FC2ブログ

福島潟

みなさん。気分は、すっきり。。。?もやっと。。。?さっぱり。。。?

tohu.jpg「今日は 何の日」    10月2日で、「とうふの日」
 「豆腐屋さんの企業戦略なんかに のらんばい!」
 と、思いつつスーパーで、見たものは
 紀文の 「ゆば乳の姫とうふ」
 「ゆば乳って?」 
「ゆば乳とは、ゆばを作るための豆乳の事です。」
 って、もろ 豆乳だよねっ
 まあ!いっかー
 「大豆固形分12%以上の豆乳使用だし。。。」   今日の夕飯の一品なり。

国道49号線を走っていたらその両脇がず~と コスモスの花。。。
綺麗でした。

そう言えば 2週間ほど前に コスモスの花が咲いていたな~。。。。。

hukusimagata4WM.jpg【ビュー福島潟】から道路を渡り、「はさ木」の道を歩いていくと、
昔の民家を再現した

休憩施設・「潟来亭」に着きます。

ここは、福島潟です。

(今期館長の加藤登紀子さんが、ヨシを刈りに来ていらしたっけ。。)

hukusimagata7WM.jpg

今の時期? 可愛いアサガオがこの家屋にあいますね~。

hukusimagata2WM.jpg建物の中に 入ってみましょう。

おじ様が囲炉裏の灰に図を描いてなにやら 力説を。。。
おばさまたちは 縁側に向かって持ち込みのお弁当を。。。
おねえさまたちは、潟からそよぐ風を感じて、一望できる福島潟を見ています。

豊かな木の香り・温かい匂いに包まれ、
昔の風景にタイムスリップした様な気分で、ゆっくりと座っていると、
気持ちが落ち着きますね~。

ところで、「コスモスは何処に?」
と 思われた方。お待たせしました。

hukusimagata5WM.jpg

「福島潟」沿いに咲いていたんですよ。
菜の花の画像は こちらです。

huksimagata6WM.jpg 
                     (潟来亭の縁側より。)

「福島潟」は砂丘列によって日本海と隔てられた低地部分にできた「潟」です。
江戸時代頃から干拓が行なわれ、昭和41年からの国営干拓事業で最終的な干拓が始まりました。
現在 200haが調整池として保存されています。
 hukusimagata3WM.jpg
福島潟を背にして立つと、潟来亭と「ビュー福島潟」が 並びます。

この画像を見ると 「何階建てなの?」
ちょっと 分からないですよね。
地下1階、地上7階、高さ29m.。


hukusimagata1WM.jpg1階~3階までは無料ゾーンで、4階~7階は有料ゾーンです。
4階からの有料ゾーンは、オニバス、オオヒシクイの展示を中心に、潟中央カメラ(生中継)や企画展示・展望ホールからなります。
1階で入場券を買います。
大人 400円
私は 1000円で年間利用券を購入しています。

2階までウッドシダー張りの外壁で 3階からは、全面ガラス張り360度パノラマの景色が楽しめます。

4階
100インチの大型スクリーンが設置された展示室があります。

5階
福島潟の自然や地域の文化などの企画展が開催されます。 以前の記事の写真展は こちらでした。(記事リンクしてます。)

6階
展望ホールでは、自然と文化情報発信のための様々な講演会、シンポジウム、ミニコンサートなどが開催されます。
以前の館長「片岡鶴太郎」氏の講演も ここで聴きました。(リンクしてます。)

f43~WM.jpg

屋上 展望台からは、こんな景色が見えます。(今年2月。)

この建物は ちょっと先にある「遊水館」と同様 東大出身新進建築家青木 淳の設計による物です。
螺旋が 階段も含めて面白いですよね~。
素人の私の心配事 
「地震の時は どうなんでっしゃろ?」

コスモスの花の様に 風で揺らいでは、「えらいこっちゃ!」
スポンサーサイト



tag : 豆腐

     

コメント

こんばんは^^

ルーズメリーこんばんは^^

この間、常磐道→いわきJCT→磐越道で
会津若松で降りて、旧民家のある大内宿に
行ってきましたよー
福島だったけど、方向的にいって 
ちとルーズメリーさんの近くにいったのかな(笑)

このカップアイスのような建物(ビュー福島潟:干潟ウォッチングかな?)は斜塔なのでしょうか?ちょっと不思議な建物ですね^^

昔の民家と現代の建築物の対比が興味深いですね。個人的には、民家に
そそられますね。建物のツーショット写真も面白かったです。

「潟来亭」、ステキですね♪
古い日本の建物って、なんでこんなにステキなんでしょう。
コスモスの姿と重なると、更にステキさ倍増♪♪

mouemonさんへ。

mouemonさん。コメント有り難うございます。

>大内宿
 うひゃ~。近いですよ!
 嬉しいです。
 「大内宿」は好きでよく行くんです。
 ねぎそばや鶏そば しんごろう 手焼き煎餅。。。
 食べ物ばっかりやん。
私のH.Pに しょったれこき気にまとめてあります。
http://www.geocities.jp/peachpinchpupil/ooutizyuku.html



また、このブログ内の5月20日の記事「宿場町」でも。。。
http://peachpinchpupil.blog45.fc2.com/blog-entry-90.html
です。
時間があったら 見てください。

mouemonさんは、多分お好きであろう町が会津には まだあるんです。
蔵の町「喜多方」
ラーメンの町でもあります。
是非 こちらにも お出かけください。
う・ふ。 また 近くなるぞ~。

>斜塔
 スラロープは、傾斜がありますが、建物自体は斜塔ではないんですよ!

有り難うございました。(^_-)-☆

surugakiさんへ。

surugakiさん。コメント有り難うございます。

surugakiさんの酔うな様な建築のプロに
コメント頂けて すご~く 嬉しいで~す。

>民家
 私も 古い物の目に見えない「ぬくもり」が好きです。

無知な人間ですので、とぼけた記事を書いた時は「ビシバシ」と。。。
愛の無知鞭が厳しければ、白あずきさんに
help me です。

「白あずきさんとおとぼけな仲間」会員ナンバー1のルーズメリーです。(非公認)
今後とも よろしくお願いします。

有り難うございました。(^_-)-☆

SO-RA さんへ。

SO-RA さん。コメント有り難うございます。

>「潟来亭」
 そうですよね!
 古い建物って 不思議ですね。
 「潟来亭」の名前の様に 見ず知らずの人にも語りたくなります。
現に私 初対面のおじさまと30分話していました。
この中にいると、今世の中に起こっている事とは、無関係に
全く無防備に人を信じる事ができます。

秋だけでも、SO-RA さんの手に 一瞬なりたいと思ったルーズメリーでした。

有り難うございました。(^_-)-☆

こんにちはっ^^

「ほぼ毎日 糸井新聞」なみの更新にコメントが遅れがちのkaiseiですが、全ての記事を目を通させていただいてます!ってことはご報告しておきますね^^

「ビュー福島潟」・・・これ、、、傾いてます?
っていうか、1階からフロア-を歩き続けると・・・7階まで行けちゃったりするように見えるんですが・・・(^^;

フロアーがひとつで7階まで行けるとなると・・・地上1階???

なんだか解らなくなっちゃったけど、不思議な建築物っすね^^

kaiseiさんへ。

kaiseiさん。コメント有り難うございます。

>全ての記事
 有り難うございます。
 kaiseiさんは、ず~~~とです物ね。
 感謝です。  <(_ _)>
 この所 外出もままならず、(父の所へは 毎日でかけますが。。。)以前の画像を アップしての記事ですので、近場の新潟ネタばかりで。。。
お付き合いくださって 有り難うございます。
今年も後2ヶ月だと思うとアップできるうちに してしまおうと言う気持ちが働いています。
どの記事も、落ち着きがないのかもしれません。

>「ビュー福島潟」
 あらら!本当だ。傾いて見えますね~。
 これ!私の映し方が悪いんですね。
 水平線が 傾いている!
1階から2階までは、スラロープではなくて階段になります。
2階からは ず~と。。。屋上まで長い傾斜を歩きます。
エレベーターもありますが。。。
たしかに 2階からはその延長上に 展示や各部屋があるわけなので。。。
そういう事でしょうか!

>不思議な建築物
 そうなんですね!今まであまり意識しませんでした。
 
有り難うございました。(^_-)-☆
Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる