どこが。。。

みなさん。気分は、ゆったり?

日差しも 吹く風もソフトになり、
夏の終わりを感じる今日この頃。

「箸休め」と共に 「ブログ休め」になっておりました。
家の中は 片付けるつもりで取り掛かっていますのに、

いつのまにやら、おおぱらで、

しょったれ気を 丸出しにしています。

gamuWM.jpgちょっと 疲れが出てきて とうとう(?)
←こんな物を、購入。
(クリックして頂きますと、ちょこっと拡大します。)


一体 どこが悪いの?

皆様 どっと出てくる「夏の疲れ」に ご用心くださいませね。


※クリックして拡大して頂いても分かりにくいので
追加しました。
gamu1WM.jpg

インターネット 電話のしすぎ
「ソーシン」(カプセルガム)のお世話になる事がありませんように。。。


スポンサーサイト

箸休め

みなさん。気分は、ゆったり?

夜空を 見上げた事がありますか?

昨日は とっても綺麗な空だったんです。
 
 は。。。



「月がとっても、蒼い(?)から~ とおーまわりして 帰ろぉ」♪

(この歌詞ムーディで 好きなんです。)

蒼いと言う表現は 空気が透き通った感じがしますね。

そして、今日の風は 冷たさが加わっていました。

気温が下がってくると 「休みなさい!」と言う様な体の調子。

体だけでなく お口の方も。。。
「箸休め」

tamanegiWM.jpg tamanegi1WM.jpg

浅草にある玉ねぎのお漬物の「河村屋」さん。(リンクしてます。)
赤紫色なのは、ワイン漬けだからなんですよ。
シャキシャキの食感が最高。以前の記事は こちらです。

tamanegi5WM.jpg
同じく 赤紫色に変身したのは「ずいき」の三杯酢(左画像)
酢が入ると、見る見る赤紫色に変わって とっても面白いんです。

箸休めのキーワードは ワイン色でした。





川村記念美術館

みなさん。気分は、ゆったり?

第89回全国高校野球選手権大会
面白かったですね。

最終戦は、劇的なクライマックス。

佐賀北は この大会では 延長引き分け再試合もありましたし、
広陵の中井監督は 熱中症で体調を崩していましたよね。

1戦1戦 力の限り戦い抜いた選手の心の中は、
この夏の思い出として パンパンに詰まっていることでしょう。


さて、まだ「第89回全国高校野球選手権大会」が始まらない初夏。 
リニューアル工事休館中{2007年7月2日(月)~2008年3月14日(金)}の川村記念美術館(リンクしています。ご覧になってくださいね。)に 行ってきました。
大日本インキの綜合研究所の9万坪に及ぶ広大な敷地の中にある、素晴らしく自然環境に恵まれた美術館なんです。

kawamura2.gif kawamura8WM.jpg
清水九兵衛『朱甲面』

kawamura1WM.jpg玄関脇に設置された、人間の身長の4倍以上あるだろう巨大なフランク・ステラの「作品」。なんでも葉巻の煙の形をコンピューターで解析・再現した物だそうです。

家のゴミと戦っている私には、これもまた、同じ様に 廃棄物に見えてしまいます。(きゃ~ アートを知らないのよね。)

kawamura3WM.jpg

背後に広がる庭園には、樹木200種、草花500種を超え、野鳥や昆虫たちも多く 四季ごとに散策を楽しむ事ができます。
 
kawamura5WM.jpg kawamura6WM.jpg 
この頃は、ヤマユリ 大賀ハス スイセン
 
kawamura7WM.jpg kawamura.gif

kawamura9WM.jpg
ヤブミョウガの花が群生していました。

【川村記念美術館】

住所 〒285-8505 千葉県佐倉市坂戸631  TEL 0120-498-130
交通 JR総武線佐倉駅南口と京成本線京成佐倉駅南口から 無料送迎バスが出ています。
無料送迎バスを利用しましたが、平日だった為 行きも帰りも 運転手さんと会話を楽しむ事ができました。ヽ(^。^)ノ

~2008年3月14日(金)まで メンテナンス休館中
しかし、庭園散策やショップ・レストランは 利用できます。

開園時間 9:30~17:00(4月~10月) 9:30~16:30(11月~3月)入園は閉園30分前まで

休園日 月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始 

tag : 第89回全国高校野球選手権大会

スイーツ

みなさん。気分は、ゆったり?

家の中の物をじっくり&しっかり見渡すと 必要のない物の多さ(捨てる事ができずに溜め込んでいた)に ため息を付いています。ふぅ
今日は 思い切ってピアノを処分する事にしました。

このピアノは STEINBACHで 鍵盤は象牙
小学校の頃は全校集会の伴奏 中学校の時は合唱コンクールでピアノを弾いた程度の私には、もったいないような代物です。
今では ゴミ置きの様な状態になってしまって。。。

処分品が大分出て、家の中は少しづつ 軽くなってきている様な気がしますが、
「疲れた」と言っては 甘い物を欲しがる私。
 なんや~
 私は 重くなるやんけ~


心の中では しっかりと思いつつ、暑い夏は するっと 水羊羹。
mizuyo0WM.jpg mizuyo1.gif
七條甘春堂「竹入水羊羹」
本物の竹の中から にゅるっと羊羹が出てきます。
しつこくなく 軽い甘さで竹の香りが Goodです。

mihasu.gif
上野に行ったら 是非食べに行きたいと思っていたあんみつはみはし「白玉クリームあんみつ」
上野の交番で 場所を聞いてみました。
ちゃんと 答えてくれましたよ~
有名なんですね。

mihasi4WM.jpg
期待が大きすぎたのか、思ったほどの感動がありませんでした。^_^;
(体調のせいも 味覚音痴のせいもあるかも。。。)

miruku9WM.jpg miruku1.gif
ついでに 浅草のみるくの樹に行ってみました。
運よく まだ残っていた「蜂蜜りんごパイ」
香料を一切使わず パイのサクサク感は 最高です。
パイ生地576層織り込んでいるそうですよ。
1個 157円
私は これがオススメです。




山の景色

みなさん。気分は、ゆったり?

「暑い! 暑い!」と言いながらも
季節は少しずつ進んでいるのですね~。
コオロギの鳴き声が聞こえ、ひと夏生き抜いたの死骸が落ちています。
吹くも 次第に心地良くなってきて。。。

oohukasawaWM.jpg
ずっと 左の南東部には岩手山・姥倉山・犬倉山

oohukasawa3WM.jpg
鳥海山・茶臼岳も。。。

oohukasawa2WM.jpg       mikaeri8WM.jpg
左画像 大深沢展望台から      右の画像の「見返りの峠」からの景色では 蜻蛉がたくさん飛んでいてキラキラ光っていました。

mikaeri1WM.jpg

mikaeri2WM.jpg

すっかり 陽が暮れた夜空には、満天の星
まるで、手が届きそうな位 近かったです。

ふけの湯

みなさん。気分は、ゆったり?


先日 懐かしいC.Mソングを聴きました。

♪ないてェーいるのかー、わらあァっているのかー、うしろー姿のー。。。♪
エメロンシャンプーのC.Mソング
昔は 確か「アローナイツ」が、歌っていましたよね。

エメロンシャンプーには、

♪ふけ、イヤイヤ~
 ふけ、イヤイヤ~
 エメロングリーンシャンプー ♪

ふけ!

ふけのゆ

こじ付けからのスタートです。(^^ゞ

hukenoyu.gif「ふけの湯」は、1700年代初めからという八幡平最古の温泉で、「日本秘湯を守る宿」です。
中に入ると 正面には「ふけの湯神社」がありました。
子宝・縁結び・健康も神様で、様々な「○勢さま」が祭られています。

500円で 内風呂 露天風呂 野天風呂が 楽しめます。

 
huke9WM.jpg  hukeyu.gif
内風呂です。
総桧造りで お湯がドンドン流れています。 
右の画像は 洗い場。

温泉と水の2本の配管しかありません。
木をくり抜いた半円の長い桶(?)に 溜まった温泉水を
皆で使います。

髪も 温泉で洗いました。
シャンプーは エメロングリーンシャンプーではありません。
(エメロングリーンシャンプーのC.Mの撮影は こちらで行われたとか聞いた事がありましたが、宿の方にお聞きしませんでしたので ワカリマセン)

内風呂から 繋がった露天風呂へ。

huke2WM.jpg
うわ~ 自然が一杯

こちらの右脇が 駐車場で
作業をしている叔父さんが 平気で前を通りすぎて行きます。

「おえェ~」 丸見え!

抵抗があったのですが、「ひなびた宿が好きだ」と言う若い宿泊者の方々と のんびりと浸かっていました。

宿から 少し歩くと広い谷間のあちこちに 温泉の湯気が立ち登っています。

huke10WM.jpg huke12WM.jpg

huke8WM.jpg
↑女性用野天風呂の他に 男性用野天風呂・露天風呂・混浴野天風呂

huke1WM.jpg
この温泉は、玉川温泉の強烈な硫黄臭もなく、酸味も少ない単純硫黄泉
同じ様に 岩の上に横になれる施設(?)が ありました。
huke4WM.jpg hukenoyu1.gif
とってもステキな熟年のカップルが 混浴野天風呂↑に す~と入って行かれました。
自然が 一杯でココロも体もオープンにしてしまうのですね。

「ここ」と印を付けた所は、内風呂から繋がった女性露天風呂です。

こんな 自然と一体になれる温泉は、好き。

八幡平

みなさん。気分は、ゆったり?

秋田は 新潟より涼しいと思って来てみたら。。。

「あっちっち」

こちらは 盆地なので 昼間は容赦なく 30℃超えをし、朝夕は霧が発生する。
北欧の杜で遭遇した霧の画像は こちらにあります。)

しかし 秋田でも今年は すでに36℃を計測した日もあって、34℃超えの毎日。
暑くてお盆のこの時でさえ 人が外にいない。
(「所さんの日本列島なんとかの旅」の様に 第1町人を発見するのに
 時間が掛かった。)

そして 秋田の夏は短いので 一人暮らしをしていた姑は エアコンを付けていなかった。

夜は 当然熱帯夜=眠れぬ長い夜

「車の中が 涼しい。」

と、雑用の終えた午後

ドライブに出かけた。

暫く走ると 子供が小さい頃よく行った「マインランド 尾去沢」の標識が見えてくる。
ここの中は 本当に寒いのよ~。

さらに行くと 「太平湖 小又峡方面」の看板にでる。
ここでも 大昔キャンプをしたわ。

hatiman5WM.jpgもっと 登って左手に八幡平熊牧場
さらに東トロコ温泉を通過した
 
八幡平神社の前に


hatiman7WM.jpg釜があった。
山の上なのに 暑くて、地獄の釜に見えてしまう。

奥にテントがあり(クリックして見てくださいね。)

見ると 「あしゆ」になっている。
ぬるぬるした効果抜群の様に思える温質。

asiyu.gif

銭川温泉の前を通りすぎると分岐点がある。

右方向(田沢湖方面)に進むと 新潟への帰路に立ち寄る事もある玉川温泉。
左方向(盛岡方面)へ 向かう。

oonuma3WM.jpg oonuma9WM.jpg
ほどなく 八幡平の北の玄関口八幡平ビジターセンターに着く。
前に広がるのは、大沼。
この大沼1周約2km.は、自然研究路として整備されている。
暑いこの日は、歩いている人は少なかったが それでもすれ違う時は
元気良く
「こんにちは~」

oonuma2WM.jpg

oonuma1WM.jpg

hatiman4WM.jpg一人で 歩いて後から分かった事だが、大沼を半周した辺りにツキノワグマの痕跡が見られる所がある。

ありゃ~

「遭遇したら どうすれば良いんだろう?」

と、ぐちゃぐちゃに蕩けた脳ミソで考えながら

思いは 楽しみの温泉の事。

八幡平は 温泉地帯でも有名な所で、時間が掛かるが1箇所づつ廻るのが楽しみ(^^♪

玉川温泉後生掛温泉藤七温泉は 行った事がある。(^^♪

oonuma5WM.jpg

どこに 導かれるのか?


続く。。。


ババヘラ・アイス:もも太郎

みなさん。気分は、ゆったり?

日本のどこにいても 挨拶は  「暑いですね~」

だったであろうこの猛暑

私の滞在したおっとっとくんの実家は 秋田の中でも気温が一番上がっていて 扇風機で拡販される風は 熱風のようだった。

aki1.gifところで 7号線を北上すると。。。

こんな光景を目にする。

過去の記事は こちら

いつも 興味がありながら、暑い外に出るのが億劫で
車の中で 見送っている冷た~いアイスクリーム

国道沿いにビーチパラソルを広げて売っているおばさんからしか購入できないと思っていたが、

な、

なんと

今年は 秋田の地元スーパーで売っていた。

ひぇ~

全くもって びっくり (@_@)

baba5WM.jpg baba6WM.jpg
クリックして頂きますと 拡大します。 
baba8WM.jpg
名前も これまた 驚き(@_@)!
「ババヘラ・アイス」(上の画像は、ババヘラ・キャンデー)

オバさんが、金属ヘラでコーンにアイスクリームをスクって盛り付けて売っているのだが。。。

シャーベット系のアイスだった。



40.9℃を記録した熊谷では アイスクリームを無料で配布したそうだが
新潟では 暑い日の売れ筋は 間違いなく

「これ」

amomoWM.jpg
かき氷系アイス もも太郎だ!

過去の記事は こちら

いつもなら、この度派手な色に怯えて手を出さない私だが、
冷たさで 頭にツーンと来ると言いながら「もも太郎」を食べた。

「ババヘラアイス(キャンデー)」より 私は「もも太郎」の方が好きだ。(^^♪



戯れ

みなさん。気分は、ゆったり?

業務用の大袋に7袋のゴミだしが毎日続いています。
仕事をしていた時の服や靴 バッグ スキー用品 エアロビ スイミング用品に至るまで
現在の私には 必要ありません。

体形も急激に変わった事だし いつまでも取っておいても。。。
プライスカードのタグが付いたままの物が多く
「もったいない」と言う気持ちから 捨てられずにいました。

しかし、ゴミと化した山を見ると
それがある種の快感になり 捨てる物を探し始める自分がいました。

「ふう!今日も 7個出た。」 

変な充実感。

そんな事に 汗を掻いています。

 yuuhi4WM.jpg
いつもの海ですが。。。(佐渡が分かりますか?)

yuiihi2WM.jpg
11日(今日になってしまった)に 開催される日本海夕日コンサートの会場作りと
簡単なリハ(音合わせ)が 行われていました。

これから 秋田に向かいます。



地球の丸く見える丘展望館

みなさん。気分は、ゆったり?

暑い日が続いてくると 水分ばかりが欲しくなり
それでなくても 考える事が面倒くさいのに 思考能力がグン(?)と低下。
(あれ!初めから 能力ないのでは。。。?)
思い通りにならない自分の
(技はないので。。。^_^; )

イライラしてきます。

そんな時
大きな海を見て 広い世界を感じると 気分爽快。

自然に身を任せると 気持ちが うんと楽になりますね。

先日 とってもステキなネーミングの所へ 行って来ました。

inubou.gif 着いた駅は


 ここ







manngan.gif manngann2.gif
ぶらぶら歩いて 「満願寺」

tikyuu4WM.jpg
さらに 坂を登ると公園が ありました。
tikyuu7WM.jpg
眼下には 海が見えています。
(空と海の色が同じになってぼんやりしていますが。。。)

tikyuu1WM.jpg
「地球の丸く見える丘展望館」に登って  
屏風ヶ浦方面 

tikyuu2WM.jpg 180度周って 奥に見える灯台は
「犬吠埼灯台」
この展望台は
全景360度の90%である330度が 水平線です。
水平線が多く見えるほど
地球が 丸く見えるのですね。
クリックして頂きますと 拡大します。

tikyuu3WM.jpg
喫茶室で頂いた
「足利市ブドウ園のココジュース」400円
採れ立てのとうもろこしを 
「茹でたてだから 食べて。。。」と 言われて 頂いちゃいました。
大喜び。ヽ(^。^)ノ

inubou8WM.jpg
名物「ぬれ煎餅」を 売っていたこの駅は 「犬吠駅」でした。

88

みなさん。気分は、ゆったり?

2007.8.8
8が並んだ立秋のこの日に 母の米寿のお祝いをしました。

母は 大正9年生まれの姉さん女房。
父とは 齢が 11歳離れています。

加齢による様々な症状はありますが、
手の掛からない優秀な年寄りだと思います。

子供と孫で総勢8人。
ささやかなお祝いでした。

孫からプレゼントをもらい レストラン(居酒屋)で たくさん美味しい物を食べ カラオケでは手拍子をして楽しんでいた母。

上手に 楽しく長生きしてもらいたいと思います。

beizyu.gif

品格

みなさん。気分は、ゆったり?

「なんでかなァ~」

マスコミは 異なる視点で取材 切り込みができないんだろう?
どの書面も同じ方向で こき下ろす様な内容。

ryougoku2WM.jpg相撲が どれほど好きではないが、朝青龍は好きだ。
「何が。。。」って なんだろうな?

あの面構えかな。
人間 弱い方に逃げるのに 異国の地でありながら一人横綱で 日本の国技を支えていたわけなのだから。。。
ず~~~と 休場なしで頑張っていたわけだから。。。

ryougoku3WM.jpg生意気の様にみえる あの目が好き。
あの「時間一杯」の時のパフォーマンスも とっても好き。

なのに、朝青龍が潰されかかっている。

モンゴル行きの飛行機で偶然知り モンゴル政府から要請されたチャリティサッカーに 元気一杯で参加していた事が発端だが、
巡業をさぼり 嘘の診断書で遊びに興じていた様にとれる報道が 多かった。

サッカーでは 痛んだ腰を締め付ける廻しがいらない。
肘を使っての業はいらない。
リラックスした笑顔が 誤解を招いたのではないのかな~

ryougoku4WM.jpg「相撲道」って。。。
「横綱」の意味って。。。
ちゃんと 伝わっていたのだろうか?
「相撲協会」は伝える努力があったのだろうか?

そして 朝青龍を病気にまで 追い込んだとしたら
彼を 理解しようとする気持ちが足りなかったんではないのかなァ~


ryougoku1WM.jpgホリエもんの時も ボクサー亀田興毅の時も、メディアが頭ごなしに同じ方向の報道だった。

若い彼らは 世渡りを知らず 突っ張っていたかも知れない。
でも 心根は とっても純粋なんだと思う。
そういう彼らが嫌いではない。
楽な方法があっただろうに 逃げずにいた訳だから。。。

人格や人権を無視した今の日本人のやり方は、
「美しい日本」や「品格」を唱えられるのだろうか?

早く 朝青龍が 回復する事を願いたい。


帆船「海王丸」 登しょう礼

みなさん。気分は、ゆったり?

今日は とっても珍しい物を見ることができました。

kaiou6WM.jpg海の貴婦人と言われている 帆船「海王丸」
8月2日から 新潟西港に寄港していて、今日はお別れの儀式が行われる日。

その儀式は 登しょう礼と言う物で
古く 16世紀イギリス海軍の記録にもあり 皇族の送迎等に敬意を表す礼式なのだそうです。

kaiou10WM.jpg
さて、海王丸の容姿は 帆船としては 世界最大級
8月4日(土)は、総帆展帆日で 美しく帆を広げた姿が見られました。 

kaiou11WM.jpg kaiou5WM.jpg
全長97m. 総トン数 2200t 船首像には「紺青」


3時になりました。

kaiou3.gif

実習生がマストに 登り始めます。

kaiou22.gif
一番高いマストから 甲板まで46m.の高さがあります。

kaiou11.gif
全員 帽子を 胸に持っていきました。 

kaiou1.gif
号令にあわせて 「ごきげんよう!」と 帽子を振ってくれました。

kaiou7WM.jpg kaiou8WM.jpg kaiou9WM.jpg
「ボォー ボォー ボォー」
と、言う汽笛の音に 心が ジーンとします。

※小さな画像は クリックして頂きますと、拡大します。



下町 恋しぐれ 楓

みなさん。気分は、ゆったり?

猛暑の中 首にタオルを巻きながら 無心に 2時間半
草むしりをしていたら、グロッキー
「ストレス解消」には 無心になる事ですね~

しかし 良い加減を知らず
夜 行われる「新潟祭り」の花火を見に行く元気がありません。

やっぱり おばかだー

水分ばかりが欲しくて
夕飯も サラッとお茶漬けともずく酢
ポテトサラダと茗荷とタマネギの鰹節かけ
生姜の入った熱々の豆腐汁

花火大会に持っていくお決まりの十全なす チャ豆 津南のとうもろこし

「あ~ァ」


kaede13WM.jpgご一緒するはずの友人と以前食べたランチの画像を思いおこして 目を満たそうっと。。。
ここは、新潟県庁より駅寄りの道沿いにあります下町 恋しぐれ 楓さん

名前が 渋いでしょ!

「恋しぐれ」って どんなんなの?

kaede11WM.jpg

と 思いを馳せながら 日替わり参ノ膳ランチを 頂きました。1,400円
「壱の膳」 「弐の膳」 「参の膳」と出されてきます。
kaede.gif
こちらは 壱の膳
①は 6月下旬  ②は7月中旬の日替わりメニューです。
 
①下左から 出し巻き卵 胡麻豆腐 ワラビの油いため
上  揚げ春菊のダイコンサラダ ハマチのお造り 茶碗蒸しは海老あんかけ

②は 下左から もやしのお浸し 野菜の南蛮漬け ワラビの油いため
上 ゴーやのサラダ サーモンのお造り 茶碗蒸しは木の子餡

kaede4WM.jpg
①の弐の膳
下 ゆかりご飯 漬物 味噌汁
 河豚の炙り焼き 大根と若鶏の煮物 紫蘇団子揚げ

kaede6WM.jpg
②の弐の膳
生海苔ごはん 漬物 がら汁
鮭の味噌漬けの炙り焼き 豆腐つくね かき揚げ
kaede7WM.jpg
海鮮丼ランチ1800円は ごはんが「海鮮丼」に変わります。

kaede2.gif
参の膳はデザートです。

kaede12WM.jpg個室で 拘った食材
ゆったりと できる人気のお店でした。

ここは 新潟で 3店舗目だそうです。

下町恋しぐれ 楓
住所 新潟県新潟市中央区出来島1-9-11
電話 025-284-2545
営業時間 11:30~15:00 【LO】14:00
17:00~翌0:00【LO】23:00


新潟の夏

みなさん。気分は、ゆったり?

8月になった途端。猛暑続きの新潟市。
とりわけ 台風5号が近づいた3日はフェーン現象を伴い
今年一番の暑さ。
36,5℃ 
うっわー。私の体温より 高いよ~。 

そんな最中
「新潟祭り」が スタートしました。
今年から 金曜日から日曜日の開催に変更。
さらに 大民謡流しが初日に移りました。
昨日は 1万4千人の参加があったそうで、新潟のメインストリートを
踊り歩きます。

「祭り」は参加しなければ面白くないですよね。
汗 びっしょりになって踊ります。
しかし 今年は 歯科の定期健診で
「歯石取り」をした歯茎が痛み おとなしく家で じ~~~としていました。

あら!ほんとなの?

えへ。 昼間 
海岸通りを通りましたので、新潟の海をアップ

kobari.gif

kobari2.gif
「ビーチバレー」も「ジェットスキー」もできて 大昔に行ったグアムみたい。

え!

「ジェットスキー」は 新潟の海で できたっけ?

kobari3.gif
風評被害で 柏崎や佐渡を始めとして 新潟県の海水浴場には 観光客がまばら!
こんなに きれいな海なんですよ!

「新潟祭り」も 今日は住吉行列(昨年の記事はこちらこちらにあります。)

明日は 花火大会と新潟の夏を彩ります。

こんな夏の新潟にも 足を運んでくださいな。




     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる