FC2ブログ

村上 町屋巡り⑥

みなさん。気分は、すっきり。。。?もやっと。。。?さっぱり。。。?

ニュースで 三面川の[居繰網漁]の様子が映し出され、ゆったりとした風景に見入っていました。

はてな!なにか忘れ物はありませんか?

あは!ありました。

「町屋巡り」のご紹介がまだ終わっていないのでした。

ありゃりゃ

山形県との県境に近い 城下町「村上(むらかみ)」。

 鮭・日本酒・堆朱(ついしゅ)・村上牛に続きまして、私もしっかり飲めます。村上茶 

茶舗「富士美園」さん。
huzimien7WM.jpg
村上のお茶は「北限の銘茶」として名高いんですよ。
こちらの「富士美園」さんでは、抹茶ソフトをよく頂きます。
始めて、こちらに伺った時、車の中へ持ち込もうとしましたら、ご主人がでてこられて、
「どうぞ。どうぞ。  こちらへ、どうぞ。」
母も 車の外へ連れ出すことになりました。

こちら、村上では、「亭主の茶」と言う文化があるのだそうです。
huzimien12WM.jpg

ご主人には、村上で、町屋の事だけでなく、いろいろ教えて頂きました。

    huzimien9.jpg huzimien11WM.jpg huzimien10WM.jpg

町屋の「明り取り」 天窓と中庭 箱階段
中庭は 雪下ろしにも必要で、隣家の中庭に面した場所には横窓を付けるんでしたよねッ。
huzimien18WM.jpg huzimien21WM.jpg 
無駄の無い商品配置に 村上茶に対する自信とこだわりが窺えます。
お店の上部には、お茶筒がディスプレイされていました。
さすがにお茶に対する思い入れが感じられます。

「富士美園」さんのある通りは、お店の中庭にもあった7福神のひとりの名前がついています。
神様の名前そのまんまですが。。。
huzimien20WM.jpg
そして、この白い魚は な~に
可愛い口元で、わかるかなッ。

huzimien19.jpg まさに、

一茶良縁


ご主人に、お茶を入れてもらい、

お話を 伺って。。。

すご~く お得感を味わせて頂きました。




byoubu20WM.jpg
こちらは、創業250年の「九重園」さん。
藩主から 「製茶売弘め方」に任じられた老舗なんですよ。
byoubu63WM.jpg
城下町村上は菓子舗や茶舗も多く、かつての城主が
茶道の文化
を大切にしてきたことが偲ばれます。
洗練された店を通り、奥へ進むと、
そこは 見慣れた町屋造り広めの空間があり、
土間のたたきが続いて、
両側にお部屋がありました。




byoubu65WM.jpg
茶造り屏風。一緒に茶道の道具や刀も展示されていました。

byoubu66WM.jpg      byoubu71WM.jpg
左は、江戸時代後期の書家、市川米庵書の屏風。煎茶とお菓子

byoubu70WM.jpg こちらは、ご主人はいらっしゃらず、姉様(あねさま=若女将)が
「おっかさま。 これは なんたらかんだら。。。」と聞いていらっしゃいました。
とっても懐かしい言葉です。
わが家でも、昔の人は、母を姉様と呼んでいました。
(今では だれも いませ~~ん。)

「なんでだろう」と思っていましたが、なるほどねぇ~。

ここで、一服
抹茶セット 800円を頼んだら、豪華な菓子器に蓋がされていました。
この菓子器は、4代目の婚礼時の物だそうです。

byoubu68WM.jpg

蓋を 開けてでてきた和菓子は、

思わず、にんまり

町屋巡り まだ続くんです。^_^; がっくり 
続きは、忘れた頃にやってくる。(^^ゞ

シンジラレナァァァーィ

スポンサーサイト



     

コメント

おいしい物を堪能されている様子,羨ましい限りです。

村上と昨日紹介されていた雪月花には今年のGWに行ってきました。

村上では私も九重園に行ってお茶を飲み,典型的な町家造りの部屋も見せてもらいました。先日まで,この店の茶の間がJR東日本のポスターになって東京の各駅に貼られていたんですよ。

秋から冬にかけては鮭料理ですね。村上で有名な店は吉川でしたっけ。そんな老舗の料理屋で酒,じゃなかった鮭のフルコースをいただいてみたいと思っています(酒は雪月花で4種混合を飲みました)。

お抹茶に和菓子
お腹・じゃなく目がいっぱいになりました~~

「おっかさま・・」懐かしい響きだわ
子供の頃母の実家にいくと祖母のことをよその方がそう言ってました
まだまだ いい言葉 残ってるんですね


こんばんはっ^^

白い魚・・・^^

♪どんぐりころころ ドンブリコ♪

『どじょう』ですね。
それも・・・アルビノ。

私の職場にも、2匹います^^
でも、アルビノではありません(TT)

抹茶に和菓子。
のんびり、いただきたいものです^^

行ってみたいナ

村上って見所満載ですね。
宣伝部長(ルーズメリー)さんが上手なのでしょうか?
村上といえば、「〆張鶴」ですよね。
(あれ?違ったかな?)
真冬の雪がもさもさ降ってるときに行ってみたいです。

Mr.ロンリー さんへ。

Mr.ロンリー さん。コメント有り難うございます。

>おいしい物を堪能
 Mr.ロンリー さんの比ではないように思います。
 「はらこ飯」は、食べてませんもの。。。

>JR東日本のポスター
 え!スゴイ 本当ですか?
 このポスターの選考対象にはどんな基準があるんですか!
だって、スゴイ宣伝効果ですよね!
東京の各駅になんて。。。

>老舗
 私が知ってるのは、「吉源」さんで~す。

>鮭のフルコース
 こちら村上は、頭から 尻尾までまるごと食べますよね~。
 きっと、町には のらちゃん(猫)は、いないことでしょう

飲みすぎて、「パンツ〇〇」は、ちょっと。。。

有り難うございました。(^_-)-☆

miti さんへ。

miti さん。コメント有り難うございます。

>目がいっぱいになりました
 そうですよね!
 へたな画像がいっぱいで、私も よっぱらです。(笑)

>「おっかさま・・」
 私も、村上で懐かしくもあり、新鮮に感じながら、聞いていました。
よその方が使うからでしょうか!
優しい 上品な感じがしましたよ。

有り難うございました。(^_-)-☆

kaisei さんへ。

kaisei さん。コメント有り難うございました。

>白い魚
 さすがに。。。kaiseiさん。
 以前の「かじか」と「飛び魚」も大当たりでしたものね。
 これからは、クイズ王kaiseiさんって呼んだりして。。。

>アルビノ
 色素欠乏症でしたっけ。
 「シロへび」。「シロうさぎ」。。。
 みたことないんですが、カンガルーやライオンもいるそうですね。
 シロは神聖な物のイメージです。

>抹茶に和菓子
 やはり、のんびり、ゆったり良いですね。

有り難うございました。(^_-)-☆

白あずき さんへ。

白あずき さん。コメント有り難うございます。

>見所満載
 小さな城下町ですが、町屋をみるには、佐渡か高田が良いですね。
 でも、同じ城下町の新発田も捨てがたいですよ!
 (行った事があるかもしれませんが。。。)

>「〆張鶴」
 さすがに、白あずきさん。よくご存知で。。。
 新潟の銘酒ですよね。
 あ!このコメント書いている白あずきさんの手に
 「おちょこ」なんかあったりして。。。

>雪がもさもさ
 お!寒い時のお酒と鮭
 美味しいですね。
 これなら、「冬もまた楽し」かなっ

有り難うございました。(^_-)-☆ 
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和菓子とは 和菓子の歴史

和菓子とは、日本の伝統的製造法で作られた菓子のことをいいます。明治時代以降に....
     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる