たい夢

みなさん、気分は どっきり。

2階から 何気に外を見たら 家の南側道路に パトカーが止まりました。
「今月中旬に起きた家宅不法侵入者の通報の調書を取りにきたのかしら?」

なんて ゆったり構えていたけど

もしや。。。

まさか。


車  (爆汗)


玄関前の西側道路に車を 止めていたわ。

慌てて 家を出ると 車のナンバーを 交通課のお巡りさんが 書こうとしている所でした。

「交差点の近くでの車の駐車は 普通の駐車より減点が重くなる」
と、忠告されました。
 
(心の中では 荷物を家に入れるのに 玄関前に止めたんだけど。。。)

すぐ 駐車場に移動しました。

taimu3WM.jpgこんなどっきりな思いは これっきりにして

ちょっと タイム(休憩)が 欲しいわ。


さて、昨日の雨から一転して 今日はまた夏の日差しです。
はぁ はぁ

(息を整える。)

こんな 暑い日でも、行列ができているのが これ!
taimu5WM.jpg
「なんでやねん?」

taimu4WM.jpg  taimu1WM.jpg
待つこと15分
食べて びっくり!
皮が パリパリ(右画像に ソフトクリームのコーンの様にお皿に落ちているのが見えるでしょ!)

熱くて ハウハウ言いながら パリパリ音を立てて 食べました。

暑い日に 熱い物。
加えて 甘いときた日にゃ~ 逃げ出したくなりますが、
これは ちょっと違いました。

「べり ぐゥ~」


薄焼きたい焼き「たい夢」のH.Pは こちらです。

スポンサーサイト

アジサイ

みなさん、気分は じっとり。

新潟は 梅雨入りをしたものの お湿りがなく 草木が萎れていました。

今日は 雨が降り 外の景色が洗い流されて鮮やかになりました。

雨といえば 

「アジサイ」が似合いますね。
好天だった先日 アジサイの名所 護摩堂山に行きましたが、カンカン照りの中では
映えませんでした。(残念)

で、雨降りになった今日
庭のアジサイをぱちり。

azisai2WM.jpg


これは、先日ご近所さんから 頂いた「隅田の花火」
sumida1WM.jpg

吉田 菊次郎

みなさん、気分は すっきり。

今日は とっても良い事がありました。
父の酸素マスクが外れました。

酸素補給10リットルから始まって 3~4リットルの所をウロウロ

なかなか好転しない肺炎でしたが、
痰でゴロゴロしていた喉も 吸引する事が少なくなってきました。

良かったぁ~


とりあえず  安堵です。

さて 父親像と言うと
なぜか
「菊次郎とさき」の菊次郎さんを思い出します。
あの人情味溢れるキャラクターが 大好きでテレビもよく見ていました。

え!菊次郎ですか?

お忘れではありませんか?

吉田菊次郎を。。。

sibu-suto.jpg   sibu-suto7WM.jpg

と、言う事で BOUL' MICH 「シブースト」sibu-suto8WM.jpg

一番上が カラメルで 中には程好い柔らかさ(もちもち感)を持っているカスタードクリーム
挟まっているリンゴがクリームとバターで煮てあり上品な香りと味
一番下はパイ生地で とっても美味しかったです。

baumu.jpgもうひとつ
「塩キャラメル」味のバウムクーヘン
東京バームクーヘン
さっぱりして 夏には良いかもしれませんね。

BOUL' MICHのH.Pはこちらです。
是非 ご覧になってくださいね。


baumu2.jpg

うふっ 瞑想中(迷走中)

みなさん、気分は ゆったり。

先日 良い物を見つけ、ひとりでにやけて 楽しんでいます。


物は これ!
 konatu.jpg


きゃ~ 可愛い!

我が家の愛犬(黒の豆柴)小夏が 人間だったら こんなかなぁ~?

こんなだったら 良いなぁ~

なんて 一人ではしゃいでいます。


小夏の性格は 猫ちゃんに恋するそそっかしい犬であり

今日は 柴犬のオブジェに
(これがまた 本物のリードが首に繋がって庭に座っているんです。
一瞬私も 目を見開いてしまいました。)
姿勢を正して 愛嬌を振りまいていました。

つまり だまされやすい。

散歩をすると 下に餌がないかとキョロキョロ
食いしん坊で 落ち着きがない。

しかし 招かざる客が来て大騒ぎをしても ぐっすり寝ているふてぶてしさも
持ち合わせています。

獣医さんに注射を打たれても 鈍感なのか反応が無く
押さえ込んでいたスタッフの手をペロペロ

「痛点を忘れてきたのかい?」。。。みたいなぁ。。。


それにしても このLOTTEの小夏の女の子

愛犬小夏とダブらせては 失礼だよね。(^^ゞ

あら! 小夏ぅ~

みなさん、気分は、どっきり。

小夏の行動は とっても 可愛くて。。。

癒されている毎日

小夏を好きになってくれたワンちゃんから
何度となく 追いかけられても 無反応で
初恋には まだ程遠い小夏の行動。


1週間ほど 前から
猫ちゃんに 恋したらしく
毎日 そのお宅の周辺に行くと ブルトーザーの様に力強く 私を引っ張っていきます。

猫ちゃんがいると 姿勢を正して しっぽを振って
「クゥン クゥン」

猫ちゃんは 小夏を威嚇しますが
相変わらず。。。

木に駆け上った猫ちゃんを 追いかけて 下から見上げて
「どうしてェ~」と言う顔。

帰ろうとしても 直径2メートルほど回っては
また 姿勢を正して待っています。

その繰り返しをして やっと諦めると言う
叶わぬ恋をしていました。



さて、飼い主の私は 以前から 元気が良い小夏の避妊手術をどうするか悩みぬいていました。

発情する前の方が 病気になるリスクが少ないとの獣医さんのお話から
やっと 決心して
手術日の相談と6月分のフェラリア症予防薬を取りに行く算段をしていました。

外に出そうとしたら 赤い物が。。。

「え~  小夏  生理!?」 (@_@;) 愕然
生理になっていました。

獣医さんと相談の上
この生理が終わる7月末に 手術をお願いしました。

記念すべき今日
カレンダーを見ると「夏至」
「日の入り」「日の出」の方角が北寄りになる)

【小夏】だけに 忘れない日になりました。

目黒雅叙園

みなさん、気分は ぼんやり。

記事にするには 遠のいてしまった記憶の糸をひきよせて
目黒雅叙園の様子を 今一度。
gazyoen1.gif

竜宮城の中に 入っていきます。

gazyoen16WM.jpg

百段階段を見て 源氏物語の世界に浸った私の次の行動は
お口を潤したいわ~


友人にお付き合い願って
カフェ ラウンジ バンドラで
「アフタヌーン ティー セット」を 頂きました。

gazyoen13WM.jpg



イタリアから 帰ってきたばかりの友人の思い出の画像に すっかり
見とれてしまって こちらで食べた物の画像は ありません。 (^^ゞ

gazyoen4WM.jpg
ラウンジの向かい側には 女性の長蛇の列
橋を渡って 個室に到着する有名(?)なトイレ

gazyoen2.gif

ドアには 螺鈿が施されていました。

noritake.jpgこの後は 大好きな東京都庭園美術館で開催されていました 
【オールドノリタケと懐かしの洋食器】展を
見てきました。

画像は 無し

以前の記事は こちらです。


さらに 

好奇心を 満たしに 出かけたのであります。

目黒雅叙園(千年恋物語)

みなさん、気分はすっきり。

「小夏」との散歩を楽しむこの頃。
彼女は、すずめに興味を持ったらしく
見つけると 捕獲体勢に変わります。
私も 小夏のダッシュに備えます。
しかし 捕まるはずもなく。。。 (可愛いのよ。)


先日 目黒駅で待ち合わせをした私達が まず向かった先は
創業80周年を迎えた目黒雅叙園

雅叙園には、従姉妹の結婚式以来です。

すっかり 記憶が遠のいておりますが、
前から 登録有形文化財指定の百段階段をはじめ
豪華絢爛の部屋の数々を 見てみたいと思っていました。


gazyoen7WM.jpg 今回 なんとその百段階段
これまた、とってもステキだと思っていた人形作家・辻村寿三郎氏
『源氏物語×百段階段』展
を 開催していました。

これは、見逃せない!

さらに、今年は「源氏物語」が書かれてちょうど一千年なんだそうですね。
興味津々

まず、雅叙園入り口の螺鈿の細工のあるエレベーターに乗り込んで
100段階段会場へ。。。
入り口で 靴を脱ぎます。

まずは百段階段。
(階段は 幅が2m、厚さが5cmもある全て欅(けやき)で、99段。)
山腹の傾斜に沿った階段で、途中に踊り場があります。

踊り場からは 6つの部屋に続きます。
その部屋は 「十畝(じゅっぽ)の間」、「漁樵(ぎょしょう)の間」、
「草丘(そうきゅう)の間」、「静水(せいすい)の間」、
「星光(せいこう)の間」、「清方(きよかた)の間」
で、
それぞれ組子障子螺鈿細工美人画を駆使した豪華な部屋です。
「庶民の趣味や夢を一同に集めたお伽の国」を目指して造られたといわれています。)

最初の「十畝の間」
樹齢200年 直径50cm.の一位の床柱があり、荒木十畝の絵画や螺鈿細工が重厚感を演出しています。
ここに、辻村寿三郎氏が「源氏物語」を題材にして制作した「辻村源氏絵巻縁起」が展示されていました。

この人形が、予想に反してわずか5cm程のミニチュアサイズで、形相は愛らしい人形だったのには、驚きました。
衣装背景も精巧できており、本当に舞台を見ているような感覚でした。

続いて「漁樵の間」
「漁樵の間」という部屋の名の由来は、正面にある
二本の床柱に中国の「漁樵物語」彫刻されているからだそうです。

この部屋は 四方の欄間や床の間、天井にまで、彫刻が施され、度肝を抜かれます。

他の4部屋も それぞれ芸術的空間として、一見の価値があります。

そして 一番上の「頂上の間」には、
「千年の恋 ひかる源氏物語」(01年:東映)で使用された絢爛豪華な衣裳が展示されていました。
女優陣の衣装が300着以上、その半数が、1点500万円以上の物だそうです。

gazyoen9WM.jpg当日、寿三郎氏が来れれていて
ショップで サインをしておられました。

穏やかで、ずっしりとした口調。
隙がない様にお見受けしました。

お話をして 歴史を紐解いてつくりあげる人形作家さんなので、
寿三郎氏自身が 「歴史の中にう~んと生きているんだなぁ」と、湧き上がるパワーを感じました。


自分の「向かいの干支」星座の人を 身近に置くことにより、自分にないパワーが生じるのだそうですが 干支が酉の寿三郎氏の向かい干支は、兎。

嫌な事が 続いている我が家なので、
パワーに肖ろうと
「玄関に張っておくと 福が来るよ~」と言われた 
花ウサギを 迷うことなく買いました。

gazyoen8WM.jpg


良い事がありますように。。。

ジュサブロー館のH.Pは こちらです。

目黒雅叙園 所在地:東京都目黒区下目黒1-8-1

えび千両ちらし

みなさん、気分は すっきり。

食べ物を口から食べれなくなった父ですが、
先週 容態が落ち着いていたので、久々に友人とデートをしました。

待ち合わせ場所は、目黒駅。



いつもは 新潟から駅弁は 買いません。

しかし 駅弁付きのお得な乗車券でしたので、有り難く
その権利をゲット。

ekiben6.jpgその駅弁は

えび千両ちらし







ekiben2WM.jpg
甘さを抑えた 「厚焼き手焼き玉子」の上に 「むき海老のフレーク」が一面覆われたお弁当

ekiben1WM.jpg

卵焼きをめくってみると
「おぼろ昆布」の上に 「一夜干しの塩イカ」「蒸し海老」が見えてきました。
これは 期待できそう!
「蒸し海老」は お酢で〆てありました。プリッとしていますが、柔らかい上品なお味。(ぐゥ~)

ekiben3WM.jpg
反対側から、「鰻」「コハダ」が見えてきました。

「鰻」の苦手な私でも その脂に負ける事無く美味しく頂けました。
味付けが 良いんでしょうね。

「コハダ」は 文句の付け様が ありません。
本当に 美味しかったわ~
酢で〆てありますが、わさび醤油で味付けもして ありました。

そして こしひかりの御飯ですが、薄味の酢めしである事は もちろんですが、
白胡麻かんぴょうが混ざっていて 美味しさを増していました。

なんと言っても この駅弁が 私にとって 好印象だったのは、
「手焼きの卵焼き」が 出汁からとって甘さを抑え 丹念に作った家庭的なお味で、これだけでも 飽きずに食べられた事によります。
(なにしろ 私は お寿司屋さんで 卵焼きがメインのオーダーなんです。)


半分だけ食べて 友人とがっつりランチをしようと目論んでいましたが、
あまりの美味しさに しっかり食べてしまいました。

さて、これからの予定は どうなるの~?

白根大凧合戦

みなさん、気分は どっきり。

秋葉原通り魔事件が 起きている頃
(前日まで 上京して近くにいて、
翌日に こんな悲惨な事件があったなんて、びっくり。どっきり 。)

白根の大凧合戦を見に行っていました。

仕事をしていた頃 この地域を担当した事があります。

この時期になると 学校も休みになり
町中で このお祭りを心待ちにしています。

sirone4.gif

この【白根の大凧合戦】は 初夏を彩る風物詩で、越後平野を流れる信濃川の支流、中ノ口川(川幅約80m)を挟んで、東軍(白根市側)6組と、西軍(味方村側現在西白根側)7組に分かれて合戦をします。

sirone3WM.jpg

両岸から畳24畳分の大凧を揚げ、空中で絡ませ
川に落とし、相手の凧綱が切れるまで引き合う大凧合戦です。
sirone0WM.jpg
凧合戦の由来は、江戸時代中ごろ、白根の人が中ノ口川の堤防の改修工事の完成を祝って藩主から送られた凧を揚げたところ、対岸の西白根に落ち、家や田畑を荒らす結果に。
これを怒った西白根の人が凧を揚げて、白根側にたたきつけたことから凧合戦が始まったと伝えられています。
sirone2.gif

畳24畳分の大凧は、縦7m、横5m(和紙324枚張り)重さは約50kgで、
揚げ手は30人~40人程で揚げ、凧を操ります。
凧綱は、麻を材料に名人が100日余りかけて撚りあげ、3~5年で更新します。
sirone9WM.jpg
 
大凧のほかに巻凧もあります。
巻凧は、凧を収納するときに、縦骨をはずして巻いて収納することから名付けられた六角形の凧で、現在49組が約1,200枚の凧を製作し、こちらも東西に分かれて合戦します。
sirone6.gif
白根の大凧はギネスブックにも載っていて1980年3月に縦19.07m横14.1m、重さは350kgで高度120mの大空を13分間舞い続けた記録があります。

悠々と舞っている凧と
この時期は血が騒いでじっとしていられない男っ気たっぷりなお兄さん
粋なお姉さんたちが
祭りを盛り上げていました。

ず~~と 続けて欲しいお祭りです。(^_-)-☆

会津土産

みなさん、気分はすっきり。

先日の記事。
うちょうてん(有頂天)に うちょうらん(羽蝶蘭)だけのお持ち帰りでは
ないんです。

山の空気は 一杯吸いましたが、
山のメグミ(山菜)を。。。
ワラビの収獲をしました。
しかし 足の悪い母を同行していますので、お遊び程度の物でした。

なので、
補足したものは、
aizu4.jpg aizu5.jpg aizu.jpg

お饅頭 2種類  駄菓子 4種類 葛湯1 漬物(こんにゃく牛蒡) 武者煎餅
お饅頭は 上の画像のミニサイズのモチモチ感のあるお饅頭と もうひとつ

aizu2.jpg aisu3.jpg
中に 栗の入っているお饅頭を買いました。

私が 好きなのは、胃を壊した時にお世話になる葛湯
落花生の入った武者煎餅です。

これらを 食べたら 最後の締めは 間違いなく 葛湯になってしまいますね。(^^ゞ


羽蝶蘭

みなさん、気分は どんより。

我が家の愛車【エステマ】くん

「よく ここまでね~」と言われます。

なんせ走行距離22万km.を超えています。

ここまでの道のりは もうたいへん。

夏には エアコンのフロムガスの入れ替えは 必須
後部ドアは チャイルドロックがかかり 外から開けられなくなること 頻繁。
錆び付いたワイパーを 取り替えるには 窓ガラスごと取り替えなければならないと言う
とっても テマ(エステマだけに  なんちゃって。。。(^^ゞ )の掛かる愛車です。

しかし おっとっとクンは どういうわけか買い替えをせず、
昨年で もう限界だと思っていたのに
車検を通す為に なんと新しいタイヤを購入


なんとも びっくりしてしまいました。

そのおっとっとクンの愛すべき(?)エステマくんが 今週始めの月曜日から
エンジンがかかりません。

車のディーラーに 来てもらって バッテリーの点検をしてもらい 
我が家に戻ってきたのに また 動かないのです。

ふぅ

今では 毎日 私が送り迎えをすると言う お役目を仰せつかっています。

「疲れたよ~ 早く どうかしてくれ!」 (心の声)

この値上げラッシュの時に 私から 声を発する事はなりませぬ。

「買い替えの時期だよねぇ」 ボソッ



先日

ちょっと出かけてきました。

yamano7WM.jpg

utyouran6WM.jpg

「うちょうらん」と言う看板に目を奪われて 覗いてみました。
この会津訛りのレディが とってもゆったりとした口調で その穏やかさで癒されて
ついつい 購入。

さらに 1000円の物を 800円にしてもらい 肥料もおまけしてもらいました。
この物価高に なんとハッピーな事だったんでしょ! うれすぃい

utyouranWM.jpg

持ち帰った物が これ!
utyouran1WM.jpg

【うちょうらん】
関東地方以西から四国、九州に分布。山地の岩場や湿った崖に生えるそうです。
野生の花は径12ミリほどだがチョウにたとえられ、羽蝶蘭(うちょうらん)。
「イワラン(岩蘭)」、「アリマラン(有馬蘭)」などとも呼ばれるそうです。

日向ぼっこ

みなさん、気分は ぽっかり。

寒かった昨日と 一転して暑くなった今日

6月1日です。

衣替え には ピッタリな気温で、
寒がりな私でしたが、半袖に着替えて 過ごしていました。

4月に 仲間に入った
「小夏」は スケジュールどおりに 6種ワクチン・狂犬病の予防接種・マダニ・ノミの予防 フィラリアの予防 駆除を、こなしています。(^・^) ホッと。。。

日課になっている一日3回の散歩では 「犬そり」を引いているエスキモー犬の様に
腰を低くして 進んで行きます。 

ダッシュする事を好み(柴犬ですので) 
ナンにでも 向かっています。
(風に舞っている葉は 獲得物の一つです。)

花が好きで 花の中に入って匂いを嗅いでいる時間が長く
蜂とのご対面もありました。

ノーリードにすると 私を気にしながら
走り回ります。

まだまだ やんちゃな「小夏」ですが、
獣医さんから 避妊の手術を勧められています。
(まだ 迷いがあるんです。)



体重も身長も増加し 成長した最近の小夏です。

konatu3.jpg

konatu2.jpg

「あら~ 何 見てるのよ~」

konatu1.jpg

「う! 何か 文句あるの」

(加藤茶さんみたい)

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる