FC2ブログ

追っかけ。

みなさん。気分は、すっきり。。。?もやっと。。。?さっぱり。。。?

今日は、さっぱり あきませんわ~。

tuki16.jpg雨。15夜「芋名月」とも言われますね。
里芋の買い置きがなかったので、「芋饅頭」を、
月の見えない窓際に お備えしました。
(この2~3日、夜空に月を探しましたが、見れません。)

そう言えば、あの日も大雨だった。。。

 長雨だった夏の初めの7月。

昨年オープンした「古町演芸場」に 行きました。

友人のご招待で、お誘いを受けた時は、ひっぱりに ひっぱって。。。
なかなか 「行くわ。」と言う良い返事ができなかったんです。

enngeizyou4WM.jpg イメージは、ビーチセンター
(現在は ありませんが、
海の近くにあった温泉付き娯楽施設。)
のステージで繰り広げられる「お芝居」
高校時代、
水泳部の冬練はここの温水プールを使っていましたので、
なんだか 記憶が鮮明です。

そして、まだ
「観劇する年齢ではない!」

って、思い込んでいました。

でも、人生は

ぱぁっっっと

行きましょう! 「ぱぁっと」

お蔭で 良い思いをさせて頂きました。

副団長 飛雅 海

支配人から、一番前の席が二ツ空いているので、

「そちらへどうぞ」

enngeizyou9WM.jpg「これ!

内緒ですから。。。」

なんて、事は言われず。。。

一番前の席に座りました。

ここは、「おっかけのお姉さま方」の指定席

さっそく、チェックが入りました。

「アンタたち。

何回目?」


「ははぁ  初めてでございまする。」

「そうだと思った。。。」

(無言。。。)

蘭 ひかるさん。

※ 「劇団虎」は、人気の劇団です。
 この日は、大雨でした。開演間近には 満員になっていました。

enngeizyou15WM.jpg すぐお隣にいらしたお姉さまは、
ご親切に 手取り足取り(うそ)教えてくださいました。

座長の林 友廣氏の

お母上が 若水 照代さんで、(竹下景子さんから、花輪が届けられていました。)

副団長が 飛雅 海氏。。。。。

←こちらは、蘭 つばささん。

この笑顔ですよ!ステキでしょっ。

「舞踊ショー」では、写真を撮っても良いのです。

ちゃんと前に来て ポーズを取ってくれるんですよ!

皆さん。サービス精神旺盛。僅かばかりのお祝儀を、形に。。。


懐に入れさせてもらったのは、ベビーみらいちゃん。
(もう放送されましたが、金曜バラエティー 「共演!大衆演劇子役スター・神野美伽」で、ベビーみらいちゃんは、神野美伽さんの生歌に合わせて自慢の踊りを披露)

19才って輝いていますよね~。
ハンカチの貴公子斉藤君やプロ野球に入る田中君。

この劇団の、颯馬 一気くん。 19歳です。
(画像ボケボケで、ありません。)


engei7WM.jpg
で、こちらがアドリブの切れ味最高 座長の林 友廣氏です。

演目は、芝居(主に時代劇)と、舞踊ショー(歌謡ショー)によって構成されており、
1ヶ月の間 同じ物が全く無い日変わりで公演されます。

その毎日変るプログラムの脚本 演出 殺陣舞踏の振り付け、音響 美術 照明などを スターとして舞台に立ちながら こなすんですから、梅沢富美男さんや・松井誠さん・橘大五郎さんの様に「芸能界」への道も開けるんですね~。

この上の写真は、座長が ファンサービスに写真を客席に投げてくださった物です。
(観客が写真の撮れない「芝居」の時の画像ですね。)
隣のお姉さまがgetした物を、「何枚も持っているから。。。」と くださいました。
これって、 もしかしたら。。。。

「追っかけ」のお誘いだったのかしら!

ヨンさまでもなく、ハンカチの貴公子でもなく。。。
(この人情味溢れる、数時間は捨てがたい!)

と、言う事で、大衆演劇の成り立ちの「追っかけ」をしてみました。

enngeizyou11WM.jpg大衆演劇歌舞伎の派生といわれています。がそもそも歌舞伎自体「出雲の阿国」のかぶき踊りから続く「大衆演劇」なのですから。。。
どのような過程で現代に至ったのでしょう。

出雲大社の巫女(みこ)の阿国が、慶長年間(1596~1615)のころ、京都に上って歌舞伎踊りを始めたと言う事は、歴史の教科書にでていますよね~。
これが「阿国歌舞伎と呼ばれ、阿国は歌舞伎の祖とされています。
出雲の阿国を始め、芸能を職業とする人間は「旅芸人」と呼ばれ、古来より諸国を巡業公演し、生計をたてていました。
ところが、江戸時代に入ると 歌舞伎が常設の小屋を持ち始め、
 幕府は、江戸・大阪・京都にあったいくつかの劇場を官許とし、ここで行われる芝居を「大芝居」
それ以外の寺社境内などで行われる掛け芝居は「小芝居」
その他に、地方を巡演する劇団もが全国各地で興行していた物を「旅芝居」と区別するようになります。
 明治時代になると、政府や松竹によって手厚い保護を受けた「大芝居」は国劇と認知されて発展。「小芝居」との間に、格式・規模・人気という点で差が生じてきて、大芝居「大歌舞伎」 小芝居「中歌舞伎」という呼び名が一般化します。
さらに、本格的な劇場が全国各地に建設された明治40(1906)年~大正5(1916)年。九州の芦屋歌舞伎などの地方歌舞伎役者たちと、「旅芝居」の役者、「大歌舞伎」で力を発揮できなかった役者たちが集って「中歌舞伎」は確固たる地位を築き上げてきたわけです。

つまり、「大衆演劇」は 「中歌舞伎」と言われていた物なんですね~。

とっても良い時間を、お姉さま方と過ごせて、楽しいひと時でした。
スポンサーサイト



tag : 大衆演劇 歌舞伎

     

コメント

これぞドラマですね~

おばんでございます。

夜のブログ訪問にやって来ました。^^
大衆演芸のご紹介....読み応え十分ですね~。
追っかけカメラマンも、中々の画像でお見事ですよ。^^

東京にもいわゆる小屋と云われるものが僅かですが残っています。
一時は絶滅危惧種の様に、存続が危ぶまれましたが、今はそこそこの繁盛振りです。

↑の様におっかけさんの力に依る処が大きいですね。^^

ろまんさんへ。

ろまんさん。 こんばんわ~。コメント有り難うございます。

>読み応え十分
 すみません。長くなってしまって。。。^_^;

>お見事ですよ
 ひえぇぇぇ~ろまん師匠から お褒めのお言葉を頂戴いたしました。ヽ(^。^)ノ
 って、役者さんたちが ポーズを取ってくれたんです。

この「劇団虎」も 本拠地は東京です。
1ヶ月毎に 巡業にでかけているそうです。

>おっかけさん
 そうですね~。だから大事にしてくれるんですよね。
 ファンを。。。

考えてみたら、私の「おっかけ」は。。。
 長女の小学校からの音楽活動がそれです。
 出来ていく過程を見るのが、また楽しいですし。。。
 音楽 大好きです。

有り難うございました。(^_-)-☆

公演

素敵ですね~~~

北海道は、こんな公演は殆ど来ない。
というか、来ても宣伝不足なのか、
知らないうちに終わってますね。^^;

一度は見てみたい世界です。

関西なんかは、こんな舞台が盛んなのかな?いいなあ。

寿司屋のおかみさん小話さんへ。

おかみさん。コメント有り難うございます。

>殆ど来ない
新潟も、昨年 古町演芸場ができてから、いろんな劇団が巡業に来てくださいます。

人情物の芝居は、安心して見ていられますね。
世の中 世知辛くなり、お芝居を見て 温かさを感じて帰って来ました。

>関西
 いいですよね~。
 「元気一杯」って イメージです。

有り難うございました。(^_-)-☆
Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる