FC2ブログ

おいらん道中

みなさん。気分はすっきり?

昨日は つばめ桜まつり「分水おいらん道中」が 

開催されました。
oiran7.jpg
きらびやかな着物をまとって 傘もちの付き人や手古舞らの行列が歩を進めています。

今年は 第73回目

もう亡くなった父と 行列を追いかけたり、雨で体育館で開催されたのを見たり、 前夜祭を覗いて見たり・・・

そして、今年は母が「分水の桜が見たい」と懇願していました。

その母は

今 病室中を 独りで歩行器をコントロールして歩く練習する位まで 筋力が付きました。

しかし、病院から外出はできず・・・

寺泊出身の母は 分水の桜は馴染みなので、特別な思いがあるのだと思います。

越後平野は「大河津分水」によって 沼地から美味しい米を生産できる土壌に、築きあげられました。

この大事業の完成を記念し 堤防に 桜を植樹し その桜の下を

豪華絢爛な衣装をまとった花魁が練り歩くようになりました。

今回は 母の病院に行きたいので、 12時出発の時間の早い地蔵堂のおいらん道中を見ました。


oiran21.jpg oiran23.jpg

oiran6.jpg
綺麗ですね~ 分水太夫です。

oiran8.jpg
信濃太夫の姿が見えてきました。

oiran12.jpg oiran13.jpg
なんだか様子がおかしいです。
音楽がなっても 太夫の足が前に進みません。
吐き気があるようです。
雨が降りそうで 湿度が高い悪天候だったし・・・

あんなに重い鬘(かつら)を付けて 高下駄をはいているんですもの。


oiran15.jpg
桜太夫が 通ります。

oiran27.jpg 分水太夫が 

高さ15cmもの三枚歯黒塗りの高下駄で 

独特の歩き方の外八文字をお披露目してくれました。



県内外から例年100名を超える応募者の中から選ばれた

「信濃」「桜」「分水」の3名の「おいらん」

絢爛豪華な衣裳に身を包み、  

「手古舞」「新造」「かむろ」「舞妓」など

総勢約70名にもおよぶ付き人を従えています。






oiran14.jpg oiran16.jpg

oiran19.jpg
oiran20.jpg

一番後ろの 音楽隊(お囃子)が 通り過ぎました。

祭りの終わりは いつも 寂しいわ~







スポンサーサイト



     

コメント

Secret

     
♪Infomation
>
 width=   今を大切に 楽しみまくるぞ~♪ 
♪時は金(鐘)。愛。力。♪

♪Calendar&Archives♪
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
♪Entries
全タイトルを表示
♪Entries+Comments
♪Category
♪Links
♪Profile

ルーズメリー

Author:ルーズメリー


ルーズメリー 。。。loosemegly 
牡羊座のガール。
音楽大好き。食べる事も好き。
ポーツは ドクタートップで、トレスに。。。
自然と朽ち果てていく「脳」を武器に、おとぼけ、おばかを…あな、おそろしや。

♪News

♪Music.on・off

♪Favorite
♪Trackback
〒.Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

☆Search☆
☆Weather Forecast☆

-天気予報コム- -FC2-
♪Welcome

6月9日からカウント。(+15056)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる