダリが 台本を書き 舞台美術(衣装 装飾)や 幕をデザインしたこの作品。
今 私の心に ピッタリきます。

緑がかった深い「蒼」の背景に
ベージュの滑らかな石の階段、背景にわずかに透けている馬のイメージの建物、消えゆく世界を感じさせ、愛惜感を誘います。

能登半島地震が起きた25日
前日の24日は、中越地震から約2年半ぶりに 長岡市妙見町の県道が 開通し、(土砂崩落で母子2人が亡くなったあの現場)、やっと地震の恐ろしさから一区切りできたと思ったその後の出来事でした。

中越地震で起きた事と同じ様な事が また起きてしまって。。。
いろんな方から ご心配頂いたり 連絡がきたりして


さらに、私自身 アルバイト的仕事にも区切りを付ける事にしました。

このダリの絵は、私の心の中の様な気がします。



さて、先日 ご紹介しました「六本木アートトライアングル」東京国立新美術館・森美術館 
もうひとつの頂点となるサントリー美術館が 30日 「東京ミッドタウン」で新たなスタートを切ります。

開館時間 〔日・月・祝日〕10時~18時 〔水~土〕10時~20時
※グランドオープン3月30日(金)のみ11時~20時まで

※いずれも最終入館は閉館30分前まで
お問い合わせ先 03-3479-8600

六本木は すでに1986年にアークヒルズ 2003年に六本木ヒルズが オープンして 名所となっています。

こちらのこの土地は、江戸時代、萩藩・毛利家下屋敷でした。明治時代に陸軍駐屯地となり、終戦後には米軍将校宿舎、その後は防衛庁の檜町庁舎として使われてた所です。
防衛庁が移転した跡地を「三井不動産」が落札し、3700億円の総事業費を投じて オープンします。

「東京ミッドタウン」のブランドマークのMのそれぞれのパーツは、「新しい世界への入り口」
「明るい未来に続いていく街」「無限の可能性を秘めた街」を象徴しているそうです。
「東京の中心」という思いが込められていて、世界中のあらゆる才能とセンス、そして文化が融合し、互いに刺激しあいながら、新たな物をつ作り出すそんな躍動的な街「東京ミッドタウン」

街には 上記のサントリー美術館 公園 さまざまなショップやレストラン、オフィス、ホテル、などの施設があります。それらが共鳴しあうことで、都心生活に上質な日常が 味わえるのだそうです。
(地下には、スーパーがあるそうですよ。)

高級ホテル 「ザ・リッツ カールトン東京」
オフィスフロワー 33Fから38Fまでの6千坪は、あの六本木ヒルズの「ライブドア」の株を所有しておられる宇野社長の「USEN」が 入っています。
「ヒルズ族」に対して「ミッド族」の誕生ですね。


住宅棟外装デザインは 「ビュー福島潟」「遊泳館」設計の「青木淳建築計画事務所」が監修しています。「ビュー福島潟」の画像は、こちらにあります。
そして、デザインの拠点といえる「Design Wing」の設計は、「新潟市豊栄図書館」「市立葛塚中学校」設計の「安藤忠雄建築研究所」と「日建設計」が手がけています。

2年前の六本木の画像をアップするつもりでしたが、気分が乗らなくて
後日に致します。




六本木ヒルズ森タワー

みなさん。気分は、ゆったり?

今日の気分は びっくり
9時42分 震度4の地震。

忘れた頃に 災害は、やって来て、自分の気持ちの緩みを 引き締めてくれるんですね。

幸いに 被害がなく(だから、こんな悠長な事が言えるんですが。。。) 今日が終わろうとしています。

mori6WM.jpg   mori7WM.jpg
先日の「国立新美術館」から 向かった所は、
「六本木アートトライアングル」を作る頂点のひとつ

「森美術館」の入っている六本木ヒルズ森タワーです。

mori1WM.jpg

同じ53Fの「東京シティビュー」からは、
mori4WM.jpg
夕暮れの富士山が。。。

mori8WM.jpg
眠らない東京の夜景が。。。

mori9WM.jpg
ほら、ごらん下さい。右下に「国立新美術館」が 見えています。

mori30WM.jpg   mori10WM.jpg
そんな旬な東京を見た後、森美術館で、開催されていた
「日本美術が笑う」展と「笑い展」
会期 ~5月6日(日)

mori11WM.jpg  mori12WM.jpg
そして、52F森アーツギャラリーの「グレゴリー・コルベール」展を見ました。
加工・合成のない自然のままの人間と動物の交流の姿は とっても綺麗で 非常に驚きでした。

こんな世界があるんですね~
会期 ~4月1日(日)
shop.jpg森美術館
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー 53F
tel:03-5777-8600
月・水~日曜日10:00~22:00
火曜日 10:00~17:00

森美術館のH.Pは こちらです。


COLD STONE CREAMERY

みなさん。気分は、ゆったり?

長女が新潟にいるので、

「撮ってしまおう!」

と、家族写真を「フォト スタジオ」で撮ってもらいました。

母は来年「米寿」です。
元気な内に、綺麗な形を少しだけ記念にして。。。

若い女性(長女)が ひとり加わると 少しだけ華やいで、母も満足気でした。

気温が暖かく過ごしやすかった今日の出来事。


しかし、話題は 真逆な「COLD」の方向に変わります。

登場するのは、マイナス9℃に冷やしたコールドストーン(石板)

何をするのかと申しますと、チョイスしたベースになるアイスクリームと バラエティ豊富なミックスイン(ケーキ フルーツ ナッツ)の中から好きな物を選び このコールドストーンの上で クルーが へら(?)で混ぜ混ぜ してくれるんです。
混ぜてくれる時、ショーが始まります。
 "If you happy and know it clap your hand~♪"
 (CLAP! CLAP!)
そういえば 「湯もみショーに似ているな~」なんて思ったりして。。。

因みに アイスクリームのフレーバーは、フレンチバニラ スイートクリーム ストロベリー チョコレート コーヒー ホワイトチョコレート チーズケーキ バナナ ミント 

自己流のチョイスで 自分だけのアイスクリームができるんです。

cold6WM.jpgこちらのアイスクリームは 毎日このお店で作られている物です。
お店の近くを通ると甘い匂いのするワッフルコーンも 自家製です。

アイスのサイズは、
  Like It(小)
  Love It(中)
  Gotta Have It(大)

cold4WM.jpg
余りに多い組み合わせに オリジナルの中で人気の
スイートクリームアイスクリーム系
ストロベリー ショートケーキ セレナーデ

cold5WM.jpg
こちらは、バナナアイスクリーム系
アット ザ ココア バナナ カバナに、しました。

クリィーミーで美味しいのですが、並ぶ事を思ったら。。。
考えてしまいますね!


東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズ ノースタワー1F
TEL.03-5412-1288

アメリカから入ってきた「コールド・ストーン・クリーマリー」
のH.Pは こちらです。


国立新美術館

みなさん。気分は、ゆったり?

sakura21.jpg今日は、私の誕生日。
仕事を辞めてからは、すっかり忘れてしまっていたこの日。
昨日は 「前夜祭」として友人が祝ってくれたんです。

おめでとう おめでとう おめでとう おめでとう


有り難う 有り難う 有り難う あ・り・が・と・う

cake11.jpg良い音楽を聴き、食べて笑って プレゼントもケーキも 頂きました。

今夜は 家族が誕生日のお祝いとして 食事を招待してくれました。

らくちん  らくちん   感謝です。

さて、先日「東京国立近代美術館」へ行ってきましたが、国立美術館と言うと、
「京都国立美術館」。「国立西洋美術館」。「国立国際美術館」。

そして「国立新美術館」があります。
(「国立新美術館」は 「駿河木の家日記」のsurugakoubo.Yさんから教えて頂いたんです。)


この美術館の設計者は、東京都知事選14人の立候補者(3選を目指す現職の石原慎太郎氏 元足立区長で新人の吉田万三氏 前宮城県知事で新人の浅野史郎氏 発明家で新人のドクター・中松氏 タレントの桜金造氏ら)のひとり

「黒川紀章」さんです。


     kokuritu6.jpg    kokuritu9WM.jpg
日ごろから「日本の選挙は、美がない。」と言ってらっしゃていた黒川紀章氏。
どのような選挙戦を 展開なさるんでしょうか?

国立新美術館で、ポンピドーセンター所蔵作品展 「異邦人たちのパリ」と共に「黒川紀章展」も開催されていましたので、行ってみました。

もちろん 展示物の撮影は禁止。
建物の撮影は許されていましたので、カメラを持った多くの芸術家が、同じ様なアングルで、シャッターを 切っていました。
kokuritusin11WM.jpg
ガラスに映ったビルが良い雰囲気でしょう。

kokuritusin6WM.jpg kokuritusin8WM.jpg kokuritusin4WM.jpg
左側の三角形は 一番上の画像の玄関部分です。

kokuritusin1WM.jpg   kokuritusin5WM.jpg 

レストラン「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」
天空の城「ラピュタ」みたいでしょ!

kokuritu7.jpg「異邦人たちのパリ」の展示物(パリで創作した芸術家たちの作品200点)が あまりにも多くて疲れてしまいました。
そこには、レオナール・フジタ モディリアーニ シャガール 
すっと入って来たカンディンスキー ピカソ。。。

多くの芸術家は パリで才能を磨き、開花させたんですね。

「黒川紀章展」は 改めて「世界の黒川紀章」なんだと感じました。

【国立新美術館】
住所    東京都港区六本木7-22-2
開館時間  10:00~18:00
休館日   火曜日

kokuritusin12WM.jpg   kokuritusin14WM.jpg
美術館を背に歩いていたら、見覚えのあるお店が。。。
以前、仕事絡みで知り合った方に連れてきてもらったお店でした。
そして、目の前に,、もうひとつの目的地が見えてきました。


ゴスペラーズ坂ツワー06~07 ”セルゲイ”

みなさん。気分は、ゆったり?

itirinnsou1WM.jpg
我が家の庭の一輪草
段々減ってきていますが、今年も花がポツンポツンと咲いています。
itirinnsou0WM.jpg
「春」
私の頭も 

「携帯電話」が 無い。

部屋の中だと思うのだけど コールしても着信音が鳴ず、留守番サービスセンターに 何故か繋がっちゃうんです。

お~い

どこに いるの?
「お願い。 返事してよ~。」
心は 天気と同じで どんよりと暗い。


gosupera.gifしかし、今日は 大好きなゴスペラーズのライブでした。
ゴスペラーズとの出会いは CMソングに使われた「終わらない世界」

CDも 何枚か購入しておりましたが、長女が「SCS」に入った事により 凄く身近に感じていました。

10周年記念ライブ(G10)は 「佐渡の佐和田町」で行われ、長女に付き合ってもらって いそいそと聴きに行きました。

今回は、「G10」以来の新潟公演で、私の友人と東京からライブを聴きに戻って来た長女と言う変わったメンバーで聴きに行きました。。

「ゴスペラーズ坂ツワー06~07 "セルゲイ"」


ひとりひとりの個性が豊かで それでいて でしゃばらず。。。
(私は お茶目な酒井さんのファンです。)
アカペラなるがゆえの協調性なのでしょうか!
中の良いバランスのとれたグループで とっても爽やかで気持ちが良いんですよ~

アカペラですので 音が重なった時の音の厚みは、痺れます。
(学生の頃、無伴奏の合唱のサークルでした。)

新潟ネタでは 黒澤さんが NEXT21のスイミングプールで泳いでいたら、インストラクターに 入会の誘いを受けたそうです。
ダレにも ゴスペラーズの黒沢さんだと気付かれずに終わったそうです。

そういえば 葉加瀬太郎氏もスーパー銭湯「ゆったり苑」に行っても誰も気が付かなかったそうです。
(う~ん 新潟人は鈍感なのかな~!)

とっても 充実した時間を過ごせて、どんよりだった心に サンサンと灯が燃え、
ハッスル ハッスル

いつも通り アンコール後も長く 良かったです。

ゴスペラーズ 大好き

P.S 昨日 安岡さんが 書き下ろした曲「言葉にすれば」が 第74回 NHK全国学校音楽コンクール 高等学校の部の課題曲に 決まりましたね。

クイーンアリス・アクア

みなさん。気分は、ゆったり?

 「春分の日」の今日。
とっても 良いお天気で気持ちよく お墓参りができました。
海岸道路を車で走っていましたら 道路脇に 猫ちゃんにしては大きな物体が横たわっているでは あ~りませんか。
「うむ? もしや!」

やはり タヌちゃんでした。

この道路にある「動物注意の看板」の絵が 狸なのですが、本当にいたのですね!

「南無阿弥陀仏。。。南無阿弥陀仏。。。

今日も 相変わらず皇居をウロウロ。
皇居の近くのとってもステキな所。
みなさんも よくご存知だと思いますが、私も行ってきました。

kokuritu2WM.jpg 「東京国立近代美術館」
今回 千鳥ヶ淵の桜には早かったのですが、「所蔵作品展 近代日本の美術」で、川合玉堂「行く春」 菊池芳文「小雨ふる吉野」等を見て「桜の花」を楽しみました。
やはり 桜は日本に似合いますね。
艶っぽくて 上品で。。。

しかし、実は 美術館の2階がお目当てだったりして。。。

「クイーンアリス・アクア」


arisu4WM.jpg「フレンチの鉄人」石鍋裕シェフのプロデュースのカフェ・レストランです。
白いパラソルが広げられた外のテラスに座ると、目の前には皇居のお堀が見え、落ち着いていて、良い感じ。
(しかし この日は 非常に寒かったの。(-_-;)
右の建物の黄色の部分が、一番上の画像の左側に 見えていますよ。
クリックして 大きくしてみてくださいね。

手前にある柑橘(みかんかな~)の実の黄色が元気一杯にしてくれますよ。

arisu2WM.jpg
arisu5WM.jpg白で統一された明るい店内で、
カジュアルでスタイリッシュな雰囲気です。

がっつりお腹が空いていた訳ではなく、摘む程度にと。。。




arisu0WM.jpg
「グリンピースの冷製ポタージュスープ」
これが 甘くて美味しいんです。(メロメロ)

ペットボトルのにも ヤラレマシタ。(さすがに アクア)

arisu9WM.jpg
メインで頼んだものが「ベトナムサラダ」 800円
「サラダ」と侮るなかれ!

arisu10WM.jpg
中には 甘エビ、チキン、白身魚のフリッター
良い加減のボリュームでした。

arisu6WM.jpg arisu7WM.jpg
デザートの「苺のビューレがソースのプリン」(名前はわかりません。)
パンとスープとデザートは セットとして400円。
コーヒーは、400円。合計1600円のランチでした。

気に入った所は。。。

こちらの空間
arisu8WM.jpg
トイレのトレーにのったりんごのオブジェ(?)
どうして 此処に。。。
と 思うところが なんとも憎いんです。
そして 右上には H₂O=アクアのマークが何気に置いてあるんですよ。

住所 東京都千代田区北の丸公園3-1
TEL 03-5219-3535 FAX 03-5219-3536

皇居 動物編

みなさん。気分は、ゆったり?

今日の新潟市は 一面雪景色。
今年一番の積雪?
スタッドレスタイヤを履いていて良かったと思った瞬間。
そんな朝を迎えました。

今日は、昨日に引き続き 「大手門」からスタートします。
※本来なら この大手門から 番所で検問を受けると言う仕組みなのですが、逆コースで廻っていますので、江戸時代をよりよく感じるには、ここから 昨日の記事にもどって 天守閣まで辿りついてくださいね。
koukyo35WM.jpg
大手高麗門の門扉(もんぴ)です。

koukyo34WM.jpg koukyo33WM.jpg
桝形の中に「旧大手門渡櫓の鯱(しゃち)」がありました。
1945年(昭和20)4月の戦災で焼失した旧大手門渡櫓のシャチホコ(鯱)で、頭部に「明暦三丁酉 初冬 銅意入道正俊作」と銘があるそうです。
鯱が有りながら、火災に遭遇するとは。。。とほほ

hakutyo.gif「大手門」を出ましたら、可愛い相方が 待っていてくれました。
綺麗な白鳥です。
「付いて 来てね~」
って 言ってるんだよね!(^^ゞ


koukyo37WM.jpg
前方には、東京タワーも 見えてきました。

koukyo38WM.jpg koukyo39WM.jpg koukyo42WM.jpg
巽櫓 江戸城に残る唯一の隅櫓で、その姿は濠に映えますね。櫓の中には鉄砲・弓・長柄・持筒などが保管されていたそうです。
白亜漆喰総塗込めで横に二条の線があり、「石落とし」として出窓状の突き出しがあります。
桔梗門この門は三の丸に入る南門です。幕府の要職者が使用する門で、厳重に警備され、石垣が御影石で出来ています。
ちょっと クリックして見てください。 
白鳥が、まるで挨拶されたようでしょう!
とっても 可愛いかったのよー
koukyo.gif
二重橋の電灯をごらん下さいね。
昨日の記事でご紹介した飾電灯です。 綺麗ですね~

ここで、相方の可愛い彼女?は、後ろを振り返りながら、二重橋の向こう側に行ってしまいました。(@^^)/~~~

すると、どこからともなく
山下達郎の曲が。。。

♪ごらん パレードが行くよ
 ごらん パレードが行くよ♪

こんな乗りでは ないですね!(あちゃ~)
koukyo44WM.jpg
偶然にも どちらかの大使がご挨拶にお出かけになる所でした。
今度は とっても凛々しい馬くんでしょ!
koukyo45WM.jpg koukyo69WM.jpg
ヒップアップしたお尻も格別ね~ (惚れ惚れ)

koukyo50WM.jpg
最後の動物は。。。
警備員のお兄さん。
とっても ステキ!

サムネイル画像です。
クリックしてね。(^^♪


江戸城(皇居東御苑)・植物編

みなさん。気分は、ゆったり?

ほんのちょこっと 関東に行っていましたが、思いの外 寒くてびっくり。

桜の開花予報が出ていたのにィ~

と 思っていたら 気象庁の入力ミスだとの発表に がっかり。

新潟は雪が散らついていますが、昨日 いち早く「夏の訪れ」を感じさせる石垣島海開きが行われたそうですね。

長女が 今日から石垣島に。。。

世の中には、祝日に絡ませて 旅に行かれる方もいるんでしょうねェ~

ボン・ヴォヤージュ(Bon Voyage)

さて、私が季節の先取りをしようとしたのは、 「夏」ではなく 目の前の「春」

皇居千鳥ヶ淵

だったのですが。。。
う~ん。残念

しかし、ぶら~りと散策してみました。

まずは、国立美術館  「食べなきゃねェ」てんで 「クリーンアリス・アクア」で昼食。
後日 アップします。

燃料たっぷり。出発進行

koukyo5WM.jpg        koukyo6WM.jpg
北桔橋門へ向かい歩道橋の上から 先ほど歩いていたお堀の菜の花が見えています。

koukyo7WM.jpg北桔橋門を潜ると すぐ目の前に江戸城天守閣跡に出ます。
この江戸城は、天正18年(1590年)の徳川家康公入城し、三代将軍家光公の寛永13年(1636年)に完成されたと言われています。
「大奥」の舞台がここにあったと思うと、感慨無量。       


koukyo8WM.jpg
そして天守閣跡展望台に登って見た景色は、ビルに囲まれた都会の「ど真ん中」。

koukyo15WM.jpg    「松の大廊下跡」
赤穂浪士浅野内匠頭が吉良上野介に斬りかかるという刃傷事件が起きた36m.の廊下の跡地。
松の廊下は、将軍との対面の場所である白書院に至る大廊下であり、廊下という現代のイメージとは違い、畳敷きであり部屋とのしきりに障子や壁に松の絵が描かれていたので「松の廊下」と言われたのだそうです。

koukyo16WM.jpg  「富士見櫓」
万治二年(1659年)の再建。
高さ約16メートルの美しいシルエットを見せる三重の櫓は,どこから見ても同じ形に見えるため八方正面の櫓とも呼ばれ、 現在に残る江戸時代の遺構として貴重な物。天守閣が明暦の大火で焼失した後、富士見櫓が天守閣の代用にされたと伝えらていました。

koukyo12WM.jpg

koukyo10WM.jpg   koukyo22WM.jpg
   ミツバツツジ          レンギョウ

koukyo20WM.jpg
トサミズキ

koukyo23WM.jpg    koukyo21WM.jpg
    サンシュ            コブシ

武蔵野の面影を再現した二の丸雑木林を抜けると
koukyo26WM.jpg   koukyo28WM.jpg
「二の丸庭園」 三代将軍家光公の命で小堀遠州が作ったものと言われています。 
「諏訪の茶屋」 現在のものは、その後明治45年に再建されたものです。
すぐ近くには、「都道府県の木」があり、今 最も注目されている宮崎県「シュロウ」が堂々として目立っていました。
この皇居御苑には、寒緋桜ミツマタも多くありました。

さらに 歩くと
koukyo29WM.jpg
通称めがね橋(二重橋)と呼ばれている皇居正門の石橋に、明治21年から設置されていた飾電灯があります。
そういえば、小金井公園の「江戸東京たてもの園」東ゾーンに 「皇居正門石橋飾電灯」(そのまんま)として 展示されています。 
こちらに ありますので、良かったら見てくださいね。(^^♪

koukyo24WM.jpg「汐見坂」
明暦の大火の後、万治度の造営で濠を埋め、本丸が二の丸側に拡張されたのに伴って汐見坂が設けられたのだそうです。
目の前の東京駅日比谷・日本橋までもが海だったわけです。
因みに日比谷の(ひび)は、海苔を付着させるために海中の干潟に立てる竹をひびと言った事に由来するとも言われているのだそうですよ。
江戸城から、海が眺められたんですね。(しみじみ)

koukyo30WM.jpg koukyo31WM.jpg
「百人番所」 江戸城の正門だった大手門から,本丸に入るときの最大の検問所。甲賀組,根来(ねごろ)組,伊賀組,二十五騎組の4組が護りを固めていました。
各組には、同心百人ずつが配属されていたところから百人番所の名が生まれました。
「同心番所」 江戸城の正門であった大手門から入城した大名が最初に通る番所で、与力、同心が詰めて警護にあたっていたところです。

koukyo32WM.jpg
やっと「大手門」に。
「ふぅ。。。。
 一休み。 一休み。」

サムネイル画像です。
クリックしてね。(^^♪


宝華

みなさん。気分は、ゆったり?

今日は JR中央線 東小金井駅 南口 階段を下りてすぐ左。
いつも 行列ができている中華のお店

宝華さんをご紹介します。

houkaWM.jpg
店の厨房をご覧下さい。
職人と言う言葉がピッタリの男性が7~8人が 所狭しと動き回っています。
無駄のない動きで、カウンターから見ていると とっても楽しいんですよー。 
いつも活気があって、中にどんぶりが見えていますが、お客さんの回転が速くて またたくまに使いきってしまいます。

帽子をかぶっていない方が社長さんです。
ここの常連さんは学生も多く、一人暮らしの長女もここで、話し上手な社長さんからカウンター越しに声をかけてもらっていたようです。
(この日は、私もカウンターで、少々話しをさせて頂きました。)

その隣の一番ベテランらしきおじさんは、中華なべを汗をかきながら 振り回しています。

「これぞ男の仕事だ!」と言わんばかりの自信を強く感じました。
houka1WM.jpg
什錦湯麺(五目ソバ) ¥ 850

houka4WM.jpg
餃子(ギョーザ) ¥ 400

houka5WM.jpg
人気のチャーハン宝ソバセット ¥ 830

houka2WM.jpg

hpika3WM.jpg
これが 有名な宝そば=油そば

この武蔵野界隈は 油そば発祥の地とされ、油そばの看板をよく見ます。
こちらの「宝ソバ」は油がかなり多めに見えますが、食べてびっくり!
さっぱりした鶏がらスープと油とタレがマッチしてマイルドな美味しさです。

とにかく しつこくない 
チャーシューは 九州産黒ブタ かなり厚くて大きいですが、とっても柔らかいんです。
麺はもっちりした食感のやや太めの麺でした。

とっても 美味しいので 是非一度お楽しみくださいね。

宝華さんのH.Pは こちらです。

〒184-0041
東京都小金井市東町4-46-1
℡ 042-386-5355 FAX  042-386-5354
平 日  11:30~22:00  土日祝日 11:30~21:00
定休日 毎週月曜日
 
 
タイマー投稿記事です。



tag : 油そば

美々卯

みなさん。気分は、ゆったり?

今日は「うどんすき」の登録商標を持っている「美々卯」を ご紹介します。

「美々卯」の前身は、大阪・堺で200年続いた料亭「耳卯楼」になります。
大正13年、店名を「美々卯」と改め、現在の麺類専門店になりました。

胃を壊している私に 長女が連れてきてくれたお店です。
大阪が本店になりますが、関東では渋谷の他に、京橋、新宿、新橋、横浜そごう店があります
mimiu2WM.jpg
うにイクラセット 1700円

mimiu3WM.jpg
京ゆばうどんセット   1600円
mimiu4WM.jpg       mimiu8WM.jpg
蓮華が 貝殻になっています。
豆乳の暖かい汁でそのまま食べても良いし とっくりの様な器の中に入っている冷たい出し汁につけて食べても良いんです。
麺は 平打ち麺
ゆばが 絡んでソフトな感じです。
豆乳の汁とと出し汁を合わせると ちょっと奇妙な味です。
単独で 味わった方が美味しいような気がします。

他に 「鰊の甘辛煮」と「かやくごはん」と「お漬物」 「デザート」が付いていました。

美々卯さんのH.Pは こちらです。

美々卯
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-5 渋谷マークシティ RESTAURANTS AVENUE 4F


タイマー投稿記事です。



中華お菓子編

みなさん。気分は、ゆったり?

今日は 中国菓子です。
数々ありますが、好きな物は 杏仁豆腐等のプリンプリン系が好きです。

今日は 中華街にあった重慶飯店さんのお菓子をご紹介します。

zyukei28WM.jpg

zyukei23WM.jpg      zyukei35WM.jpg
マンゴープリン(マンゴーの果肉入り)  マンゴーゼリー マンゴーの美味しさが分からず感動しませんでした。^_^;
 
zyukei34WM.jpg
さんざしゼリー さっぱりした酸味が美味しいです。

geppei7.gif
中国では中秋節の満月の夜に 満月を形どった円に月宮や玉兎の押し型を施し美しく焼き上げた中秋月餅を食べると 幸せになるという言い伝えがあります。
今では 一年中食べられますね。
zyukei9WM.jpg
一番好きな黒胡麻 かなり 甘いよー

geppei4.gif
ポピュラーな小豆餡

geppei5.gif
小豆餡に大きなクルミがゴロゴロ。クルミの風味があって美味しいわ。

geppei3.gif
うぐいす餡 このウグイス餡甘みが抑えられていて 思いの他 美味しかったんです。

geppei6.gif
ドライフルーツ入り。ドライフルーツは大好きだけど、同じドライフルーツ入りなら アルコールの少し入ったケーキの方が好きです。(^^ゞ

「月餅」も たまには 熱い中国茶と一緒に食べて見たいなァ~

zyukei.gif
  重慶飯店 本館
  横浜市中区山下町164 
  TEL 045-641-8288
  営業時間 11:30~22:00(ラストオーダー21:00)

  重慶飯店さんのH.Pはこちらです。



この記事は タイマー投稿しています。

Superbacco

みなさん。気分は、ゆったり?

街をウロウロするのが 好きです。

「玉川上水沿い」を歩く事も好きです。 
三鷹から吉祥寺までの一駅を 歩くと 山本有三記念館があり、井の頭公園があり、とっても得した気分になります。

吉祥寺には 楳図 かずお さんが住んでいらっしゃいます。
少年サンデー連載されていた「まことちゃん」
恐怖漫画の「へび女」インパクトが強いですよね!

かなり個性的で 目立っちゃう楳図さんも 訪れた事のあるイタリアンのお店。
Superbacco を ご紹介します。

bacco6WM.jpgこちらは、ベネチア風のレストランです。
入り口の脇にあるカウンターで スタンディングでグラスワイン(280円~)を飲んだり、10種類以上の前菜から好きなものを選んでおつまみとして食べられます。
この日も 帰宅途中のサラリーマンが 楽しんでいらっしゃいましたよー。

bacco8WM.jpg
アフェッタート 1365円 生ハムサラダ

bacco0WM.jpg
マーレ 1050円 魚介類のパスタ

baccco1WM.jpg
ブッタネスカ 997円 オリーブのパスタ

bacco3WM.jpg bacco3.gif
ブラッド 399円 甘くて美味しい果汁

bacco1.gif
天井には シールが。。。

bacco4WM.jpg

bacco5WM.jpg
マルゲリータ 924円 生地の薄さを映したかったのに。。。
美味しかったわー

bacco2.gifリーズナブルな価格で 食べたり飲んだりできます。

調理スタッフも全員イタリアで修行を積んでいらっしゃるとか。。。
イタリアの雰囲気(God fatherの映画を思い出しました。)
ちょっと 感じられます。(^^♪


Superbacco
住所 武蔵野市吉祥寺南町2-1-31 B1
(京王よりの出入り口)
営業時間11:00~22:30

 

タイマー投稿記事です。





絶叫

みなさん。気分は、ゆったり?


この2~3日の冷え込みには、たまげた~(ビックリした)
あろうことか、低血圧の私の血圧も下がり、足が地に付いていない感じです。

そういえば、降下した経験が過去にありました。
下の奇妙な写真は「ゲゲゲの鬼太郎のパパ」の集団ではありません事よ。

tera-zu.gif
「ディズニー シー」の人気アトラクション。
「タワー・オブ・テラー」のElevatorboxの中です。

sea8WM.jpgこれは、垂直落下だけでなく、急上昇もあるのですねー
つまり 何回となく その動作が繰り返されて。。。
直前に食べた物が シャッフルされて、気持ち悪いのなんのって。。。

しかし、一瞬 外の景色が見えるんです。
ディズニーシーの上から見た夜景でした。
綺麗~~~。

人生の浮き沈みを 数分間で味わった思いでした。(^^ゞ

上の画像が盗み撮り(?)された写真。
稲妻が光ったと思ったのは フラッシュだったんですね~
(インディ・ジョーンズ・アドベンチャーやスプラッシュマウンテンは、写真ポイントが分かるんだけど。。。)

そして、お腹の中で シャッフルされてしまった物は。。。
sea4WM.jpg sea6WM.jpg

この雰囲気 好きです。
sea.gif

sea5WM.jpg
一段ステップアップしたオープン個室の様な所が 奥に見えています。

sea7WM.jpg sea1WM.jpg sea2WM.jpg
更新したまま 使っていないパスポートを持っていますが、
「ディズニーシー」で 海外へ行った様な気分になりました。

これも、良いなァ~



劇場狂言

みなさん。気分は、ゆったり?

「啓蟄」である6日から降ってきた雪。
冬の忘れ物の様に 今頃になって 

なんじゃらほい 

今日は、激しく降ったかと思ったら ぽかっと晴れて。。。
庭の花たちも この天候には 仰天しているでしょうね~

ume11WM.jpg


hukinotou9WM.jpg
フキノトウ

yukiwarisou.gif
雪割草

「冬日」になった一日の締めくくりに、劇場狂言を 見てきました。
 
kyougen.gif
今は 狂言と言っても 上演される前に解説があり、気軽に楽しめます。

若い野村萬斎さんが、ワークショップをしたり、舞台を能楽堂だけでなくステージを使ったりして、身近な物にしてくださっているな~と思います。

今回も 劇場狂言と言う事で 照明やら音響に工夫がされていました。
そして より身近に 謡の歌詞が舞台上部に字幕として表示されました。

今回のテーマは であり です。
(昨年の記事が こちらにあります。良かったら覗いてくださいね。)

みなさん。ご存知でしたか?
狂言では 女性を表すのに 頭に白い布をつけます。
この布を 美男と言うのだそうです。
面白いですね~

解説してくださった高野 和憲さんが 今日は新潟の高校入試だと言う事に触れてくださいましたが、入試のお手伝いの仕事をしていた頃は、
10月から この日に向けて 出かける事が難しかったんです。

それを思うと 今の自分が悲しくなります。

なんて 空言を。。。

それにしても 萬斎さんの細くて綺麗で大きな手。間の取り方。
抑揚のある台詞廻し(?) 朗々として 隅々まで響く声 ゆったりとした動き。
芸術的です。
そして 万作さんの味わいのある演技(?)は さすがに多くの賞を受賞されただけの事は ありますね~。

でも、私は石田 幸雄さんの密かなるファンなのです。

日本の伝統芸能は 本当に素晴らしいと思った一日でした。


ふ羨

みなさん。気分は、ゆったり?

昨日は、新潟市の中学校の卒業式
夕方から、雪が降っていました。
今日は、朝からとっても寒く ラジオでは「真冬日だ」と。。。

なんでやねん
冬物のコートをクリーニングにだしてしまった。。。(-_-;)。

husenn7WM.jpg こんな お間抜けな私ですが、先日 とある打ち合わせで 友人と食事をしました。
ここは、以前「幸むら」と言う「鍋茶屋」から暖簾わけをした板前さんがいる割烹食事処と聞いていましたが、
名前が「ふ羨」に変わっていました。
(なぜに?)

husen1WM.jpg
和食膳 1575円 天婦羅 お造り おから 金時煮豆 漬物 味噌汁

husen2WM.jpg
昼膳 1050円 天婦羅 お造り おから 肉の白菜巻きクリーム煮 魚の焼き付け 漬物 味噌汁

husen4WM.jpg husen5WM.jpg
白菜のクリーム煮     食後デザート 或いは ドリンクが選べます

husenn6WM.jpgお目当ては 

←これ

桐箱の中から出てきたものは

husen8WM.jpg
私の大好きな 卵焼きです。
「Take Out」 として 売ってくださいます。
美味しいです。
住所 新潟県新潟市寺尾西3丁目1-32  025-260-1167



府中市郷土の森博物館建物編

みなさん。気分は、ゆったり?

我が家の梅も かなり 花を付けてきました。
ume1.gif


一枝 切って テーブルに置いたら、香りが「ぷ~ん」と。。。
甘くて 本当に良い匂いです。

先月 行った「府中市郷土の森博物館」の「梅祭り」は 3月11日までです。
きっと 芳しい香りで 一杯なんでしょうね。

hutyuu1WM.jpg「是政駅」で、駅員さんにこの周辺の見所を聞きましたら
「東京競馬場」と「サントリービール工場」のルートを教えてくださいました。
しかし、向かったのは 逆方向
思わず 口ずさんだのは。。。
中央フリーウェイ 
  調布基地を追い越し 山に向かって行けば
  黄昏が フロントグラスを染めて広がる(略)
  中央フリーウェイ
  右に見える競馬場 左はビール工場  この道はまるで滑走路 夜空に続く♪

hutyuu3.jpg八王子の老舗呉服屋のお嬢様だったユーミンが、デート帰りに乗る中央道をイメージして作った曲ですよね。
「調布基地」は、調布飛行場のことで敷地の一部が今は「東京スタジアム」
右に見える「競馬場」は府中の東京競馬場
「ビール工場」はサントリーの武蔵野ビール工場の事です。
歌いながら 歩いていたら、「いこいの森」に到着。

府中市郷土の森博物館の中は
hutyuu7WM.jpg
旧府中町立府中尋常高等小学校  

hutyuu.gif
  旧田中家 明治天皇行在所にあてられた商家

hutyuu36WM.jpg       hutyuu37WM.jpg
奥に尋常小学校が見えています。     旧田中家の分厚い扉の土蔵 

hutyuu18WM.jpg  hutyuu23WM.jpg
旧島田家 左官工法で復元。寛政年間は金物を天保年間は薬種を
hutyuu2.gif

hutyuu11WM.jpg 
hutyuu12WM.jpg 旧府中郵便取り扱い所(旧矢島家)
曲線の柔らかい窓口が可愛いですよね。
回り込んだら 懐かしい赤いポストがありました。





hutyuu21WM.jpg 
旧府中町役場庁舎
表側は、洋風 裏は和風
外壁は下見板張りで 1・2階に規則正しく並べられた上げ下げ窓はモスグリーンの窓額縁で囲われています。
玄関ポーチドーマー窓があると 洋風な感じになりますね。


hutyuu29WM.jpg   hutyuu33WM.jpg

旧越智家 稲作農家  夏には子供が賑やかに遊ぶ水遊びの池

明日は 暖かかった今日と違って寒くなるそうですね。
撒き散らしていた梅の香りも 寒さに縮こまってしまうのでしょうか!

「府中市郷土の森博物館植物編」は、こちらにあります。
良かったら、見てくださいね。


追記
「建物園」として、小金井公園の中にある「江戸東京たてもの園」も、オススメです。
こちらに、画像を貼っていますので、興味にある方は 見てくださいね。(^^♪


砂丘館

みなさん。気分は、ゆったり?

新潟県から「ダイエー」が姿を消し、そのビルが改装され、昨日「ラブラ」として、オープンしました。
ニュースを見ていると 平日にも関らず 多くの人が行列をしていて
「いったいどこから この人は出てきたんだろう?」と思うくらいです。
ターゲットは、20歳代の若者と30歳代の若いママ達だそうで、
当然 私は入らないんですが。。。

ちょっと ちょっと待って!
私の好きな「ロフト」「karako」「フランフラン」が 入っているじゃ あ~りませんか!

もう 少し落ち着いたら 「目で楽しんでこよう」と目論んでいます。(^^♪

sakyuukan12WM.jpgさて、今日も 雛祭り2段目として 雛飾りをご紹介します。
ここは、「どっぺり坂」の上です。
「どっぺり」とは、ドイツ語のドッペルン=2重が由来で、今日ご紹介する「砂丘館」は 以前の記事の旧制高校の学生寮と同じ並びにありました。
古町で夜遊びをしすぎると、「だぶる=2重=落第するよ」と言う学生の戒めから生まれた坂の名前です。

砂丘館は、旧日本銀行新潟支店長宅の通称です。
sakyuukan11WM.jpg   sakyuukan3WM.jpg
庭をいろんな部屋から眺められるように ずらして部屋を繋げる「雁行」と言う造りだそうです。
中の応接室では、好きなカップでコーヒーが飲めます。
この「砂丘館」の居間 茶の間 座敷 蔵を様々な文化活動や会合に貸し出されています。

今回の展示は
新潟市佐藤家の七段飾りと四段飾りの二組の雛人形
佐藤家は、古町9番町で「庄内屋」という置屋(お茶屋)を営んでいて、売れっ子芸妓の佐藤シンさんが所有していたお雛様や遊具が2階の「客間」「次ノ間」に飾られていました。
sakyuukan8WM.jpg sakyuukan1WM.jpg

調度品に施した漆や細かな細工が 現代の物とは違って重みがありますね。
sakyuu1.gif

sakyuu3.gif
「お歯黒の道具」があったり、「箏」「三味線」「茶道具」
置屋さんにある様なお道具ですよね。

sakyuukan4WM.jpg
これは、シンさんの遊具だそうです。
「ままごと」にするには、立派過ぎる物ですね~
sakyuukan19WM.jpg

sakyuukan22WM.jpg


sakyuukan20WM.jpg←佐藤家のひな壇の他に
新潟市鈴木家の昭和初期の五段飾りの雛人形が 展示されていました。
昨年見た「根津美術館」での 雛祭りの企画として、「虎屋の雛人形と雛道具」は それはそれは 立派な物でした。
ある所には あるんですね~

砂丘館
住所 新潟市西大畑町5218-1 ℡ 025-222-2676
休館日 月曜日(月が祝日の場合は火曜日)

この ドッペり坂の下には、「ネルソンの庭」があり、すぐ裏手には「会津八一記念館」が あります。
ドッペり坂から 見下ろした古町界隈も 面白いですよ。
(もしかしたら、学生さんは シンさんが目当てだったの?いやそんなお金はないですね!)

市島邸

みなさん。気分は、ゆったり?

すっかり 暖かくなり 外出するのにもコートがいらない
そんな今日のお天気。

しかし、寒がりの私は 厚めのジャケットを着こんで 出かけ
しょうし(恥ずかしい)でした。(^^ゞ

明日は「桃の節句」
屏風祭りでご紹介しました村上の「町屋の人形さま巡り」も、3月1日~4月3日まで 開催されていますよ。

1件1件大事に保管されているお雛様を見に来てくださいね。
 (今日だけ 観光協会の一員! うっそー)

今日は、北越屈指の豪農として酒田市の本間家と共に栄華を極めたのが、新潟県の市島家をご紹介します。
(酒田の本間家の「お雛様」は 観光ツアーが組まれるほど有名なんですよ~ 
しかしとっても立派な本間家ですが、写真撮影が禁止なんです。)


itizima11WM.jpgそんなわけで 雛人形の画像のある[市島家]の方から 先にご紹介します。
新潟県には 巨大地主=豪農が全国ベスト10に5戸入っていると以前の記事に 書きましたが、全国1位が上記の酒田の本間家 2位がこちらの市島家になります。
「市島家」は薬種 回船 金融 福島潟の干拓を中心に蒲原平野の開発などの事業を行い、田畑1830町歩、山林3000町歩と新潟県下で最も広大な土地を所有していたんです。

itizima6WM.jpg明治5年に建てられた約2000㎡の住宅、杉や欅の数寄屋造りの水月庵
仏間を中心に質素の中にもが優雅さを感じさせる南山亭 
水池を配した約26000㎡の回遊式庭園があり 
その池を望む108畳敷きの広間を持った「湖月閣」が、平成七年四月一日の新潟北部地震で、 残念の事に全壊してしまいました。


米蔵を改造した資料館「湖月亭」には美術工芸品も多く展示されています。
itizima1WM.jpg itizima8WM.jpg itizima9WM.jpg

その中には雛檀もあり 200年以上前のだそうですが、二つ並んでいる内の右の雛飾りが好きです。
各画像クリックして頂ければ大きくなりますが、さらに大きく
hina1112.jpg
hina2WM.jpg


hina3WM.jpg

hina4.gif

すご~く 表情があって好きなんです。

「華やかさ」はなく 簡素な市島家ですが中を歩くとその偉大さが分かります。
itizima4WM.jpg itizima5WM.jpg itizima3WM.jpg
150m.の渡り廊下  右手水月庵 池上に架した茶室  松籟庵 茶人松村宗悦の設計した茶室 
時間が たっぷりある時 ゆっくりお庭を歩いてみてください。
タイムスリップしますよ。

興味のある方は よかったらこちらを ご覧下さいね。
もう少し 画像が貼ってあります。(^^♪

住所新潟県新発田市天王1563 TEL.0254-32-2555

アクセス 日本海東北道豊栄新潟東港ICより月岡温泉方面へ15分
見学時間 8時30分~17時(12月中旬~3月中旬は9時~16時30分)
休館日 水(定休日が祝日の場合は翌日休、年末年始)
見学料 600円

千住真理子コンサート

みなさん。気分は、ゆったり?

今日から 3月。
さきほど いち早く 春を感じてきました。
sennzyu.gif

sennzyu3.jpg   sennzyu5.jpg
千住真理子&スロヴァキア室内オーケストラ

ストラディヴァリウスの中でも称号を持ち、なおかつ黄金期に制作された最高傑作のひとつと言われる1716年製名器。
「デュランティ」
伸びやかで豊かな響きで、しっとりと艶やかな音色には、びっくりでした。

スロヴァキア室内オーケストラの演奏も素晴らしかったですが、
2部の千住真理子さん演奏のこの「デュランティ」は 想像を超えていました。
演奏してくださったのは、ヴィヴァルディ作曲 ヴァイオリン協奏曲集「四季」
私は、協奏曲集ヘ短調「冬」の第2楽章が好きなんです。
とっても豊かで 美しく 柔らかで。。。(余韻) 

千住真理子さんは 爽やかな黄色のドレスで にこやかにプレイしてくださり、本当に 安らげて気持ちの良い演奏会でした。

心から感動の多いこのコンサートに来れた事 嬉しく思います。ヽ(^。^)ノ

千住真理子さんと「デュランティ」の出会いは、こちらのH.Pを見てくださいね。 





     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる