FC2ブログ

山手111番館

みなさん。気分は、すっきり。。。?もやっと。。。?さっぱり。。。?

今日は大雪(たいせつ)。
二十四節気の1つです。
太陽黄経が255度の時で、雪が激しく降り始める頃とされていて、
名前からして 寒そうです。ブルッ

そんな今日の新潟は雪こそ降りませんでしたが、朝の気温は、氷点下。

やはり 新潟です。

そして 1886年の今日
横浜で 日本発のクリスマスツリーが飾られたんだそうです。

と、言う事で、
今回も 横浜にも行った事だし、
クリスマスツリーも当然あったはず。

turi-.gif 横浜駅東口で見たツリー。
この下を 足早に人が通り過ぎ、あまりツリーに 見とれている人はいません。

現代人は、忙しいんだわね~。

かく言う私は、優雅にもこの東口で「英国風リフレクソロジー」を受けていました。

少々足を酷使したせいか 足裏に傷ができ 触られるのが ちょっと怖い。
そんな思いは、僅かな間だけでした。
鳥の囀り、僅かな灯り、暖かな室内、アロマの薫り、足への気持ちの良い刺激、そして体勢は リクライニングチェアで仰向けに寝ているわけで。。。
こうなりゃー どうしても。。。ねェ~
自然に導かれるままに。。。

遠くで、決して小さくない寝息(世間では鼾と表現するのだろうか!)が聞こえています。

あら~ 誰のかしら!!!(ここは、個室)

しばらくすると、
「ルーズメリーさま。」

 「ルーズメリーさま。」

 「ルーズメリーさま。」
 「これで、終了になります。」

 「え~~ やだー まだ寝ていたい」って思った瞬間でした。
とても気持ちの良い90分。
長女から プレゼントしてもらいました。(^^♪ルンルン

yokohamaWM.jpg

ここは、港の見える丘公園です。なんと青く澄み切った空なんでしょう。下を見れば 貨物船が行き交う横浜港 空に向かっているベイブリッジが見渡せます。

ここに隣接していて、白い壁と赤い瓦の屋根 アクセントにもなる緑色の縁がステキで、(ここまで書いたら 気が付きました。建物ごとクリスマスカラー!)

おぉ!!!

夏の強いの日差しを受けるのに格好なスパニッシュスタイルの洋館があるんです。
(学生の時によく来た公園とは 見える景色が全く違っていました。)
1118WM.jpg

山手111番館です。
J.H.モーガンの設計により、大正15年(1926) 当時横浜で両替商を営んでいたアメリカ人ラフィン氏の住宅として建てられた建物で、平成11年横浜市指定文化財に指定されています。

右側の3連のポーチが見えている所が正面になりますが、後からご紹介するベーリックホールと同様にこのポーチは印象的ですね。

1111WM.jpg

中に入ると この期間恒例の『山手西洋館世界のクリスマス』の展示がされています。
「山手111番館」では 今年の『山手西洋館世界のクリスマス2006』で「ドイツのクリスマス」を展示してます。
パンフによりますと「クラシックな輝き」というテーマが掲げられており、グラスの輝きの中に閉じ込めた遥かな文化と歴史をご覧下さい。
と言う事で、グラスリッツェンの作品展示がメインに展示されていました。
「グラスリッツェン」とはダイヤモンドの粉を先端につけたペンでガラスの表面に彫刻を施す技法で、実演されておられましたが、その精緻な美しさには思わず立ち止まってしまいます。
残念な事に 綺麗にテーブルにセッティングされたグラスリッツェンの作品の前に「写真撮影はご遠慮下さい」と表示されていましたので、呆けた頭の片隅に鍵を掛けて しまっておきました。(「永遠に開かないだろう」って天の声)

1114WM.jpg

左側が玄関になりますが、室内に入ってすぐこの大きな吹き抜けのあるこのホールがあります。
ごらんの様にこのホールの2階部分には ホールを巡る回廊が設けられています。混んでいる時は2階に登る事はできません。

1112WM.jpg

水廻りです。
タイルと窓が照明が 可愛いでしょ!
窓に映った木の影もなんとなく趣があって。。。

☆ J.H.モーガンは、1873年、米国ニューヨーク州生まれ。
1920年(大正9年)に日本フラー建築会社の設計技師長として来日しています。その後、フラー社を退社。自身の事務所を開設し、各地に作品を残しました。1928年(昭和3年)に自身の設計によるユニオンビルディング内に事務所を構え、生涯をそこで建築の仕事に携わり、1937年(昭和12年)、63歳で亡くなっています。
neko.gif

この写真。可愛い子が 映っています。
ちょっとわからないだろうなァー

「山手111番館」
住所:横浜市中区山手町111
休館日:第2水曜日(祝日は開館 翌日休)年末年始
TEL・FAX:045-623-2957
交通:地下鉄みなとみらい線《元町中華街》徒歩8分
   JR《石川町》徒歩20分
   
スポンサーサイト



tag : 山手西洋館世界のクリスマス

     

コメント

先日の記事で「むむ?見たことのある風景が・・・」と思っていました。 やはり関東にいらっしゃっていたんですね~。
マッサージのプレゼントなんて、親孝行な娘さん♪私も美容院で洗髪中によく眠ってしまいますw 
洋館、というのがハイカラ(死語?)な横浜らしいですよね。 
最後の「可愛い子」分かりますよ~。ほんとひょっこり顔だしたみたいw 観光客のワンちゃんですか?

こんにちは^^

「ベイブリッジ」がハッキリ見えて、その後ろに「つばさ橋」も・・・
良い天気だったんですねぇ。
今日の横浜は・・・くもり時々小雨。
寒さは、それ程ではないっす。

111番館のご紹介、完璧ですね。
「英国リフレクソロジー」のご紹介をもっと詳しく・・・と思いましたが、寝ちゃってたんですよね(^^;ゞ
えっと・・・気持ち良くって眠ってしまうほどリラックスできるってことっすよね^^


こんにちは~♪

英国リフレクソロジー、気持ちよさそぉ~。
ウトウトしてるとき、遠くの方から呼ばれる声・・・。
はっと我に返るとき、現実に引き戻されて呆然とする瞬間・・・。
美容室のシャンプー&トリートメントの時によく経験します(笑)
「お願い・・・あと10分・・・」と言いたくなりますが。

山手の洋館は、やはり格が違いますね。
磨きこまれた木材の美しい輝き・・・そんなところに目が行ってしまう私です。

uka♪さん。コメント有り難うございます。

>親孝行
 上出来ですねー。まだ学生ですので、アルバイトで稼いだお金で出してくれて。。。「親」って単純なんですね!
>ハイカラ
 良い言葉ですよね~
 長女がよく 私の母に
「おばあちゃん。ハイカラさんだね~」ってお世辞を言っています。(^^♪
>可愛い子
 可愛いでしょ! 思わず撮ったんですが、動物は癒されますね~

有り難うございました。(^_-)-☆

kaiseiさん。コメント有り難うございます。

春には、根岸線の乗ったんですよ。
その時は、kaiseiさんのお近くかしらと思っていました。
今回は、みなとみらい線でしたので、ちょっと遠いのかしら?
それでも、「新潟にいるより近いんだな~」と思いながら 横浜を見ていました。
>「英国風リフレクソロジー」
 まず、足から暖めてマッサージに入ります。
足裏の反射ゾーンをパウダーを使って刺激し、
足裏 ふくらはぎはオイルでトリートメントをします。
個室ですので、もうガンガン寝れますよ。
施術をしてくださるスタッフは 最初に指名ができます。といっても男性か女性かくらいだとおもいますが。。。
個室ですので、もうガンガン寝れますよ。(^^♪
有り難うございました。(^_-)-☆

らむねさん。コメント有り難うございます。
>英国風リフレクソロジー
オススメです。
日本人に合わせた「イタ気持ちよい」なんだそうですよ-
美容院でシャンプーしてもらう時、頭をマッサージしてもらう時
気持ち良いのよねー
この刺激で 少し頭の回転がよくならないかしら!
そう!そう! 引き戻されちゃう!
まだ夢の中に佇んでいたいわねー

>洋館
 やはり横浜には、実際外人が使われていた洋館が多いですねー
居留地だったわけですので、もっともな事なんですけれど。。。
異国文化も また面白いですよねー
有り難うございました。(^_-)-☆
Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる