FC2ブログ

獣医師の医療

みなさん、気分はスッキリ?

もうすぐ 小夏の無念の死から1年が経つ。

獣医師から将来的病気予防の為との説明で行なった避妊手術。

今 思うと どれだけの割合で 卵巣蓄膿症や乳腺症になると言うのだろうか?
正確なデーターがあるのだろうか?

 私は犬を飼うことは初めてだったので 獣医師の教えを 頑なに守っていた。
 
 人間の食べ物を与えない
 人間より 立場を上には置かない
 蚤やダニが付くからとの理由から 小夏は興味を持っていた散歩コースの途中にある松林も近づかない
 
 長く人間と共存できるようにとの思いが強かった。
 小夏には 我慢させる事が 多かった。
 避妊手術も 病気予防との名目がなかったら、生体に傷つけるような事はしない。

 元気で、優しく けなげな1歳になったばかりの子と こんな形で別れなければならないなんて。。。

 





  主治医からの インフォードコンセントがなかった。同意書もない。
 
 死因は 何?

手術当日 (様子は ここ)
  当日の説明の中において 血が固まり辛いと言う事と 
輸血量が多くなった事から肺水腫を疑って撮った胸部レントゲンでの背骨の異常だけが強調され
 大量出血に至った原因が 全く伏せられていた

手術当日亡くなって ダンボールに入れられた小夏を引き取り
獣医師に 「死に至った理由を文書で書いて欲しい」とだけお願いした。

獣医師は 翌日は自分達がやりたくてやっている訳ではない獣医師会企画の「動物フェスティバル」の責任者になっていて 準備で忙しく
パッと切り替えられないので その文書を書くのに6日必要
(私は 小夏の死を事実として受け止めたくなくて 早く説明を聞いて納得したかった。)

出された文書は 曖昧すぎる事・事実に反している事 隠している事が多かった。
説明内容は 右側 卵巣上部にケッペイがあった。
         出血部位を特定する為に ケッペイを取り 何度も洗い流した
         特定できず 腹を縫い合わした。
         結果 止血剤が血液を止まり辛くした可能性がある。
             遺伝病 小夏が血液凝固不全の体質とされた。 

足から脈が取れず 歯茎が白くなるまでの状態になる3時間もの間 放置したのは、なぜ?
       乳歯の抜歯において出血傾向ではなかったので、無事手術を終えた子として
       観察を怠った。との事
ケッペイができ 乳歯の抜歯は無事終了しているのに 血の固まり辛い血液凝固不全の子としての説明は 成立しない。
主治医は 他の飼い主さんに対して 血液凝固異常の子とは知らずに避妊手術をして死に至らしめたとの説明も 半年余りしていた。



今年 2月 2度目の説明を受けた。ケッペイの存在を隠しての説明。
それを指摘すると、出血は手術手技によるもの
しかし その後も 血液凝固不全を繰り返し説明され
結局 3月末 卵巣摘出の時に 卵巣を支えている靭帯が硬い子に対しては 途中で靭帯が切れるか剥がれるかと言う形で手術をしていた。小夏は靭帯が硬かった 

出血に気付き 部位を確認する為の開腹術は 靭帯付着していた腹膜が剥がれ 避けたところを半分しか覆えず、腹を閉じた。

出血部位が腹膜が剥がれたと言うだけなのか 疑問のまま。 
輸血量の数値 説明とカルテとの違い
輸液量は把握できていない
説明の中には存在する採血データー 手術中のデーターが伏せられたまま

連絡を受けて もうすでに死んでしまっていた小夏は お腹がパンパンしていたのに
数時間後には ペシャンコになって体重もかなり減っている

お腹の中を調べたというが 何をしたのだろうか?


出血原因は 小夏の体質ではなく主治医の手術手技によるものと判明した物の、その後は、異常に気付いた時間を 事実に反する時間に置き換えた説明があった
疑問を項目ごとに 質問をしたが、内容が次々変わり まともな説明はもらえなかった。


さらに、主治医は
「ペット社会のアメリカにおいて 乳腺症や卵巣蓄膿症にかかった動物の主治医は罰せられる。」
「24時間体制の医療を求めるのであれば、日本では 東京に高額医療の動物病院が1件あるだけだ。」
「小夏ちゃんが 話をしてくれたら、もっと早くわかったのに。。。」
と言う言葉は 残している。


今でも どういう状態で元気だった小夏が最後を向かえたのか 知りたいと思っている。

あのおとなしい小夏の「カッ」と見開いている眼は 最後に何を見たのだろうか?

動物の命の重さは どれほどのものなのだろうか?


すごく 疲れた。


P1030856WM.jpg
手術当日のカルテ 輸血量も 当日急に話があった乳歯抜歯術も 出血の状態に関しての記述が違う
死に至ったのに 手術内容がたったこれだけの小夏の存在


人間が 罪の無い弱い立場の子を殺害した事に対して 無念で
迷い犬の引き取り手の登録はしたものの 
小夏の死の直後は 私の気持ちがまだ整理できず 引き取れずにいた。

長く共存するなら 犬の寿命と私の年齢から タイムリミットも近いと思う。

が、条件として 避妊手術 虚勢手術をする事になっている。

室内飼いで 妊娠する可能性の無い子に対しても それが条件なのだろうか?

こんな悲しく辛い思いをした避妊手術には 抵抗がある。

これほどのリスクがある避妊手術を 行政や 獣医師を管理総括する機関に
もっと考えてもらいたい。
スポンサーサイト



tag : 獣医師 動物フェスティバル 医療ミス

     

コメント

Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる