留守番していた子?

昨夜。雨が降った。

北西側の庭  改め 我が家の小さな畑
葉に乗ってる水玉の具合  とっても良い具合でしょ。


niwa2.jpg

奥に見えている紫の花  なぁ~んでしょ

niwa5.jpg

niwa7.jpg

雨の装いに似合うよね。あやめ  ところで、今年は夏は早いのかな。

niwa9.jpg



niwa12.jpg

白いクレマチス植えたつもりが、なんてことでしょう! 変色  んな、訳無いな




niwa25.jpg

niwa22.jpg



niwa13.jpg
紫蘭が 家のあちこちに花盛り

niwa16.jpg

母の部屋の窓辺  緑のカーテン ゴーヤとへちま

niwa30.jpg

収穫期待所(通称 我が家の小さな畑)

niwa45.jpg


niwa35.jpg

奥にも 紫蘭の花

niwa38.jpg

トマトの黄色の花の下に 小さなbabyな実



niwa20.jpg

きゅうりの黄色の花 
niwa42.jpg
生まれたてのきゅうりの実

niwa43.jpg
茄子の花

niwa41.jpg
可愛すぎる イチゴ

この子たちが  大きくなるのが 楽しみ
でもね…

大きくなったら、私(我が家)の 口に 入っちゃうよね~




スポンサーサイト

退院日。 また、食べた。

とうとう  退院日

スタッフの皆さんに本当に感謝。



長女の入院で、いろいろ感じる事もあり、改めて健康でいられる事は素晴らしい。

お見舞いにきてくれた長女のお友達と 一緒にランチをし、

家では見たことのない長女の姿もあり、とっても楽しかった。

場所は、車に乗っている時間は短く、階段は使わず、歩く距離が短く…

う~ん

選択肢は、狭くなってくる。

そんな中 イタリア軒の別館「にし堀」で食事をした。

イタリア軒は、1874年(明治7年)に来日したイタリア人・ピエトロ・ミリオーレにより創業された日本最古のイタリア料理店。
今年 創業140周年。スマップの新潟ライブでメンバーがここに宿泊 格調高いホテルだった。
(因みに 私のピアノの発表会も行われた。

ni.jpg

旬彩御膳

プレート・小鉢・みそ汁・香の物・デザート

「にし堀」のH.P は、こちら

大笑いをしたが、傷口は開いてないようだ

アメニティモール(喫茶部)

新潟大学医歯学総合病院
アメ二ティモール
P1050062.jpg
タリーズがある。
長女が手術の日・ タリーズに入った。
学生の頃 タリーズでバイトしていた長女は よくコーヒーを買ってきてくれた。
営業時間は 7:30~19:00

退院日の前日、
長女とアメニティモールで、細やかに二人だけのティータイム
結構歩く 
歩く振動で傷口に響く長女を引き連れて
ゆっくり歩いていった。
まず 入院棟4F の病室から 2F下り 中央診療棟へ。
長い廊下を歩き 外来棟へ行く。
エスカレーターで 3フロワー下の
エントランス階へ行く。玄関から外から繋がるアメニティモールにやっと着く。

フロワーマップは こちら 

ベッド生活の長女には、かなりの運動量になったと思う。

dining 「ASAHI で、ティータイム
ki11.jpg

ki10.jpg

ki9.jpg

ki2.jpg
珈琲は 雪室珈琲 
オーダーが入ってから 豆を挽く  炭火焼き

アミュ二ィには、ローソンも入っている。営業時間は 7:00~21:00

最後まで、食べ物を漁っていた長女と私

以前の25品目以上を使った「デりプレートランチの記事は こちら

他に バス待合や美容室が入っている。




tag : dining 「ASAHI

なんて日だァ~

長女の退院も、決まりホッと(hot)

なんて日ダァ~ 

暑い
思わず 今年の夏の暑さ加減を心配

病院内を ちょっとお散歩

bi9.jpg
5階建て外来棟の画像は、前日に撮ったもの。青空が綺麗。 奥に入院棟が見える。

bi18.jpg bi17.jpg 
診察時間なら、患者が多くいる。 予約があってもやはり待たされる待合室。
3階フロア
プレイルームも授乳室もある
bi16.jpg
エントランス階 右側は 自動支払機が並ぶ

bi28.jpg
入院棟 

bi20.jpg
12階建て

bi25.jpg
停止階の違うエレベーター   向かい側にも3基 寝台車用エレベーターがある

bi1.jpg
入院階
手術部は 3F 長女は歩いて手術室へ。 手術室前まで併歩
べッドに乗せられた患者が時間を置かず 入っていく。
中に 手術室が30室ほどあるらしい。

bi4.jpg
数日間いた個室の窓から、医学生の実習棟が見える。 この個室 設備がすごく 簡単な手術ができるそうだ。

bi5.jpg
12階の食堂

bi19.jpg
ラウンジ

bi14.jpg
海の見える図書館

bi7.jpg
12階からは 新潟市がよく見える。  ドクターヘリ

bi12.jpg
古町 NEXT21

bi8.jpg
県庁 信濃川

bi11.jpg
日本海タワー

bi13.jpg
東港

bi22.jpg
敷地内に 新潟大学図書館・放送大学

bi24.jpg
脳研究所

bi23.jpg
日本海タワーも 間近


ミューズ

日本海を望む16,200坪のときわの森の新潟縣護國神社

gokoku8.jpg

この鳥居をくぐると、 カーブのある奥の深い静かな参道が続く。

gokoku9.jpg
参道の脇道に 戊辰戦争で殉難した人の霊(英霊)を祀る慰霊碑。

gokoku10.jpg
gokoku1.jpg
あちこちに菊の紋章が刻まれている。

gokoku12.jpg

鳥居から 社殿まで100m  
長女も 順調に回復しお礼参りのつもりで、凛とした空間を歩いた。

gokoku24.jpg
帰路 護国神社出入口(一番上の画像の右側になる。)
松林の中には遊歩道があり、白秋碑や安吾碑等がある。
そして、レストランも…


gokoku23.jpg

迷った。
かなり 迷ったのよね~  でも負けた。
食欲に

ミューズ
ギリシャ語  詩歌・音楽・舞踊・歴史の芸術・学問をつかさどる九女神

今まで、疑わず「水の神」と言う意味だと思っていた。

gokok14.jpg
で、水を使ったディスプレイが多いと思ってみていた。

gokoku16.jpg


中に入ると 順番を待っている人がいて  混んでいる。

和室なら すぐ座れたが、海を見ながら 食事したかったので、30分ほど待って 
いつものように、窓際の席に。

gokoku15.jpg    gokoku20.jpg
海が良く見える。  左画像の 標識 我が家方向を指示 
右画像には 船がある。「佐渡汽船」か「日本海フエリ」ーか
(画像クリックすると、拡大します。)

gokoku17.jpg

gokoku18.jpg

gokoku19.jpg
ランチメニューの中から  白身魚のソテー香草オリーブ油ソースとライス・ チーズケーキ・コーヒーをチョイス

gokoku21.jpg

gokoku22.jpg

護国神社に行くと ついつい足が向いてしまう「食いしん坊」な私。

病院周辺遊歩中

天気が良かったので、病院を抜け出し フラフラと…

また 日本海タワーに上った


tawa12.jpg

tawa13.jpg
「日本海タワー前」のバス停  ドカベン号だったのね。
以前ブログに、「マンガ王国の新潟」という記事を乗せた。
関連記事はこちら

観光循環バスには、新潟市にゆかりのあるマンガ作家と連携して車体をデザインし、、新潟市出身のマンガ家「水島新司」氏の作品からの「ドカベン号」と「高橋留美子」氏の作品からの「犬夜叉号」がある。

tawa14.jpg

先日 日本海タワーに上った時 「日本海タワー閉館記念入場券」を見て 次回は1万人目をめざそうと思ったら すでに
1万人以上の来場者。
次回は 2万人目(?)めざしてみるかな… 

入場券の裏には、44年間のご愛顧をありがとうございました。の文字が…


tawa10.jpg



tawa15.jpg
日本海タワーの足元には、新潟大学教育学部付属小学校

暮れになると市民合唱団が 毎年「メサイア」を合唱する。
学生時代の4年間「グリークラブ」に所属。 東京で過ごし 卒業して新潟に戻ったその年
「メサイア」のステージにたった。
学生と社会人が混ざって練習した練習場がここだった。
学生時代と違い 社会人になってからの練習はきつかった。声が出なかった。


tawa16.jpg

tawa17.jpg
入院中の病院


tawa18.jpg

右寄りにヨットが4艇
おっとっとくんの後輩たち 新大ヨット部練習中。
奥は 佐渡
tawa19.jpg

tawa-8.jpg
護国神社
明日は、護国神社を 久々に歩こう。



薬 飲んでますが  (*´ω`)

P1050059.jpg 
 飛鳥  涼が逮捕された。
薬(やく)を やっていたとか。
昔から ファンだった。「恋人はワイン色」が好きで よく歌っていた。


私も 今薬(くすり)を…
長女に「どちらが病人か分らない」と言われながら、風邪薬を飲んでいるが、効き目がなかなか現れない。
病室のベッドを見ると こちらが横になりたくなる。"(-""-)"

手術日 
朝一番の手術で 8時半 手術室へのお迎えが来た。

手術中の時間がもどかしくて

白山神社へ…

病院の坂を下り
画像右手が 新潟市役所本館と分館  左手の木々でこんもりしている所が白山神社

hakusan2.jpg

歩いて 数分

結局 神頼みか~

神様に 無事手術が 終了することを、丁重にお願いし

hakusan10.jpg





hakusan8.jpg

心を清めて  病室に戻った。
hakusann4.jpg

hakusan6.jpg





やむなく 休養中  (ノД`)・゜・。

長女が 完全隔離される前日の夜 腕を振るって長女の好物を作ろうと


 気持ちは あった。


かなり  あった。



しかし




どうも が動けない。

結局  母である見せ所は  全く 無く 

長女の手作りだった。

簡単な物にするとの事で、

 テーマは、「風邪ひきへこみ母の栄養補強」 

筍ご飯(今年は 沢山筍を頂いた) 
 豚汁 
鶏肉のレンコン挟み 
菜の花白和え 
越後姫 (イチゴ)


画像は…あれれ、





見当たらない


で、

しゃあない。

以前の長女の料理の画像をアップ

 テーマは、 「お摘みで、カジュアルに」

gohan30.jpeg
(おいなりさんは、手掴みで食べられちゃうもんね。)

        おいなりさん
      ピーマンの肉詰め
      炒り豆腐
      レンコンの柚子胡椒炒め
      キューイ
   

 テーマは  「タイまで ひとっ跳び」

taihuu1.jpeg

taihuu2.jpeg
  
      ガパオライス
        ヤムウンセン
        生春巻き
        タイ風スープ




   ごちそうさまでした




あらら (´・ω・`) 

16日 金曜日 長女の入院日

いつになく ハイテンションなっている私と娘

これから始める不安いっぱいの生活に 空元気を…


北西の庭の植物は 退院の時はどのくらい成長しているだろう




なんて  思いを巡らせていた。

asahi6.jpg

asahi8.jpg

asahi7.jpg

しかし、病院側から「土日はやることが ない」

ということで 日曜日の11時半まで外泊が許された。(即日退院か




やった~ 



入院前に風邪を引いた長女を「自己管理が足りない」と叱っていた私だが、今や風邪引きの真っ只中

ズンバで汗を流せば こんな風邪はすぐ治ると過信していた浅はかな私

エアロビをやっていた若いころと違い 汗を出したら 悪化した。



長女の一時帰宅で、 少々休養ができるわ。

asahi13.jpg

病院敷地内にあるレストラン

店名「ASAHI 」は、

銘酒の名でなくて 町名から取ったそうだ。

asahi14.jpg

カロリー計算されたメニューは 低カロリーでありながら 美味しかった。

風邪撃退と言う口実を、うまく使えるかも・・・



あ~


未だに テイッシュ箱を抱え のど飴を傍に置き もちろんゴミ箱は必須


顔を 美容マスクでなく、娘に移さないように  マスクをしなければ





キン肉マンカードのその後

やっちまったぁ~





律儀な彼女から 爽やかなカードの 返信が…

嬉しさいっぱい


しかし 先回の記事は落ちのない記事になっちまったなぁ~。







ご挨拶

no37.jpg


いきなりで、恐縮です。



長女語彙の豊富友人が ポストカードを送ってくれる。
 
no9.jpg

大笑いする彼女のハガキの文面を 楽しみに待っている私


P1050010.jpg

先日 「いつまでも友達…」みたいな仕掛けのある封書を 送った。

でも…



返事が来ない "(-""-)"




新緑+色とりどり

「なんだかんだ」と言ってるうちに  G.W も終わり、穏やかな良いお日和になっている。

庭に出ると、新芽が出ていたり、蕾が膨らんでいたり…

で……

今日は「母の日」

花屋さんには、お客さんがいっぱい。

我が家も 長女が いつもプレゼントしてくれる。

今回は  手術前で選ぶ時間がない中 私の好きなものを選んでくれた。


bana87.jpg

  一日に7~8杯飲むコーヒー  それに合う珈琲店のお菓子 シュトレン(フルーツ・ナッツ・コーヒー豆入り)
ショートケーキ

幾つになっても 本当に嬉しい(*^。^*)


ついでに、我が家の花たちをご紹介

bana59.jpg

中央の手作りロマンドール その他の物は こちら


bana57.jpg

玄関に向かっていくと

hana2.jpg


hana97.jpg

hana98.jpg

花の蜜が ナイスな芳香剤になっている。

hana99.jpg


玄関から 外へ
hana85.jpg

hana88.jpg

hana96.jpg

hana95.jpg

hana89.jpg

hana1.jpg

hana92.jpg

hana90.jpg

hana91.jpg

hana93.jpg

hana94.jpg

春になって、我が家の庭は、福寿草が咲き 梅の花が咲き スイセンが咲き 山吹が咲き ジューンベリーの花が咲き 桜が咲き チューリップが咲き スズランが咲き スミレが咲き おおでまりの花が咲き、椿がボタンボタンと落ちてくる。

夏に向かい これからも花を 楽しむ事ができるわ~




みなと新潟春フェスタ2014~光の饗演~②

みなと新潟春フェスタ2014~光の饗演~でも、「ラ・フォル・ジュルネ新潟」とともにプロジェクションマッピングを行われた。

場所は 歴史博物館みなとぴあ

東京駅の丸の内駅舎の復原完成記念イベント「トウキョウステーションビジョン」(プロジェクションマッピング)には 驚いたなぁ~。

プロジェクションマッピング好きな私は、去年暮れに「ミチテラス 光のレールウェイ」をわざわざ見に上京したが、人込みばかりで、思うものとは 違っていた。

min33.jpg

歴史博物館の壁面  左側には信濃川 右岸「朱鷺メッセ」

puro87.jpg

窓から 光が…

min1.jpeg

puro64.jpg

min2.jpg

顔を出したのは、「マンガ アニメのまちにいがた」のサポートキャラクター 「花野 古町(こまち)」  と 「笹 団五郎」
古町は、新潟湊町の象徴「古町(ふるまち)」をもじって「こまち」  新潟市の市花チューリップがモチーフ
笹 団五郎は 笹団子がモチーフ
新潟市出身マンガ家は、水島新司・高橋留美子・摩夜峰央・高野文子・赤塚不二夫・小畑健・近藤よう子‥

min3.jpeg


min61.jpg

puro98.jpg

min8.jpeg

min9.jpeg

min55.jpg

N(エヌ) I(アイ)I(アイ)G(ジー)A(エイ)T(ティ)A(エイ)

min62.jpg

min6.jpeg

puro90.jpg

min60.jpg

min63.jpg
右側には 旧新潟税関庁舎

この辺りは 湊町の風情が残っていてウエディングの写真撮りによく使われている。

みなとぴあの画像は こちら

mina2.jpg

日を変えて、プロジェクションマッピングNoismⅡとのコラボ
平日だった4日前とは違い G.w中だったので、
駐車場が 満車。 新潟市が用意した臨時駐車場の「みなとタワー」に駐車
そこからピストン輸送で ミニバスが出ていたが 待つ事をせず歩いた。
歩きごたえが ある距離で往復したので 軽いウオーキングになった。

mina1.jpg

水上バス「信濃川ウォーターシャトル」夜間特別便が、500円で就航
乗り放題と言っていたようだが…
夜遅くまで 水上も陸地も大騒ぎ

屋台も出店 お祭り気分で あげあげ



みなと新潟春フェスタ2014~光の饗演~①

新潟市中心部を流れる夜の信濃川

min10.jpeg

min14.jpeg
この信濃川に新潟市のシンボル萬代橋(ばんだいばし)が 架っている。
6連のアーチで美しい萬代橋は、重要文化財指定

min17.jpeg

min242.jpg


「みなと新潟春フェスタ2014~光の饗演~」
萬代橋の下流側の欄干でLED照明による虹色の光のリレーを展開。


min15.jpg

min18.jpeg  min19.jpeg




左岸の川に沿ったロードも 途中の柳都大橋も 光の演出があり、ムード満点


min23.jpg

min68.jpg

min70.jpg 柳都大橋のライトアップ

min211.jpeg

min21.jpeg min20.jpeg min13.jpeg



光る球体を発見 幻想的な空間。

min16.jpeg min11.jpeg min69.jpg

風も優しく 夜遊びには「持って来い」の穏やかな夜

心地よい空間は、夜の散歩(?)の誘いになりそう




 

加茂川の鯉のぼり  

5月5日  こどもの日 

男の子の節句
やはり、鯉のぼり

新潟県加茂市、加茂川に約500匹の鯉のぼりが舞(?)泳ぐ。
これらの鯉のぼりは 市民からの寄付。

加茂市といえば、北陸の小京都と言われ、桐ダンスで 有名

加茂山公園には、リス園があり 登って行く途中は、彫刻ロードがある。
癒しの場所。

開催期間
4月13日(土)~5月6日(月)

場所
加茂川(葵橋~西宮橋の間)

koi11.jpeg

後ろ向きの彼女  とっても可愛い。

koi12.jpeg

素敵な風が吹いていて だれず垂れず  いろんな鯉が泳いでいた。



koi13.jpg

残念な事に曇っていた。やはり青い空の色が欲しい

koi15.jpg

ヨーロッパの洗濯物を干している光景にも見えるかな



春のフルコース&何やらかんやら

長女が 気を紛らわす為 夕飯を作りました。

 テーマは  「春のフルコース」 

takenoko1.jpeg


   メインは   
                  
            筍ご飯  
        たけのこ磯天ぷら(竹輪とささ身添え)  
        若竹煮  
        蕨の炒め煮  
        筍とワカメの味噌汁(筍 沈没) 
        越後姫(いちご)


(5人家族の我が家は、食事時間も早く お箸を持って待っていられると、画像を撮る時間もありません。 辛うじて 1枚だけ )
こんなみみっちい画像に なりましたが、筍てんぷら大皿 2枚(てんこ盛り) 鶏の味付け揚げは大皿1枚(70ピース)蕨の炒め煮は、大フライパン  イチゴも50個買っておりましたのよ。壮大な画像を撮りたかったなぁ~  
筍味噌焼きも追加ででました。(^^♪


  春の匂いをう~んと嗅ぎました。

さて、長女の料理は  これだけではない。

 テーマは、 「肉も野菜をガッツリ食べたい。」

gohan10.jpeg
       
       煮込みハンバーグ
       温野菜サラダ
       人参ポタージュ
     枝豆ごはん
     漬物
     イチゴ

  gohann5.jpeg


 テーマは、 「炭水化物は、控えているけど…」 

gohan11.jpeg

           鶏肉ソテイ
        生ハムサラダ
        かぼちゃのポタージュ
        ピラフ

gohan22.jpeg




   ごちそうさまでした




ズンバ

何を 血迷ったのか「ズンバ」に 
はまっている。

医師にスポーツは、控える様にと言われた後 

「エアロビ」ならと勝手にやり始め 夢中になり 「体脂肪17」と言う今では 夢の様な数字を挙げた。

あれから  十数年(綾小路 公麿風)

再び 医師に止められ 「ルーシーダットン」や「ジャイロキネシス」で、気持ちを抑えていたが、(体重や体脂肪は抑えきれず) ルーズな生活を送っていた

今 血が燃え滾るラテンのノリノリの音楽とリズムとお尻フリフリのステップ。

もはや、やめられない。

   


日本海タワー

今日から  5月

G.Wが 始まり世間は、なんだかいそいそ

しかし、我が家は母が大腿骨骨折を機に遠出はできず 今年もご近所で終わってしまいそう。

朝 いつも利用していた具だくさんの美味しいサンドイッチ焼き立てパンを作っているパンやさんの前に着いた。
以前は お店の前に行列が出来、と~ても繁盛していた。しかし200m先の海に近い方にコンビニが出店し、客の流れが変わり そのコンビニも 近くにできたショッピングモールに客を取られてしまった。

時は  流れている。
パンやさんは、4月いっぱいでお店を閉店し、今日はお店が本当に開いていない。 
寂しく悲しい。 

また、出前をしてもらっていたお蕎麦屋さんも、店舗が売りに出ている。
母に声を掛けて下さったご近所さんが、少なくなってきた。

さらに 「日本海タワー」も6月いっぱいで営業停止。
理由は
建設から43年が経過し、施設・設備が老朽化してきており、安全な運転を継続するための更新・改修に多額の費用がかかるため
他の高層建築物の開業により入場者がピーク時の10分の1程度に減少しており、展望施設としての日本海タワーの役割が終了したため
入場者数の減少に伴い入場料収入が減少し、赤字運営が続いているため

P1050016.jpg

長年 親しんでいた日本海タワーは、新潟市水道創設60周年にあたる昭和45年に、水道に対する知識の普及を主な目的に、南山配水場の屋上に日本海を一望できる回転式展望台として建設

tawa4.jpeg tawa3 P1050030.jpg

右の画像を見ると この日は展望台の回転は1周するのに28分位で設定してあった。


tawa-8.jpg
海と護国神社  奥には佐渡

tawa-7.jpg
出湯連峰   NEXT21 

tawa7.jpg
弥彦山と角田山

P1050019.jpg tawa-1.jpeg tawa2.jpeg
会談脇には 新潟弁が表示されている。
「展望台は、うま そこだいね」=「展望台は すぐそこだよ」
「ちょし、ぼっこすなよ」=「いじりまくり、壊さないで」
「どうらね。なんぎらったかね?」=「どう?難儀だった?」

まだ 数枚あったけれど、新潟にいながら 分らない(使わない)言葉もあった。
時代(時間)は つくづく流れているのを感じる。


     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる