酔っぱらってみたい。。。

みなさん。気分は、ゆったり?

昨年末。家族で忘年会を兼ねて ちょこっと出かけました。
kaki4WM.jpg
新潟は、雪のない穏やかな年末でしたが、こちらは私の大好きな柿がこんなにたくさん氷付け(?)になっていました。
「うわー もったいない。なんで、取って食べないんだろう?」
(素直に食べたいと言う欲求を露わにする私)


青い空に白い雪。オレンジの柿
とっても ステキな景色でした。

さらに 走ると
isasumi4WM.jpg
こちらの神社も新年の参拝の準備。
「こんな飾りをするのねェ」
isasumi9WM.jpg

isasumi3WM.jpg isasumi6WM.jpg isasumi1WM.jpg

ここは会津の聖地、伊佐須美神社 
「古事記」に綴られた日本平定の四道将軍伝説によると、四道将軍の父子(北陸路のオオヒコノミコト その子で東海路のタケヌナカワワケノミコト)がそれぞれの道をたどり、東北道各地を平定した後、この地で出会ったことから「会津」という地名の由来と伝えられています。
国家鎮護のため国土開拓の神様であるイザナギノミコト、イザナミノミコトの二神の夫婦神を祀り、会津開拓の祖神としたのが伊佐須美神社の起こりです。

真ん中の画像は、伊佐須美神社内にある菅原神社
智恵の神様です。
牛の頭を2回なでるとご利益があるらしいので、倍の4回撫でてきましたが、未だにそのご利益の程は伺えません。
(あいたたた!)

右の画像 薄墨桜は伊佐須美神社の御神木と伝えられており、会津五桜の一つ。
明治38年の火災で焼けたが芽が育ち 5本の幹が立ち上がり数本の若木が出ています。
花は八重にして一重も交わり、咲き始めは薄墨色から次第に紅色 うこん色を帯び、花が終わりに近づくと中心部が濃い紅色となります。

花の香りは、「香りの薄墨桜」と称されており、開花すると神社境内は桜の香りに満ち溢れるそうです。
新編会津風土記にも薄墨桜の香りの素晴らしさが記されているほどで、薄墨桜の傍らにある会津藩主松平容保公の歌碑には「世の人の心や深く染めぬらん うすずみ桜あかね色香に」と称されています。
オオシマザクラ系  樹齢80年。

「この香りに どっぷり 酔いしれてみたいわー」


所在地:福島県大沼郡会津美里町宮林甲
スポンサーサイト
     

コメント

ルーズメリーさん、こんばんは。
この鳥居の破魔矢、一所懸命な感じでなんだか笑えます。
会津に行ったの十年以上前になると思いますが、
この牛に見覚えがある~。
桜が咲いたらきれいだろうなって想像するのもいいですねえ。
「開花すると神社境内は桜の香りに満ち溢れる」
なんて、咲いた時期にまた行きたくなりますね。







surugaogaさん。コメント有り難うございます。

 新年 おめでとうございます。

本年も よろしくお願いします。(^^♪

>一所懸命な感じ
 あァ こういう表現があったんですね!
 ピッタリです!

>牛
 会津には、この牛たくさんいます。
 この前ご紹介しました福満虚空蔵尊 園蔵寺にもちゃんと(?)いました。 (^^ゞ

>想像するのもいいですねえ
 想像するのも いいですよねェ

有り難うございました。(^_-)-☆

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/maiprio/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる