FC2ブログ

大地の芸術祭②(空き家編)

みなさん。気分は、すっきり。。。?もやっと。。。?さっぱり。。。?
daiti119WM.jpg 「第3回大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2006」が、10日 閉幕しました。
入り込み数は、過去最高の30万人を超えたと新聞に 記載されていました。
ともあれ、地域活性化の手ごたえを大いに感じたこの芸術祭。
今後の県支援がどの程度になるか 注目されている所です。

← これ、絵画の様に見えませんか?
昨日のバタフライパビリオン(神明水辺公園)の近くに 土盛りされている所があり、
その地下室の中に入るとベンチが。。。
母は、外観が「防空壕の様に見える」と。。。
作者伊藤嘉朗氏は、向こう岸の百日紅の木に注目し、見過ごすであろうこの木にスポットライトをあてました。 作品名小さな家ー聞き忘れがないようにー
lin030.gif

さて、今日は空き家編です。
daiti38WM.jpg 私が 最も見たかった小出の家 (旧山本邸)
(10時 オープン。鍵が掛かっています。)
残念な事に 10時前に到着した為 見ることができません。
作品内容は、
【再生 改修の過程で 銅版画を襖や壁 床にはめ込み 
空間に作為を施し 過去から未来に繋ぐ】
と、書いてありましたので、
どんな物か 桟に小石が乗ってる窓から中を覗いてみました。
床が 斜めになっていて。。。後はワカリマセン。とっ~ても 残念 (>_<)
矩形平面2階建 越後妻有の特色を持つ民家 
井出 創太郎+高浜 利也 
lin030.gif


続いて 見た空き家は、名ヶ山 旧小海邸daiti74WM.jpg
床板をはがし 枯山水と古道具

daiti75WM.jpg daiti78WM.jpg daiti81WM.jpg
画像左側 写真で襖が綺麗に張り替えられ その絵柄と土壁が優しさを出しているように思えました。

真ん中 2階に上がると「小屋裏部屋」があり 集落に残る古い写真の多くが並べられ、その隣には 
「破風窓」のある部屋があり休憩所になっていて、爽やかな風が通りぬけていました。
この小屋裏部屋は、豪雪地帯のこの地区では生活の場として使われ、破風窓は、雪に埋もれても、ここからの出入り灯り取り風通しの為重要な役割を持っています。

右側 さらに階段があり、覗いてみたら。。。動物がぶら下がってHeadphonからは、なにやら聴こえてきました。3点とも クリック拡大

daiti83WM.jpg

住んでいらした小海さん(昭和22年生まれ)の話が 雑誌に載っていました。抜粋です。
~家族は3代すんでいて、多いときは13人。
仕事は 農業と養蚕 
1階に蚕を飼っていてご飯を食べる所は隅っこ
蚕を「ボコさま」と言って大事にした。
ばあちゃんは機織や畑仕事やご飯の支度、おとうさんは田んぼ、お母さんはごはんと山仕事。
子供らも学校から帰ると山や田んぼの手伝い。
(中略)
昔のうちは、倉庫で作業場で生活の場だった。おらはここで生まれた
結婚式も葬式もしたし。。。1階を全部取り払って囲炉裏で火を焚いて料理して100人現れて、
踊って盛り上がる。
家をでてもここへ来ると、ばあちゃんが火を焚いているような気もするし、じいちゃんが藁仕事をしている様な気もするし。。。
このうちがあるから 村の人も兄弟も昔を思い出す。。。。
昔の物がなくなって、新しい物ができてそこへ生活すると昔の大事な物がみんな消えてしまう。。。。
名ヶ山のこのうちだから、昔が蘇る。
うちがなくなったら終わり、その記憶もなくなる。~


帰る時 破風窓のある休憩所に座っていた若いご家族と一緒でした。
集落に住んでいる女の子が、小高い家の前から、赤ちゃんを抱いていたその若いお父さんに
女の子  「子供何人いるの?」
パパ   「二人だよ。」
女の子  「どの子?」
パパ   「その子とこの子」
女の子  「うちと逆だね。私 弟がいるんだ。」
と、言って バイバイして行きました。

倉谷 拓朴 妙ヶ山写真館 (旧小海邸)
lin030.gif


次は、ここ うぶすなの家(旧水落邸)
daiti117WM.jpg これは、「土間」から 上を覗いた所です。
土間に、室を掘って、食料を保存します。土の中の温度は年中一定の為 冬は暖かく、夏は涼しい為、食料を長期保存するにはもってこいの場所です。(我が家でも、冬野菜を土の中に埋めます。)
また、家畜もここで飼い 家族同様に。。。
縄文の竪穴式住居に繋がる昔からの大事な空間なんですね~。
左上を見てください。
ここにも「破風窓」がありますね。
そして、囲炉裏では、この火で煮炊きするわけですが、茅葺き屋根が煙だけを排出し 暖気を逃しません。さらに 生活の火は、夏には湿気を取り、茅葺き屋根を燻してくれます。

 
daiti110WM.jpg 天井を見れば。。。

2本一組の斜めに入れられた板の扠首と底辺を作るで 3角形ができています。この様な3角形を連続して、安定した小屋組が出来ているんですんね~。(クリック拡大)


建物 右手の入り口から入り、2階に上がります。
daiti105WM.jpgdaiti106WM.jpg   daiti109WM.jpg
左 2点
鈴木五郎  緑色の太陽ー闇の茶室

daiti108WM.jpg

上の右一点とこの画像 黒田 泰蔵 白い風ー光の茶室

daiti111WM.jpg
←中村 卓夫
土と色彩の旋律ー空間の装い


   daiti114WM.jpg 
  福島 光加 花の気配
  daiti112WM.jpg
                          原 憲司 自然の生成ー素材への畏怖


daiti116WM.jpg織部焼のかまどが面白いですね~
囲炉裏の回りは、象嵌技法の陶板です。
地元のお母さん方が山菜料理を、この芸術家達の器にいれて振舞ってくれる休憩所になっています。
 この日、とても 暑くてアイスクリームは 完売。

安藤 邦廣 うぶすなの家

展示されていた8人の陶芸家 
滋賀の澤 清嗣  
岐阜の原 憲司 
石川の中村 卓夫 
栃木の吉川 水城 
東京の吉田 明 佐賀の川上 清美 静岡の黒田 泰蔵 愛知の鈴木 五郎

この空き家の持ち主だった 水落ご夫妻
NHKにも 出られていました。
中越地震の様子から、家をでられるきっかけを話されていました。(抜粋)

梯が傾はったり、こま石もみんな外れちゃって うちが潰れる寸前だったったけぇ。地震の時は、家ん中で酒を飲んでた。おらとばぁさん、娘の君江と孫3にんがいて、人も来てたんだ。地震なんて死ぬもんでねぇ、心配さいらねぇよー、といってたんだども、だめだっけなぁ。ほいでおら這って出たんだねー、歩かんねぇ。孫が風呂へ入ってるんで早く出ろってんで、電灯で照らして着るんだが見えねんだがぁ。テーブルの上にご飯を並べて、それをみんなそっくり外へ出ちゃったから、ごっちゃごっちゃさ。一晩中、車の中で過ごした。(略)
夏は屋根の茅刈りから古茅下ろしが間に合わねぇし、葺き替えする屋根やがいなくなったしさぁ。ほいでもって自分で茅の始末はできないし、冬は雪堀りが大変だし、ここで住む力が尽きてしまった。(略)
このうちで、いい案ができあんだべぇ、さぞ先祖も満足してくれんじゃねえのかなぁ。
願入部落もいくらか活性化になるんじゃねえかとそういう風に思ってんだ。



この「空き家プロジェクト」は、地域で人が積み上げてきた物を 新たに見直してくれた様に思います。

さらに「廃屋」編に続きます。
スポンサーサイト



tag : 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2006 竪穴式住居

     

コメント

芸術

これはスバラシイ!
すごい廃屋なのに、情緒豊でうつくしい。
織部焼きなのですね・・・
すごいです、こんな綺麗なものを見せてくれてありがとう。
陶芸の作家さんたちもウレシイでしょうね。

このような、自然の姿に限りなく近い場所で
芸術が誕生していくのでしょうね。

ここの空気を吸ってみたいです。

やはり都会の曇った空よりも、
田舎の綺麗な山を見ながら芸術を楽しみたいですね。

芸術の秋。

こんばんは。
芸術の秋、満喫されていますね。
どの写真からも感じられる”空気感”が良いですね。
”大地の芸術祭”私も何かを感じに行きたい気分です。

今日は少し肌寒い一日でしたが、そちらはいかがですか?
「福岡でこんなに肌寒いなら、ルーズメリーさんのところは
もっと寒いのかも・・・」なんて考えてました(笑)v-22

寿司屋のおかみさん小話さんへ。

コメント有り難うございます。

>情緒豊
 文化ですよね。

>織部焼
 グリーンが、印象的でした。(^^♪

>自然の姿に限りなく近い場所
 ピュアなんですね。きっと。。。(私には 程遠い。^_^;)

>田舎の綺麗な山を見ながら
 美味しい物も、食べたいわ。(^^ゞ

有り難うございました。(^_-)-☆

らむねさんへ。

コメント有り難うございます。

>”空気感”
なるほど~。
「芸術」って 空気感を感じる事かも知れませんね。

>”大地の芸術祭”
 3年後に またある事を願って。。。

>肌寒い一日
 芯まで 寒い一日でした。
 もう、トレーナーを着込んでしまって。。。
 「どうしよう!」
 「雪だるま」の前に「服だるま」ができちゃうよ~。
 こんなんじゃ、アートにならんしなぁ~
 ってな 感じです。

有り難うございました。(^_-)-☆
Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる