ひととき

みなさん、気分はのったり。

新潟市も6月から ゴミが有料化されます。
今日は、我町内の最後の粗大ゴミの収集日
「無料のうちに 出しておこう」と
賢い皆さんは 玄関前に 出されておられました。

私も 先週金曜日に 最後の申込みをしようとしていたのですが、
気分は ちっとも乗らず 焦らず 動かず。。。
捨てなければならない物は 山の様にあり、
今日を限りに すっきりリフレッシュするはずだったのに。。。

あ~ぁ

また 当分 ゴミと共有生活をします。^_^;
ズボラな私



「疲れたなぁ~」と
思う時
私の避難場所は 福島潟

今日は 福島潟に行ってきました。
hukusimagata15WM.jpg

ビュー福島潟の屋上展望台から
見えた景色は ず~~と広がっている越後平野 

hukusimagata11WM.jpg

角度を変えると いつもの福島潟が 前面に見えてきます。
下へ降りて 潟来亭で 鳥の声を聞きながら のんびりと。。。

hukusimagat13WM.jpg

「春の小川」のメロディが自然と出てきても 可笑しくないでしょ。

hukusimagata12WM.jpg

「はせ木」に 乾かしている物は
菜の花の種
稲を乾かす以外にも 役に立っているんですよ。
(はせ木の記事の 画像をこちらにも載せていました。見てくださいね。)

hukusimagata14WM.jpg

のったりとした一日でした。

スポンサーサイト

洋食 ヨシカミ

みなさん 気分は ぬったり。

(昨日の記事のGIRUちゃんのコメントから。。。
新潟市の地名 沼垂 
読めますか?
これで 「ぬったり」と読みます。)

今日は ジメジメとして 「ゆったり」とも「のったり」とも違って 「ぬったり」の一日

久々に新潟市役所近辺を歩き、
新潟白山神社(公園)の入り口の前の横断歩道を渡り
古町方面に向かいました。
横断歩道を渡りきるとすぐ目の前に
洋食屋「キリン」があります。
洋食屋の定番といえば オムライス ビーフシチュー カツカレー。。。
こちらは オムライスが有名です。

洋食やさんの看板には ノスタルジックで描かれている なんとな~く懐かしいコックさん。

どこかで見た事があると いつも悩み続けていました。

え~と。。。
      。
      。

やっと 思い出しました。

オリエンタルカレーオリエンタル坊や

yosikami4WM.jpg洋食屋さんの看板は パスタ屋さんの看板より
歴史を 感じて好きです。

好きな看板と言うと
浅草のROX近く、フットサル施設に面した一角にある洋食ヨシカミ
昭和26年開店し、50年を経ているこちらのお店も、下町の小粋さが感じられて とっても嬉しい洋食屋さんです。(*^^)v




yosikami2WM.jpg
厨房のスタッフは キビキビと手際よく 見ていると実に気持ちが良いです。

yosikami8WM.jpg
頼んだ物は 1マンセステーキ 3000円
玉ねぎの下には 肉厚のステーキが。。。

yosikami6WM.jpg yosikami9WM.jpg

ビーフシチュー 2250円
人参も ジャガイモも1ピースが非常に 大きいのです。(^^♪

「ひとつひとつ丁寧な料理だなぁ~」 と感じました。

yosikami3WM.jpg
住所 台東区浅草1-41-4
TEL 03-3841-1802
営業時間 11:45~22:30(LO22:00)
定休日   木曜日
座席数  60席

(コックさんのこの笑顔が とっても ステキですよね。)




「いといがわ」から。。。

みなさん、気分は ゆったり?

だんだん 体の痛みも抜けてきて
愛娘「小夏」の散歩に 余念がなく。。。

しかし 彼女は容赦なくダッシュをするので
泣けてきます。^_^;

私は タダタダ サポーターにガードされた胸を押さえて
必死について走ります。

「力も強く 逞しく 成長したもんだなぁ~」

ふぅ


先日 行って来たフォッサマグナミュージアム
「糸魚川市」にあります。

新潟県に住んでいますので 読むことはできますが、
いざ 漢字で書けと言われたら
「なんで 魚と言う漢字を使うんだろう?」
と 思ってしまいました。

なんでも 糸魚(いとよ)が釣れたからとの事らしいのですが。。。

もう1説に この地に流れる姫川(古事記の奴奈川姫に因んで付けられたとの事)の名前が 美しいのにかかわらず 暴れん坊の川だったので 人々から「厭川」と呼ばれたのが 由来とも言われています。

地名って面白いですよね。



もう ひとつ 新潟県の
「新発田市」
読めますか?
「しばたし」と 読みます。

県外の方は なかなか読めません。
以前ここには 「御免町」と言う町名がありました。

この土地は 昔 大工や畳刺し 蒔絵師などの職人が多く 
藩主お抱えの職人達は 諸役を免除されていたと言うのです。
お役目御免というわけで「御免町」と名づけられたのだそうです。

車で走っていても読めない漢字の地名が多い中
下に ローマ字で書いてあるのは 有り難い事です。

漢字が読めてから 地名の由来を考えるのもとっても面白い事ですね。(^_-)-☆




 


フォッサマグナミュージアム

みなさん、気分はぐったり。

今日の新潟は 気温29度と言う蒸し暑い一日でした。

『四川大地震』
時間が経果するにつれて、地震の被害が明らかになり 地震の規模もマグニチュード8.0と修正。
被災者・死亡者数も もっと膨れあがると予想されています。
この地震 300キロに渡って断層がずれたというのですよね。
日本の場合、活断層の真上に学校が 225校あると言うので 恐ろしい事です





『断層』と言うと 
長い間 とっても大きな勘違いをしていました。

それは、
【フォッサマグナ】
糸魚川静岡構造線にできた大きな断層線だと思っていました。

しかし、そこは、
西端であり 東端は新発田小出構造線及び柏崎千葉構造線とされていたんですね。
ではなくて、フォッサマグナは「面」

語源はラテン語の【Fossa Magna】で、「大きな窪み」を意味するのだそうです。

fo.jpg



古い時代の岩石でできた 、窪みの中に、新しい時代の岩石が詰まり、「地質学的な溝」を、ナウマン博士は「フォッサマグナ」と呼びました。
 また、フォッサマグナの真ん中に南北方向の火山列があり(北から代表的な火山をあげると、新潟焼山・妙高山・黒姫山・飯綱山・八ヶ岳・富士山・箱根・天城山など)フォッサマグナの地下には、フォッサマグナの部分が落ち込んだ時にできた南北方向の断層があって、それを通ってマグマが上昇し、南北方向の火山列ができたと考えられています。

fo3.jpg
そんな 地質学の興味のある方は
糸魚川にある
フォッサマグナミュージアムに 
お出かけください。

所在地 糸魚川市美山公園内
アクセス JR北陸本線糸魚川駅から国道148号線を美山公園方面へタクシーで10分。
北陸自動車道糸魚川ICから美山公園方面へ10分。
TEL 0255-53-1880
料 金 大人500円、小中高生300円 

虎屋

みなさん、気分は すっぽり。

真夏の日差しを思うような熱い日が続いていたのに~~~

今日は 寒くて しっぽり頭から布団を被っていたい気分。

熱いお茶で、羊羹が食べたいわ~

新緑な季節にお勧めの羊羹は 虎屋の一口サイズの羊羹です。
【新緑】のお味は 抹茶
上品な甘さです。
各箱の中に 羊羹が2本づつ入っています。
toraya5.jpg

toraya6.jpg  toraya.gif
【空の旅】は 白小豆
toraya8.jpg  toraya1.gif
【おもかげ】は 黒砂糖 【夜の梅】は小豆  【珈琲】は珈琲
夜の梅は 以前ご紹介しましたが、切り口の小豆を、夜の闇に ほの白く咲く梅に見立てたと言われています。

ならば、「空の旅は 何だろう?」
夕焼け空に 丸い物。 
雲?UFO?


と、考えながら しかし 気持ちは 満たされて・・・

そして 今「虎屋の羊羹」で思い出すのは
両国の江戸東京博物館で行われている、15周年記念企画『熱き心展』寛斎元気主義
この企画を記念して、虎屋から山本寛斎氏デザインの羊羹が発売されています。

山本寛斎さんが、日本独自の伝統の色に注目して 萌黄(もえぎ・ 黄緑)(蘇芳すおう・黒味を帯びた赤)・・の色合いを出しているのだそうです。

そうしてみると 日本の色は 興味深いです。
思いつくものでは、

藤色(ふじいろ) 牡丹色(ぼたんいろ) 桜色(さくらいろ)  桃色(ももいろ) 山吹(やまぶき)
若菜色(わかないろ) 青竹(あおたけ)  萌葱・萌黄(もえぎ) 柿色(かきいろ)  葡萄色(えびいろ)
浅葱色(あさぎいろ) 小豆色(あずきいろ)

玉虫色(たまむしいろ) 朱鷺色(ときいろ) 雀色(すずめいろ) 鶯色(うぐいすいろ) 濡烏(ぬれがらす) 利休鼠(りきゅうねずみ) 鳶色(とびいろ) 

唐紅(からくれない) 紅(くれない) 墨色(すみいろ) 紺色(こんいろ) 藍(あい) 茜色(あかね) 緋色(ひいろ) 江戸紫(えどむらさき) 朱色(しゅいろ) 象牙色(ぞうげいろ) 瑠璃色(るりいろ)


日本の色で表された そんな 羊羹 食べてみたいですね。

春 うらら

みなさん、気分はまっさり?

朱鷺メッセで行われている
「サミット労働相会合」
新潟市内は 警備が厳しく上空には ヘリコプターが飛んでいます。

新潟市なりの代表団へのもてなしは 何かと興味津々。
新潟県が ご案内したのが、藤の花が満開になった北方文化博物館
3月の記事で、こちらの享保人形をアップしましたが、
北方文化博物館の大広間は よく映画のシーンに使われ 見事な庭園が眺められます。

(興味のある方は こちらもご覧下さいね。)

この北方文化博物館で、箏や尺八の演奏
抹茶や和菓子
もちつきや 子供たちの「樽囃子」が披露されたそうです。
外国には 無い文化ですものねぇ

さらに 「柿の種」の亀田製菓で
製造工程の見学が行われました。

友人が新潟に遊びに来たら 江南区のこのコースを参考にしよっと (心の声)

さて ぼ~としていたら 季節は 私を置いて さっさと行ってしまって・・・
(しまった!!!!)

5月の始めに通りかかった風景です。
kamikawa8WM.jpg
山には 雪がまだ残り 菜の花が咲き始めています。

kamikawa5WM.jpg
水の張った田んぼもありました。

kamikawa9WM.jpg
刈った稲を乾かす 「はせ木」
この手間でおいしいお米ができます。

kamikawa6WM.jpg
三輪車に乗ったおばさん。
定番の麦わら帽子をかぶっています。(^^♪
この後 にこやかに 挨拶をしてくれました。
kamikawa7WM.jpg
道路も走る耕運機
左に 見えるポール(赤・黄色の縞模様)で この地方は 雪が深いことがわかりますね。

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる