FC2ブログ

岩崎ミュージアム and 山手234番館

みなさん。気分は、すっきり。。。?もやっと。。。?さっぱり。。。?

きゃ~。
今日は びっくりのお話からです。
このブログに再三登場のイタリアン。
過去の記事. 2月26日「一青窈コンサート コンサート」 3月1日 「3月弥生」
 5月12日 「「予期せぬ事」 9月22日 「「三日月」
11月10日「~My 10years Your 10Years~」で 取り上げていましたが、^_^;
昨日のGIRUSAMAさんのブログ「ネタチョーでGO」の記事で ちょっと、ちょっと。。。

ふぇーーー ふぇーー ふぇー

あのね。 聞いて聞いて。
長岡・三条エリアに「フレンド」と言うお店が「イタリアン」を扱っているんだって。。。
新潟人でいながら、そんな事知らずにいました。

どきッ

それでねぇ~

私が以前友人から聞いていた事は
「イタリアン」がブレイクしたのは、三条出身高○克実さんがある番組でお国自慢として「イタリアン」を持って行った事からなのよ~。

アシスタントの方がそれを食べた途端
「まずッぃ」
「これ!なに」
「焼きそばじゃない!」 みたいな展開になってねぇ。。。
                        。
                        。
おぉ 
それで新潟にくるアーティストがこぞって(わ・は・は本舗までが。。。)
 「イタリアンと言う名のミートソース掛け焼きそば?みたい」と弄ってくれるんだわ。。。(私の心の中の呟き)


ここで、お気付きになりませんか!
もしかしたら、高橋○実さんがご紹介してくださったのは、「フレンド」「イタリアン」ではないかと。。。
私は「イタリアン」は「三日月」だけのオリジナルだとばっかり。。。

「フレンド」のイタリアンは、GIRUSAMAさんの記事 こちらを覗いてみてくださいね~。

lin030.gif


iwasaki.gifさて、先日から 横浜の山手西洋館を巡っています。
1885年(明治18)に居留民の手により建設され、日本で初めて「シェイクスピア」の歌劇「ハムレット」を披露した西洋式劇場「ゲーテ座」がありました。
この「ゲーテ座」は、娯楽場を求めていた外国人たちが、「せめて芝居でも見たい」と言う思いから建てられた劇場です。
当時は 先日ご紹介しました濱っこ「大佛次郎」や「坪内逍遥」ら、日本を代表する文化人たちが観劇に訪れていたそうです。
その跡地にある博物館
それが「岩崎ミュージアム」
関東大震災で焼失した後、学校法人岩崎学園横浜洋裁学校により1980年(昭和55)に建設された岩崎ミュージアムには、ゲーテ座の資料だけではなく、服飾と工芸の博物館として多くの作品が展示されています。
その中のひとつ、「アール・ヌーボーのガラス工芸品」の展示もあります。
もちろん、エミール・ガレの物もありました。(撮影禁止)

鹿鳴館時代のドレスで記念撮影(料金2000円~。)が出きる事も魅力的ですね。
(TDLのウエスタンカントリーの記念写真を思い出してしまいました~)

山手西洋館世界のクリスマス2006 日本  
「クリスマスをテーマにしたアート」
ninngyouWM.jpg  iwasaki8WM.jpg
玄関に飾ってあったツリー 和の趣がたっぷり。これも面白いですね~

外観(西洋館)の画像が×でしたので、こちら(岩崎ミュージアムH.P)を見てくださいね。


住所   神奈川県横浜市中区山手町254  TEL 045-623-2111  
開館時間 9:40~17:30
休館日  月曜日
入館料  大人300円/小中学生100円
アクセス 地下鉄みなとみらい線『元町中華街』徒歩7分
     JR『石川町』徒歩20分

lin030.gif

「港のみえる丘公園」前のT字路を外人墓地方面に進み、外人墓地(正門)を過ぎて約200m程歩いてきました。
2345WM.jpg

関東大震災で崩壊したこの地に1927年(昭和2)朝香吉蔵の設計で建造された外国人向けアパートメントハウス。
「山手234番地」
創建当時は左右対称・上下2階の4戸建てでした。
公開されている今は、4つの同一形式の住戸が中央部の玄関ポーチをはさんで対称的に向かいあい、上下に重なる構成になっています。

234ban.gif
大きさの違う「上げ下げ窓」
訪れたこの日は、トールぺィンティングの展示が行われていました。

234ban4.gif doressa-.gif

重厚な暖炉や家具ですね~。

「山手234番館」山手西洋館世界のクリスマス2006「スウェーデンのクリスマス」で、
テーマは「古き良きスウェーデンのクリスマス」
2341WM.jpg

234ban5.gifリーフレットのよれば
「画家カール・ラーション、
児童文学者アストリッド・リンドグレーンの作品の軸に、
共通する古き良きスウェーデンをイメージした」ものだそうです。

この壁にかかっている絵はカール・ラーションの物です。


234ban2.gif
1853年生まれのカール・ラーションは自分の子どもたちを描いた物が多く、その絵の中にはテーマである「スウェーデン」のよき時代が描かれています。
児童文学者アストリッド・リンドグレーンと言うと 「長くつ下のピッピ」を思い出します。
かなり前 児童に読み聞かせをした絵本でした。
 

234ban3.gif
住所  横浜市中区山手町234-1 TEL045-625-9393 
入館無料 9時30分~17時(7.8月は ~18時)
休館日 第4水曜日(祝日の場合は翌日休) 
     年末年始(12月29日~1月3日)
アクセス 地下鉄みなとみらい線
    『元町中華街』徒歩10分
    JR『石川町』徒歩15分
   







スポンサーサイト



tag : 山手西洋館世界のクリスマス2006

     

コメント

Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる