FC2ブログ

花びら餅

みなさん。気分は、ゆったり?

今日は、鏡開き でしたね~。

お供えしていた鏡餅を木槌で叩き割る「鏡開き」

武家社会の風習で 正月にお供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べた事がこの行事のはじまりです。
しかし、武家社会では「切る」という言葉を忌み嫌い、刃物を使わず叩いて割る訳ですが、おめでたい時「割る」というのも縁起が悪い為「運を開く」と言う願いをかけて「鏡開き」と呼ぶようになりました。
さらに 「二十日に鏡を祝うは、初顔祝うという詞の縁をとるなり」と言う記録が残っているように、二十日に行なわれてきましたが、十一日に行なわれるようになったのは、徳川三代将軍家光が四月二十日に亡くなったので、この日を避けて十一日になっそうです。

これは、茶道の先生のお話の請負です。(^^♪

ず~と、この先生のお宅で 鏡開きの日に合わせて 初釜が開かれていました。

ここ数年 お正月にお茶を点てることなく過ごしていましたが、知人からのお誘いもあり、今年は着物も衣紋掛け(和製ハンガー)に掛け 炭をおこし 準備O.K.

しかし、お互いの都合がつかなくなり後日と相成りました。

hanabira7WM.jpg
新春の和菓子店に並ぶ「花びら餅」。
正式な名称は「菱葩餅(ひしはなびらもち)」。
このお菓子は、明治時代に裏千家が初釜に用いることを宮中から許され、以後、新年を象徴する菓子として、広まりました。
「菱葩(ひしはなびら)」とは、平安時代の新年の「歯固めの儀式」(長寿を願って、大根、押鮎などを食べる儀式)を簡略化したものと考えられ、ゴボウは押鮎を表わし、餅と味噌餡には雑煮の意味が込められているのだそうです。
hanabira2WM.jpg

これは、島根 彩雲堂さんの「葩餅」
求肥からほんのりと桃色が透けて見え 味噌餡を敷いた上に 甘く炊いたごぼうを置き、2つに折ってはさんでいます。

彩雲堂さんのH.Pは こちらです。

hanabira0WM.jpg
「葩餅」誘われるように 7福神の箱から 出てきたのは。。。

hanabira1WM.jpg
浦和 花見さんの「うりぼう」です。

花見さんは、白鷺の卵をかたどった「白鷺宝(はくろほう)」で、有名ですよね。

白鷺宝は直径3センチほどのまん丸な形をしたさらっとした餡に 卵の黄身を加えて、それをホワイトチョコレートでコーティングしているお菓子です。
濃いミルク風味と、あっさりした甘さに卵のコクが加わった決め細やかな餡。今回のこの餡には柚の風味も効いていました。
濃厚な味わいなのですが、くどくありません。
最近はバリエーションも豊富です。
後ろの画像は、小豆こし餡にすり蜜の「玉しずく」 「白鷺宝」 抹茶餡に抹茶ミルクの「茶ちゃ」ですが、他にも 黒胡麻餡に黒胡麻ミルクの「ごま」 白鷺宝と同じ黄身餡に、ミルクコーヒーでコーティングした「かふぇ」 これは、18代目中村勘三郎さんの襲名記念に作られたそうです。

今回の「うりぼう」には、ご覧の様に干支の猪が 3個入っていました。
目で充分楽しんでから、頂きましたが 大きさ的には、白鷺宝の量で 充分だ思いました。(^^ゞ
 

 店名 花見(はなみ)
 住所 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-6-10
 TEL  048-822-2573 0120-873-554
 FAX 048-833-4770
 定休日 月曜日



スポンサーサイト



     

コメント

和菓子大好きな私には飛びつきたいような
画像でした!
いいですね~。
季節や行事を和菓子で表現するって。

和菓子屋のおかみさんになりたいです。

わたしも、和菓子屋のおかみさんになってみたいです(笑)

綺麗で美味しそうですよね。

ひとつひとつ手でつくるのが、寿司と似てますね。

おいしそう♪
和菓子屋のおかみなら、はい!私もなりたいです!!

花びら餅は、1年のうちの本当に少しの期間だけ現れるお菓子だから
油断していて食べれないことがほとんどです (^ ^;)
(それとも、ある所にはいつもあるんでしょうか?)

「うりぼう」も可愛いですね!
確かに、食べごたえはありそうです (^ ^)

ばーびーちゃん。コメント有り難うございます。

>季節や行事
 和菓子での表現は、緻密で繊細ですよね!
 色の使い方が優しくて好きです。(^^♪

>和菓子屋のおかみさんになりたいです。
 ばーびーちゃん。このコメント受けました。 (*^。^*)
 私も。。。1票です。

有り難うございました。

寿司屋のおかみさん。コメント有り難うございます。

>和菓子屋のおかみさんになってみたいです(笑)
 うわー お腹を抱えて笑ってしまいました。^m^
 お茶目なおかみさん!

>ひとつひとつ手でつくる
 和菓子もお寿司も愛情たっぷりですね!
 温かいですね~。

有り難うございました。(^_-)-☆

SO-RAさん。コメント有り難うございます。

うわー。SO-RAさんも、和菓子好きなんですね~。
SO-RAさんのおかみさん姿を想像しています。(^^♪

>油断していて食べれない
そうですよね!季節限定商品ですよね!
「限定」と言う響きに反応してしまう私です。^_^;

>「うりぼう」
 干支の置物として 暫く飾っておこうかとも思ったのですが。。。
 どこから食べたら良いかと迷いながら、「ガバッ」と行ってしまいました。
 きゃー。恥かしい。^_^;

有り難うございました。(^_-)-☆

こんばんは☆美味しそうな和菓子がてんこ盛り盛りですねぇ。
「うりぼう」 一瞬見たとき、小鳥をかたどっているのだと思いましたー。
よく見たら確かにイノシシですねw(あれ、私だけ・・・?)
食してみたいのは「花びら餅」。 見た目もステキです♪
宮中から、ということは、宮内庁御用達でもあるということですか??

七草がゆ 鏡開き どんどやき
以前はこれらが終わったらお正月もおわりでしたが 忙しい現在ではアッというまに日常へ移行していきますね

まだはなびらもちGETできるかしら??
今年はまだなので食べたくなっちゃたわ
うりぼうもおいしそうです~~

uka♪さん。コメント有り難うございます。

>「うりぼう」
 この画像の撮り方だと見えますねェ~
 小鳥に。。。あ・は・は (汗)
「歯固めの儀式」は、現在でも おせち料理のひとつとして、宮中では作られているそうです。

「花びら餅」は、明治時代に裏千家十一世玄々斎家元が宮中のお許しを得て、初釜に使われたのが始まりといわれます。

今では、この時期であれば、どこの和菓子屋さんでも作っていますね。

ご紹介した彩雲堂さんは、宮内庁御用達ではない様です。
一番 形が近いのが、「川端道喜」さんの花びら餅で、一般の和菓子店の花びら餅より大きく,牛蒡が餅からはみ出ていません。

有り難うございました。(^_-)-☆ 

mitiさん。コメント有り難うございます。

そうなんですよねェ~
先日どんどやき見ましたよ!
と言っても、燃やす前の積み上げた藁ですが。。。
1月は、なんやかんやと言っても早く通り過ぎて行く様な気がします。

「はなびら餅」
古町の丸屋本店は、まだ取り扱っていましたよ。
mitiさん。
新潟が 呼んでいますよ!(^^♪

有り難うございました。(^_-)-☆

昔この鏡開きの餅、カビが生えていてかび臭くて嫌でしたね。
でも、今の生活は鏡餅さえ飾ってなくて鏡開きどころではありません。
田舎の家ではまだまだ残るでしょうが今の子供達見たことも食べた事もない子が多いのでしょうね。

せんめいさん。コメント有り難うございます。
私も 昔鏡開きのお餅は、黴くさくて水に浸したりしてふやかしてみたり、あるいは、揚げ餅にしてもらって食べました。
今では、簡単な真空パックのお供え餅にしていますので、カビていない物が 食べれます。

有り難うございました。(^_-)-☆

>「かふぇ」 これは、18代目中村勘三郎さんの襲名記念に作られたそうです

↑おっと!
うり坊に目がいって、ナナメ読みしていたようです。
勘三郎さんファンなんでしょうか?

今年は地元「東宮」の花びら餅をいただきました。

こちらのは大きそうですね。
ピンクの部分も大きいし、食べ応えありそうです。

川端道喜さんのは、なかなか手に入らないようですが、
噂によると、手のひら一杯に広がる大きさで、しかも柔らかいので、
食べるのにひと苦労とのこと。
十五代川端道喜の著書によると、
「餅を懐紙に包んで端を少し折り曲げ、そのままかぶるのがよい」
とあるようですが、川端道喜のお菓子が出るようなお茶会で、
そんなことする勇気はないですね・・・。
ワタシだったら、お懐紙につつんで帰って、とりあえず写真を撮り、
「あずきときなこ」にアップすることでしょう。

白あずきさん。コメント有り難うございます。

>勘三郎さんファン
 白あずきさんを前にして、たとえファンだったとしても、ファンだなんて口が裂けてもいえません。(^^♪

しかし、白あずきさんのパワー。昼公演 夜公演 地方公演。。。
公演先々に 追っかけをするそのエネルギー。

私もほすぃいよー

>川端道喜さん
 予約でいっぱいだそうですよねー
 かなり大きいとは聞いています。
 見たわけではないので、なんともいえませんが。。。
 是非 川端道喜さんのはなびら餅のでるお茶会で 「はなびら餅」を
 getなさって、あずきときなこにアップしてくださいませ。(^^♪

 有り難うございました。(^_-)-☆
Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる