FC2ブログ

新津市美術館(バウハウス・デッサウ展)

みなさん、気分はばっちり?

「芸術の秋」
と言えども、何かを作る才能も気力もなく。。。

ならば、

「感性を刺激しに行こう」

新津美術館で開催されていた
「バウハウス・デッサウ展」に行ってきました。

niitu33WM.jpg新津美術館は 
小さいながらも とってもステキな美術館で 
1Fの無料市民ギャラリーは 度々 訪れていました。

それが、あの
[バッサウ展]
好きな美術館で 貴重な企画とあっては お得感が 一杯。

niitu31WM.jpg niitu37WM.jpg
クリックして 拡大してみてくださいね。
こんな所にあるスケルトンの化粧台もステキ   この支柱 惚れ惚れします。

niitu34WM.jpg
大理石のアトリウム空間
niitu32WM.jpg

niitu35.jpgバウハウス
近代建築の四大巨匠の一人とされる建築家建築家ヴァルター・グロピウス
抽象絵画の巨匠ヴァシリー・カンディンスキー、
色彩の詩人パウル・クレー
スチール椅子のマルセル・ブロイヤーら、
当時の芸術やデザイン、建築など多様なジャンルで活躍していた一流のアーティストたちが教鞭をふるっていた造形芸術学校です。

芸術と工業技術を融合させる事を目指し、1919 年にドイツ・ヴァイマールで誕生し、自由でユートピア的な雰囲気の中で教育活動を進めていました。
1933年、ナチスの圧力により14年と言う短い期間で 閉校に追い込まれたましたが、そのインパクトは衝撃的であり、その後の世界への影響力は 75年経った今もなお続いています。

この展覧会で
マイスターたちによる基礎教育の成果を示す学生作品
デザイン、絵画、写真、工芸、染色、舞踏、演劇、そして建築 工房製品、
舞台工房の上演作品資料も また面白かったです。

またバウハウスの最終目標であった建築について独立したセクションがあり、図面、マケット、映像によりデッサウ期の活動を取り上げられています。

niitu36.jpg現代でも 斬新だと言う感覚があり、本当に 感性が刺激されました。

新津美術館での開催は 10月19日まで 
(急いで 急いで(^^ゞ)

NAFによるブログは こちらです。


今度は 宇都宮美術館に 行って見たいな。

新津市美術館 所在地:新潟県新潟市秋葉区蒲ケ沢109番地1

スポンサーサイト



     

コメント

Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる