FC2ブログ

旧東奥義塾外人教師館 

みなさん。気分は、ゆったり?

暖冬と言われる今年は、福島潟で冬を越す「オオヒシクイ」(国の天然記念物)が、すでにロシア カムチャッカ半島に 向かって北帰行を し始めているとの事です。
今年は オオヒシクイにとって 過ごしにくい新潟だったんでしょうね~。

オオヒシクイ目的地に向かって 今頃どの辺りを飛んでいるのでしょう!

青森あたりかなァ~

今日 ご紹介します「旧東奥義塾外人教師館」は、先日ご紹介しました「旧弘前市立図書館」と共に青森県弘前市の追手門広場において公開されています。

そもそも、東奥義塾は明治6年2月に創立された私立の学校です。
東奥義塾は、創立に関わった方々が慶応義塾で学んだことから、制度やカリキュラムは慶応義塾の影響を強く受けています。
特に英学教育には力を入れ、創立当初から高額の給料を支払って外国人教師(初代はH.H.ウオルフ夫妻、2代目A.C.マックレー)を招聘しました。
この東奥義塾外人教師館は外人教師の住宅として、明治34年に建てられたものなんです。
昭和45年まで東奥義塾高等学校の歴代の外国人教師の住居として利用されていました。

レンガ積みの基礎に建っている木造二階建てで、設計は米国メソジスト伝道本部。
施工は佐渡出身のクリスチャン棟梁・本間俊平とする説と堀江佐吉説があります。
延べ面積280㎡の規模は、かなり大きめの住宅です。

昭和46年以降は同校のクリスチャン・センターの事務室として利用され、平成2年、弘前市制100周年記念事業として、東奥義塾高等学校の跡地(追手門広場)にて 公開されています。
平成5年には、青森県の県重宝に指定されています。
touougizyuku13WM.jpg

木造2階建て、寄棟屋根鉄板葺き。
1階の中央から右の部分が、左の部分より、1mほど出っ張っています。
中央より右側に平屋の玄関ポーチがあります。
ご覧の様に 外壁は下見板張りで 1・2階に規則正しく並べられた上げ下げ窓は緑色の窓額縁で囲われています。
その窓のすぐ下には緑色の胴蛇腹が建物をぐるりと水平に廻らされています。
軒先には緑色のが廻らされ、白く塗られた軒下には緑色の持ち送りが一定間隔で並べられています。
東に向いているこの画像の1、2階の部屋の隅に壁越しに隣接して暖炉があり、共通の煉瓦造りの煙突が立っています。
また反対側西側端にも暖炉があり煉瓦積みの煙突の頭が見えています。
touougizyuku12WM.jpg

南側にある居間(1階)、主寝室(2階)の外壁には 六角形を半分にした ベイ・ウィンドウが付けられています。
ベイ・ウィンドウの窓は他の壁面の上げ下げ窓より幅が狭く、鈍角の斜めの壁面には1個づつ、中央の壁面には2連で窓が付けられてます。
1階のベイ・ウィンドウの直ぐ上を見てください。
張り出した飾り庇が可愛いですね。
庇の先端には フリルの様に細かく刻まれたバージー・ボードが垂れ下げっています。
屋根は、寄棟屋根の軒下壁面から下屋を張り出した重層屋根構造で、赤い鉄板が菱形状に葺かれています。
hirosaki.gif中に 入って見ますと、一階の居間と食堂ではレストランを営業しています。
こちらで、鶏のトマトソース1260円を食べました。
お味は、大味。

2階へは、1階ホールより、踊り場のある折返し階段を上ります。


2階ホールに面して、南側に主寝室と寝室(現書斎)があります。
touougizyuku6WM.jpg  touougizyuku7WM.jpg
(この部屋の色合いは、藤田記念庭園の洋館や横浜のベーリック・ホールのそれに 似ていますね。)

touougizyuku10WM.jpg
このチェスト全体に手作りの風味があって、凝っていますよね~
捻った脚も面白いですね~

子供室、物置、洗面所、隅にはベランダと物干場があり、
そこには、ブランコが置かれていて外国人の知育教育を感じました。
touougizyuku4WM.jpg touougizyuku11WM.jpg

入館時間  9:00~18:00 休館日/12月29日~1月9日
入場無料
住所 弘前市下白銀町2-1 Tel 0172-37-5501






スポンサーサイト



     

コメント

 おばんです。

お久しぶりです、時々は覗いていましたが。

それにしても、貴女の守備範囲が広いですね、驚きものです。

地理的にもそうですが、アップ内容の間口の広さと密度の濃さ、

私の愚痴ブログとくらべると格段の格差を感じます。

天地以上の開きですね、格差是正は今からでは困難、参りまし

た。

 


tukigaokaさん。コメント有り難うございます。

わ~い。ヽ(^。^)ノ
お久しぶりです。

tukigaokaさん。一言で言わせて頂くと、
褒めすぎです。

過大なる言葉に 自分の居場所がありません。

tukigaokaさんのブログこそ 内容が濃いと思いますよ。
経験豊富だからこそ書ける記事がたくさんあるし、俳句もお上手だし
クラシックもよく分かっていらっしゃるし、画像も綺麗に撮れています。

みんな私より優れている物ばかりです。
(あ~ 恥ずかしい)

何も色のないこのブログに来て頂けて感謝としか言いようがありません。
これからも、よろしくお願いします。

有り難うございます。(^_-)-☆

ヒシクイさん

えらく早いお帰りですね。
まだ、冬は本番来ていないような気さえするのですが・・・。
鳥インフルエンザ情報が入ったから非難したのでしょうかね。

それとも、この国には愛想が尽きた?
どこへ向かったのかは知りませんが、そちら方面のお国もろくな所がなかったような・・・。

せんめいさん。コメント有り難うございます。

>大ヒシクイ
 鳥見をなさるせんめいさんは、よくご存知ですね~

 新潟に福島潟は オオヒシクイの飛来地として有名です。
 今年は 昨年末から 数が減ってきて観測するのをやめたそうです。
 例年より1ヶ月も早い北紀帰だそうですよ!

>鳥インフルエンザ
 なるほど!原因は鳥インフルエンザでしたか!(^^ゞ

>愛想が尽きた
 今は どこへ行っても危険が一杯ですね~

有り難うございました。(^_-)-☆
Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる