CHAGE&ASUKA Concert tour 2007 DOUBLE

みなさん。気分は、ゆったり?

utugiWM.jpg我が家のバイカウツギ

「ウツギ」= 「空木」 意味は違いますが、我が家のバイカウツギは 空に向かっている木と化しています。

バイカウツギ 花のかたちが梅に似ているウツギという意味。
ウツギは、茎の中が空洞になっている事から「空木(うつぎ)」となったと言われています。

 


天候が 午前中の暑さからしだいに寒くなってきて 気温の差を感じます。

天気も うつぎ うつりぎ(移り気)だなァ~

lin030.gif


tyage.jpg今日、20代の頃からのファンだった
チャゲ&飛鳥のライブ
行ってきました。

久々で 懐かしい!

コンサートの始まりは、私の一番好きな曲で思い出のある曲(かなり昔)
「恋人は ワイン色」でした。
それだけで すでに感動!

そもそも 20歳過ぎ 「万里の河」を聞いて この二人のハモリに興味を持ったのがきっかけでした。

飛鳥の声量とチャゲの音色がマッチして とっても心地が良かったんです。

「はじまりは いつも雨」「僕はこの瞳でうそをつく」聞いていたなァ~

今日(5月30日)誕生日の人の話の中の「左 とんぺい」さんの話題で盛り上がり。。。
12月にはアコースティックのライブツアーも予定されているそうです。
昨年のCHAGE and ASKAのデビュー20周年にファンクラブ限定で行われたアンプラグドのライブと同じ形式でやるそうなので、プレミアチケットになりそうですが、行ってみたいなァ~。


スポンサーサイト

香りのばらまつり

みなさん。気分は、ゆったり?

今日 山古志村では 歌手小林幸子さんが 「幸子田」で田植えをしたそうです。
震災直後はいろいろな方がお見舞いで新潟を訪れてくださいました。
歌手小林幸子さんは 新潟出身で 昨年に引き続き2度目の田植えですが、腰が据わっているように思えます。

lin030.gif

「母の日」に 母が帯状疱疹だった事もあり どこも連れ出せなかったので、1昨日 「香りのばらまつり」に行ってきました。

ここは 国営越後丘陵公園です。

bara2.gif

あらまァ

turutarou.gif大好きな 片岡鶴太郎さん。
「ビュー福島潟」の昨年度館長も勤めあげられ、講演も聞かせていただきました。

草津温泉では 片岡鶴太郎美術館も行ってきました。

でも なんでここに?

TeNYの元気一番 ”生”テレビの中継でした。


しかし、残念な事に 花の状態は「咲きはじめ」で 蕾が多かったんです。

       daburu.gif
        papa.gif
殿堂入りしたばら 
上の画像1985年 ダブルディライト(フルーティな香り)
下の画像1988年 パパメイアン  (ダマスクーモダンな香り)    

pasu.gif
パステル

garuten.gif
ガルテンツァーバ

eve.gif
エバー ゴールド

ri-zyan.gif
リージャン ロード クライマー

kakuteru.gif
カクテル

tessen.gif
並び方が可愛いテッセン

国営越後丘陵公園の以前の記事が こちらこちらにあります。
良かったら 見てくださいね。


みなさん。気分は、ゆったり?

uguisu.gif我が家の梅の実もしっかりしてきて、
その上、この一日二日は、
春告鳥の 
「ほー ほけきょ。」と言う声がどこからともなく聞こえてきています。

春告鳥どころか、夏告鳥と思うほど 昨日も一昨日も とっても暑い日でした。

lin030.gif

白山神社の境内の中を歩いていると、
hakusan4WM.jpg
白い花が、現われてきました。「つつじ」に「こでまり」 「藤」の花

hakusan5WM.jpg

huzi7WM.jpg  sirohuzi11.gif

inu.gif
人気のワンちゃんも 白黒で 思わずパチリ。
(飼い主さんの許可頂いています。)


休題

みなさん。気分は、ゆったり?

h8.gif
今日は、更新するのを辞めようと思っていましたが。。。

母の弟である横浜の叔父が亡くなりました。
人工呼吸器を外して、4日目の19日の朝 亡くなりました。
19日と言うのは、叔父の母と兄と姉の命日でもありました。

帯状疱疹で 見舞いも行けず、病んでる母は
   「何を叔父は迷っているんだろう?
   私が一緒に行くのを待っていてくれているんだろうか?
    看護している皆が 疲れきっているのに。。。」
 と、悲しそうな顔で呟きました。

母も 会いたかったと思います。
叔父も会いたかったんだと思います。

看護している従姉妹と叔母は
「お父さんは 〇〇〇の伯母ちゃんに会いたくて頑張っているんだね。」
   



私と母は
「叔父は、19日と言う日を待っていたんだね。」



目に見えない何かが あるのでしょうか?



母の代わりに葬儀に出席して来ます。


弘前学院外国人教師館

みなさん。気分は、ゆったり?

hakusan1WM.jpg昨日の風。
日中は 穏やかだったので、こちらは被害なく終わるんだと安堵していました。 が、
夜10時過ぎから 俄かに強くなり始め、
朝 庭は、鉢植えがあちこちに転がっていました。

「おおばらこくたいらてェ~」

lin030.gif


hirosakigakuin11WM.jpg桜が 綺麗でしょう!
木立の間から 建物が見える光景。
どこかで見た事がありませんか?

「う~む。どこかで見たような。。。」

ディズニー映画「眠れる森の美女」の木立に隠れていた「オーロラ城」
の現れ方に似ているかも。。。

hirosakigakuin5WM.jpg
でもねェ。残念な事に お城は現れません。

弘前学院は、明治19年(1886)に弘前の女子教育界の先駆けとして、 日本メソジスト教会初代監督の本多庸一氏(津軽藩藩校の稽古館の司監、後の東奥義塾塾長になりました。その旧東奥義塾外人教師館の記事は こちらです。)によって設立された学校です。
hirosakigakuin9WM.jpg
この建物は、明治39年 弘前学院にアメリカ婦人伝道会社から派遣された婦人宣教師の宿舎として建てられた物です。
木造二階建て、面積は163.6平方メートルあり、現在の建物は明治39年に 登記されています
当初は 市街地中央にありましたが、校舎の移転とともに昭和53年に、現在の稔町に 移築されたものです。
hirosakigakuin2WM.jpg
木造下見板張り2階建てで、ベージュ色の下見板に、茶色の窓枠がアクセントになっています。
応接室窓上の蛇腹に施されたアカンサス紋様も 目を惹きます。

hirosakigakuin1WM.jpg hirosakigakuin.gif
六角形の張り出しの窓上部には半円形アーチ型のファンライト(明かり取り)も付いています。 その周りの彫刻もおしゃれ。

設計・施工は、クリスチャンでもあった棟梁 桜庭駒五郎が請負っています。
(施工が 桜庭駒五郎氏か堀江佐吉氏と言われている日本キリスト教団弘前教会の記事は こちらです。見てくださいね。)
昭和53年 国の重要文化財として指定されています。

hirosakigakuin3WM.jpg hirosakigakuin6WM.jpg

ステンドグラスが美しい3号館と礼拝堂。
クリックしてくださいね。大きくなりますよ。

右の画像の礼拝堂は、見学できますし、卒業生でなくても挙式が出来ます。
写真を撮ることが禁止されていて 残念ですが、礼拝堂正面上部には、直径3.5メートルのステンドグラス・バラ窓が取り付けられているのが分かりますか?(是非 拡大して見て下さい。)
中から見ると 太陽の光でとっても綺麗な色を付けてくれます。

講壇にはドイツのメイヤー社製作のキリストの生誕から昇天までを描いた細長く大きなステンドグラス3セットがあります。

講壇向かって左には、パイプオルガンが設置されています。
さあ! 結婚式の準備は万端

て さァ~ ダレがするのよぉー


どう夢

みなさん。気分は、ゆったり?

昨日のNTT東日本の接続障害は、どっきりしました。
新たのウィルスで、接続不能になったのかと。。。

「このブログも終わったわ。」
と、妙にあっさり受け入れていましたが、
接続した時の 驚くほどの喜び様は、

さっきの自分に「なに 気どってたんだ!」と一喝してしました。(笑)

bo64WM11.jpg新潟県で桜自慢のできる所のひとつに村松公園があります。
3000本の桜が咲き誇る村松公園は、「新潟景勝100選」の第3位、
「全国さくら名所100選」に選ばれた桜の名所なんです。
村松公園すぐそばに、(名刺には 「村松公園だいたい隣」と書いてあります。)外観がすご~く印象的なレストランがあります。

doumu.gif  doumu9WM.jpg doumu7WM.jpg
ドーム型で、この外観からはレストランとは思えません。
こわごわ入って見ました。
中に入っても 不思議な空間。窓も三角形です。
外観は自然科学館の様ですが、中はログハウス風でとても落ち着きます。

こちらのメニューは、自家製の物がずらり。。。
この右上の画像の様に綺麗にピクルスも、手作りです。

doumu2WM.jpg
パンにつけるオイルも。。。

doumu4WM.jpg
サラダの中のベーコンも

doumu5WM.jpg
パンは もちろんの事、ジャムも

doumu6WM.jpg

人気のパスタやハンバーグ・スモーク・果実酒も自家製です。
地元の野菜やキノコを使っているのも、美味しさの秘訣かと思います。

こんな人気のお店は
住所 新潟県五泉市番坂3118・10
TEL 0250ー58ー1166
営業時間 11時~15時LO、17時~21時LO 
土・日・祝日11時~21時LO 定休日 木曜


頂いた名刺には、どう夢
本間 童男 HONMA OGUNA
なかなか 読めないですね。




最勝院五重塔

みなさん。気分は、ゆったり?

hakusan7WM.jpg季節は 急激に夏に向かっているような暑い今日。
手を抜いて スーパーで買った「お刺身」と「ところてん」と焼くだけの「ハンバーグ」。
「ほうれんそうのおひたし」と「うどのきんぴら」
これから先が思いやられます。^_^;

新潟は つつじと藤の花が綺麗な季節になりました。
もう、桜の季節は遠い昔。 目は遥か彼方へ。。。


しかし、まだ見れたんです。

saisyouzi2.gif saisyouin1WM.jpg saisyouin21WM.jpg
「最勝院五重塔」
津軽統一の際、戦死者を分け隔てなく供養するため3代藩主信義が明暦2年(1656)着工・4代藩主信政により1667年(寛文7)に完成しました。
三間五層総高31.2m。初重の床面積32.7㎡。長い相輪が美しく、銅赤色の壁と漆喰の白色の色の対比は素晴らしいですよね。
飛騨高山の匠により、一本の釘も使わずに建てられたとされており、本州最北の国指定重要文化財五重塔となっています。
クリックして見てください。大きくなります。
saisyouin3WM.jpg
近隣の人々に大円寺の五重塔とも呼ばれ 親しまれているこの塔ですが、元は真言宗大円寺所属のもので明治5年(1872年)の神仏仕分けの際、大円寺は大鰐町蔵館へ移り、その跡を最勝院が譲り受けたとされています。

saisyouin9WM.jpg
「新仁王門」をくぐると、「本堂」「鐘楼」。両脇に「三十三観音」が見えます。
「鯉のぼり」も泳いでいました。

saisyouin17WM.jpg
弘前は東北の京都と形容されるほど寺々が蝟集し、新寺町の寺院街は、各宗派の寺院二十三カ寺で構成されています。
かつて、弘前城の防衛的役割を果たす外郭として生まれましたが、真言宗、天台宗、浄土宗、浄土真宗、法華宗などの宗派が渾然一体となっています。

saisyouin5WM.jpg
「水屋」

これは、水屋の上部です。
目を惹いたのが 鬼なんです。
台輪上で、東西南北四方に鬼を配して天井の張りを支えているんです。
鬼が支える天井には逆梵字が彫られていました。
通りかかったお坊さんにお聞きした所「光明真言」が薬研彫にて彫刻されているのだそうです。
この水屋は、津軽産の総ヒバ入母屋造りの和様建造物です。

saisyouzi1.gif「六角堂」
百五十年前に建てられた六角形のお堂です。近年老朽化が激しく、軸部の傾斜に加え内部の損傷も進んでいた物をこの度、修繕。
昭和初期になくなったと言われたご本尊も、六角堂に安置、法要されました。五月八日までの一カ月間、一般向けにご本尊を開帳されていたんです。




saisyouin23WM.jpg
この画像 可愛いでしょ!
桜の花とたんぽぽが挨拶しているようです。
最勝院には、「堀江佐吉の碑」があります。
どきっ
「堀江佐吉」

そろっと 昨年から後回しにしている「弘前の洋館」が 気になり始めています。


所在地:〒036-8196 青森県弘前市大字銅屋町63番地

稲庭うどん or 比内地鶏親子丼

みなさん。気分は、ゆったり?

6億円があったら。。。

何をしようかなァ!

ぱーと、知人・友人で旅行をしたり 飲み食いして使っちゃおうか!

いや!実際手に入ったら 
カーナビ付の車が欲しい。それとバリアフリーの家。
仕事の資本金も出資して、ぼちぼち仕事をして。。。
病院へ行かなくても 専属の医者がいて。。。

と、言うよりも健康であれば 何もいらないわね~

買いもしないくじなのに 取らぬ狸の皮算用

Jリーグの勝敗を予想するスポーツ振興くじ(サッカーくじ)「ビッグ」の繰越金が積み上がり、最大当選金は史上最高の6億円だそうです。
締め切りが今日12日の正午。
アクセス数が多くて、一時機械が停止。
「一攫千金」の夢は 誰しも持つんですね。
lin030.gif

先日から 角館を記事にしています。
ブラブラしていたら、桜の花が咲いていました。こんな所に。。。
domazin1WM.jpg
干し柿の様に ぶら下がっていますが、桜の花のディスプレイ。
玄関がステンドグラスになっていたお食事処「土間人」さん

kosenndou9WM.jpg kosenndou7WM.jpg
日本人は 行列に弱い。
私もまるっきり弱くて、行列を見ると引き寄せられて行きます。(笑)
kosenndou8WM.jpg
かっては 寺子屋だと言われています。ステキな佇まいでしょ!
入った事がないので、お昼はこちら「古泉洞」さんの「いなにわ饂飩」と決めていたのですが、行列でしたので、以前行った事のある「さくら亭」さんへ。。。

sakuratei9WM.jpg
こちらが、どっちの料理ショーの親子丼で紹介された「さくら亭」さんです。

sakuratei4WM.jpg sakuratei0WM.jpg
こちらも、塀の中では行列でした。
稲庭うどんと比内鶏の親子丼がセットになっています。
「いぶりがっこ」(ダイコンを燻した漬物)も付いています。
親子丼の鶏肉は 1回焼いてあります。
卵は ゆるめに仕上げてあります。
めんつゆに ごまだれも付いてきます。

秋田の比内鶏は、「きりたんぽ」に必ずいれます。
とっても美味しいのよ~
「稲庭うどん」も 手で伸ばした饂飩です。
平たい麺で、喉越しに つるつるっと入っていきます。
美味しく頂きました。

角館の画像がもう少し こちらにあります。
良かったら 見てくださいね。


黒板塀

みなさん。気分は、ゆったり?

昨年 一青窈のコンサート(以前の記事は こちらです。)で景品になった「すぐに使える方言のCD」が 売れているようです。
新潟生まれですが、新潟弁の聞き取りは出来ても、使いこなしが出来ません。

そこで、俄かに「新潟弁口座」

「なじらね? (ご機嫌いかが?)」
「天気が ばか良くて体が付いていかねてば (天気が とっても良くて 体調管理が難しいわ)」
「こんげに 急に暑くなったすけねぇ(こんなに 急に暑くなったからねぇ)」
「なんぎぃすけ 帰って寝んばねぇ (体が辛いから 帰って寝なければ)」
「ほせのー (じゃーねー)」

ちょっと自信がありません。(^^ゞ 

lin030.gif

さて、我が家がブロック塀にする前は、黒板塀でした。
今 思うと とっても趣があったのですよね。
子供心には 黒板は 貧乏臭く感じていました。 

今、武家屋敷を見ると その黒板塀が高級感溢れて見えるのが不思議です。

kakunodate.gif

kaku311.gif

kakunodate1WM.jpg kakunodate2WM.jpg kakunodate4WM.jpg



kakunoisi8WM.jpg

kakunodate1.gif


kakunodate13WM.jpg


黒板塀は なじらね?(いかがですか?)

5月11日追記
私の出来の良い自慢の息子(だったら嬉しい)のGIRUSAMAが 「今すぐ使える方言のCD」を記事にしていました。
その記事は こちら 見てくださいね。



安藤家煉瓦造蔵座敷

みなさん。気分は、ゆったり?

G.Wの間、秋田の自然の中で まったりとした時間を味わって帰ってきました。
周りは だらけ。

joni-.gifスズメのチュンチュンと言う声で起こされ。。。
うむ?
お隣さんのけたたましく鳴く 鶏はどうした事でしょう?
姿がなかったわ!
300m.ほど先の牛も。。。あれ!(もしや、おかずに。。。)

現実に復帰した(?)今日は 夏日でした。
半袖の方もいらして 一気に夏の景色に早代わりです。

暑い今日。こんなおかずの夕飯でした。
一年以上前(きゃ~。昔だねー)の男前の記事は こちらです。良かったら見てくださいね。

andouWM.jpg
「角館」で 今日のおかずのお豆腐と同じ原料の大豆を使った味噌、醤油醸造元があります。
嘉永6年(1853)創業の
安藤醸造元です。

面白いのですよー
この角館の中心部に角館町役場がありますが、 桧木内川(国の名勝指定。桜の木が川沿いに2km.植えられ花の咲く頃は ピンクのトンネルになります。郵便切手のデザインにもなりました。)に
垂直方向の道路が火除けとなっているんです。
これを境いに 武家町(内町)と町人町(外町)にくっきり別れているんです。昔の人の知恵なんでしょうか?
町人町は木造の家屋が密集しているので、度々大火に見舞われていました。

町人町に位置する「安藤家」も火災に会い 明治17年~18年に 本屋と味噌醤油蔵・文庫蔵を再建し蔵座敷を火災から守る為、明治24年(1891)に レンガ造蔵座敷が建てられました。

棟梁は藤田松五郎氏です。 


andou10WM.jpg
蔵座敷としては東北現存最古だそうです。
内町の武家屋敷通りと同じく「黒板塀」です。

andou8WM.jpg andou9WM.jpg
中に入ると、醤油・味噌・漬物・出し汁などが綺麗に陳列され、試食もたっぷり。
蔵の入り口部分に 和のティストたっぷりに花が、活けられていました。

andou6WM.jpg
商品が陳列されていた部分の後ろ側の部屋の入り口の蔵の扉です。

andou1WM.jpg
中には、端午の節句の飾りつけがされて隠れてしまいましたが、平福穂庵の第1弟子の西宮礼和画伯の襖絵がめぐらされています。
敷居も斬新な物で移動可能で広さをニ分割する手法が取られています。
andou2WM.jpg andou5WM.jpg
偶然ですが、こちらの「端午の節句飾り」を見ていた方が 「村上市の雛飾り」を話題にしていました。きゃー 嬉しい。全国区?
床の間もあり、蔵の中だと言う事を忘れてしまいそうです。

kura1.gif kura2.gif

こちらの蔵の中では、お味噌汁や漬物が出され、一休みしながら美味しい物が頂けます。
漬物の苦手な私ですので、試食には手を出していませんでしたが、
運んでくださった漬物を頂いて 思わず美味しいーーー
お土産がさらに増えました。
いつもお土産にする秋田名物「いぶりがっこ」や「しょっつる汁」も こちらの物を買いました。
観光客がゾロゾロしている武家屋敷にない落ち着いた空間です。
 

住所   秋田県仙北市角館町下新町
アクセス JR角館駅より徒歩15分


ミューズ

みなさん。気分は、ゆったり?

gokoku8WM.jpg                 gokoku2WM.jpg
護国神社の境内には、授業をさぼって海を見ていたと言う新潟生まれの「坂口安吾の碑」や
新潟を訪れた芭蕉の記念碑などがあります。
そのすぐ近くに海の見えるレストランがあります。
myu-zu3WM.jpg
その名を「ミューズ」

海を見ながら(松林も多いけど)ゆったりと食事ができます。
myu-zu30WM.jpg myu-zu31WM.jpg


ランチ時には、[Aランチ」「Bランチ」「パスタランチ」「和風ランチ」があります。

「Aランチ」「Bランチ」には、スープ
myu-zu0WM.jpg

メインが魚の「Bランチ」
myu-zu4WM.jpg

「パスタランチ」だと。。。
myu-zu5WM.jpg

myu-zu7WM.jpg

「パスタランチ」「和風ランチ」ともに 「ホタルイカ」が美味しそう!

myu-zu8WM.jpg

myu-zu9WM.jpg各種ランチには、デザートとコーヒーがセットで付いてきます。

デザートが足りなければ、ケーキも 別途料金で食べれます。




myu-zu6WM.jpg myu-zu2WM.jpg


レストランミューズ
新潟市西船見町5932
電話025-223-3889

落し物とチューリップ

みなさん。気分は、ゆったり?

今日は どんな天気になっているんでしょう?

houkouzi9WM.jpg kutyuuteien0WM.jpg
桜を 見上げるだけでなく、足元にも 綺麗な花びらがたくさんありました。

花は良いですね~
庭を見たら、白い花が咲いていました。
niwa3.gif

tyu-rippu2.jpg
カラフルなチューリップも咲いています。

tyu-7.gif

tyu-8.gif

tyu-9.gif

tyu-11.gif

まだ、チューリップの種類があります。
新潟市は チューリップの花があちこちに見られます。


今さら 富有の華

みなさん。気分は、ゆったり?

G.Wも 真っ只中。
みなさんは、行楽地にお出かけの事でしょう!

天気の良い時のドライブは 気持ちが良いですね。

今日は、天気がどうなんでしょう?(タイマー投稿しています。)

電車を使っての移動も 昔に比べれば楽になりました。

学生の頃 新潟 東京間の電車の中での楽しみは駅弁
ちょうど 高崎に着くころお腹が減ってきて 「ダルマ弁当」「とりめし」をよく買っていました。

今では 新幹線で 駅弁を食べる暇がないくらい早く目的地に着いてしまいます。

そんな中。1月に東京から戻ってくる時に 久々に駅弁を買いました。



マウスオンして 蓋を開けてみてね。

美味しそうでしょう!
右上
「ほっけネギ味噌焼き」「玉子焼き」「有頭海老煮」「くわい揚げ」
「帆立見立て焼き」「むかご磯辺揚げ」「わさび蕗」「花咲さらだ」

右下
 季節の煮物
 「信田巻」「小芋煮っころがし」「茄子揚煮」「鹿の子こんにゃく」
 「蓮根」「梅花人参」「絹さや」

左上
 「河豚竜田揚げ」「鮭化粧揚げ」「紫芋素揚げ」「しし唐」「わらび餅」

左下
 帆立昆布ご飯  いくら

こちらのお弁当 「NRE 大増」さんが 出されています。
「NRE大増」さんでは 食品の原点に戻り自然であること、本物であることが一番安全で安心と考え、お弁当やお惣菜の食材に減農薬素材や有機認証米の秋田県産あきたこまちを使用したり
合成着色料や添加物を極力抑えたり...
旬の素材を盛り込み、ミニ懐石をイメージして作られています。

これは、季節ごとで変わる「吹き寄せ弁当」の冬バージョン

「おしながき」が出てきたので アップしました。

今の時期の春バージョンの吹き寄せ弁当は 「春小町」と言う名で 売られています。

H.Pは こちらです。

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる