FC2ブログ

根津美術館(旧節句)

旧節句の4月3日に、流し雛を行い それが済むと夕方から雛人形を仕舞う習慣。。。。。
吉野川沿い五條市南阿田地方。

それに 便乗したわけではないが、やっと片付けた雛人形。
長女が嫁に行きそびた時の言い訳をひとつ作っておこう!
(出したのも 遅かったので、旧節句を区切りにしただけの話。)

今年は、立派な雛人形雛道具を見る事ができた。
「根津美術館」で 雛祭りの企画として、「虎屋の雛人形と雛道具」が公開。  
          ne14.gif
ne12.gif 
(丸平大木人形店製・明治時代)

ne12.gif

ne17.gif
ne16.gif

「雛祭り」は、中国伝来の上巳の行事を起源とし、江戸時代中期以降、女子の成長を祝う華やかな節句として 庶民に広まった。
時代と共に、雛人形・雛道具とも贅を尽くした物が作られるようになり、その後、幕府は贅沢品のひとつとして、取締りをするようになる。そこで、雛人形は10cmに満たない極小の物が作られ、目を見張る技巧が凝らされるようになった。
その中で有名な七澤屋製の雛道具も 展観された。

虎屋と言えば、羊羹
もちろん、お土産は抜かりない。
h94.jpg h95.jpg h96.jpg


「夜の梅」切り口の小豆を、夜の闇に ほの白く咲く梅に見立てて、この銘がついたと言われている。
h98.jpg h97.jpg

(小豆の何ともいえない盛り上がりが 梅の花なのか~。面白い!)

ここで、面白い事発見。
注目すべきは、雛人形の立ち位置。

男雛が 向かって右側 つまり、古式の形式だ。(参照。3月3日の記事「立ち位置」)
(やはり、明治時代の古き伝統が受け継がれている。)
そして、虎屋の「夜の梅」のパッケージの男雛。
こちらは、向かって 左側。 従って現代式と言う事になる。

この催し物 今月9日(日)まで、行っている。

根津美術館:東京都港区南青山6-5-1

スポンサーサイト



     

コメント

こんにちは~。

虎屋の羊羹好きですが、「夜の梅」の由来は、びっくりです。
なるほどです。

そして、雛人形の置き方の違いは、「地方によってだ。」とどこかのブログで見た覚えがありますが、様式なんですね。
3月3日の記事を見て、どちらに置いても良いという事が、とても嬉しいです。

ヒロっちさまへ。

コメント有り難うございます。

そうでしょう!
私もあの切り口を見て 納得でした。
お菓子屋さんも、いろいろ考えられるんですね~。

そうなんですよ。
私も あの記事は救われるんです。

有り難うございました。
Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる